ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ゲーム・オブ・スローンズ 第2章:王国の激突 超まとめ① 第1話~第5話

   

 (0)

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

主な登場人物(写真入り)はコチラ

相関図&勢力図はコチラ

各エピソードのあらすじはスターチャンネルさんから引用しています

第1話『王の乱立』

ロブはラニスター家打倒を目指し、ジェイミーを捕虜にしたまま進軍。“王の手”になったティリオンは、甥ジョフリーの暴挙を抑制するため王都入りする。ドラゴンストーン城では、前王の弟スタニスが王位継承権を主張。ナロー・シーの向こうでは、ドラゴンを連れたデナーリスの一行も王位奪還を目指していた。一方、“壁”の北側に出たジョン・スノウら“冥夜の守人”は、野人の南部進軍の噂を耳にする

●王の手代行として小鬼が王都に帰還
●赤い彗星が現れる
●サーセイがベイリッシュにアリアの捜索を命じる
●ロブはアルトン・ラニスター(ロブの捕虜で、ジェイミーとサーセイのイトコ)に和睦の条件として妹たちの解放、父親の遺骨の返還、そして北の放棄(今後北は独立国家とする)を出しラニスターに伝えるよう言った
●シオンはロブに(上記の)条件は蹴られる、王都を攻めるには船が必要だから自分の父ベイロン・グレイジョイに頼めとアドバイスする
●ロブはキャトリンにレンリー(ロバートの末弟)に話をしにいき手を貸してもらえるよう頼んでくれと言った
●サーセイとジェイミーができているという話しは広く知られジョフリーの耳にも届いていた
●ベイリッシュの娼館にいたロバートの落とし子バルラ(赤ん坊)がシティ・ウォッチによって殺害される
●これを機に次々とロバートの落とし子たちが殺害されアリアと共に北に向かっていたジェンドリーにも追手が迫る
●自分が正当な後継者だとスタニス(ロバートの弟)が動き出す
●そしてその陰には謎の赤毛の女性が…

【海の向こう】
●ドロゴからの最初の贈り物の白馬が死亡

第2話『粛清』

母サーセイと叔父ジェイミーの不貞の噂を聞いたジョフリーは、母への腹いせに父ロバートの落とし子を片っ端から始末させる指令を出し、追っ手は“壁”を目指す冥夜の守人の新兵一行とアリアの元にも迫る。シオンは、戦いに船を必要としているロブを助けるため、9年ぶりに鉄(くろがね)諸島の父を訪ねる。王都襲撃の作戦を練るスタニスは、信仰する“光の王”の女祭司メリサンドルに息子を与えると言われ…

●ジェンドリー(ロバートの落とし子)を捜しに王都の衛兵が追ってくる。だがヨーレン(ナイツ・ウォッチ)の機転によりジェンドリーは連行されずにすんだ
●ロブの出した和睦の条件をサーセイは予想通り無視した
●黒の城から手紙が届き人員を送ってほしいということ、ホワイト・ウォーカーが総帥を襲ったことが書かれていたがサーセイや参謀たちは信じなかった。
●小鬼は高巣城で戦ってくれたブロンをシティ・ウォッチの指揮官に据える
●アリアはジェンドリーに女だと見破られたため自分はアリーではなくアリア・スタークだと名乗る
●シオンが鉄諸島に帰還。9年ぶりに父親と再会する
●自分が後継者だと思っていたシオンだが、長男の船を引き継いでいたのは姉のヤーラだった
●落とし子殺しを命じたのはジョフリー
●サーセイはあなたが生まれたから私の母親は死んだと小鬼を責めた
●スタニスは赤毛の女に操られている

【壁】
●壁の外で活動中のナイツ・ウォッチたちはクラスター家にいるが、そこでサムはジリというクラスターの娘であり妻である女性にここを出る時一緒に連れて行って欲しいと頼まれそれをジョン・スノウにもお願いする。彼女は妊娠しているとのこと
●夜クラスターが男の赤ちゃんを連れて出て行くのを見たジョン・スノウは後をつける。森に放置された赤子を持って行ったのはホワイト・ウォーカーだった
●スノウはクラスターに見つかり殴られる

【海の向こう】
●行く当てのないデナーリスたちは不毛の地で弱り始めていた。そこに偵察に出ていた部隊の馬が一頭だけ戻って来る。だがそこにはラカーロの首が括り付けられていた


スポンサーリンク

第3話『鉄の決意』

王都の運営方針をめぐりサーセイと衝突するティリオンは、小評議会の中に潜む彼女のスパイをあぶり出すため、ある策略をしかける。一方、ウィンターフェルに残されたブランは、依然、予知夢に悩まされていた。キャトリンはレンリーを訪ね、共通の敵ラニスター打倒の同盟を結ぼうと持ちかける。ロブを助けるために船を調達しようと父と姉に再会したシオンだったが、父に認めてもらうため、ある決断を下す…。

●キャトリンはレンリーを訪ねる。レンリーは必ずジョフリーの首を持って帰ると言ってくれた
●小鬼の愛人シェイがサンサの侍女となる
●マージェリー・タイレルは兄のロラス(花の騎士)と夫レンリーが肉体関係にあると知っている
●小鬼の策略でサーセイに通じている裏切り者はパイセルだとわかる
●シオンは父親に認めてもらいたいがために実家のグレイジョイ家に寝返ってしまう
●パイセルはサーセイのスパイだった。小鬼はパイセルを捕まえて暗黒房(ブラックセル)に入れた
●再びジェンドリーを殺しに来た衛兵たちに抵抗したヨーレンが殺され、アリアたちはハレンホール(ハレンの巨城)に連れていかれることに
●殺された子供がジェンドリーの兜を持っていたことからアリアはあれがジェンドリーだと衛兵に嘘を言った

【壁】
●クラスターは怒り全員出て行けと言う。ジョン・スノウは見たことをジオー総帥に話すが彼は知っていた。
しかし今まで多くのレンジャーが彼に命を救われてきたので見てみぬふりをしているようだった

第4話『光と影』

キャトリンを訪ねたリトルフィンガーは、娘と引き換えにジェイミーを解放しないかと提案。ラニスター家の部下に捕らわれたアリアはタイウィンの酌取りを命じられる。一方、水も食糧も尽き、途方に暮れたデナーリス一行は、商業で栄えたクァースという町の門を叩く。共に王座を狙うバラシオン家のスタニスとレンリーは互いに宣戦布告。その晩、スタニスの側近メリサンドルの身に異変が起こる

●ラニスターの野営地を襲撃したロブはそこでけが人の手当てを行うタリサという女性と出会う。はっきりした物言いのタリサに魅かれる
●沢山の部下を殺されたことに怒ったジョフリーは部下のマーリンにサンサを痛めつけさせる。そこへ小鬼が現れ止める
●ドS気質のクソガキジョフリーは小鬼から送られた娼婦二人に手荒な真似をする
●ベイリッシュはレンリーを訪ね取り入ろうとする
●ベイリッシュはキャトリンの所にも行くがネッドを裏切り自分を裏切ったと責められる
●ベイリッシュはサンサもアリアも城にいると嘘をつき、ラニスターとの人質交換を提案する。そして小鬼からと言ってネッド(首もしくは遺骨?)が返還された
●ラニスターの部下に捕らえられるアリアたち
●スタニスとレンリーが顔を合わせ話をするが意見は合わず対立を深めた
●アリアはタイウィンと初対面。あっさり女と見抜かれる
●小鬼はランセルがサーセイと寝ていると見抜きジョフリーに告げ口すると脅しランセルを自分のスパイにする
●スタニスはダヴォスにメリサンドルをとある場所へ連れて行けと命じる
●メリサンドルはお腹が大きく、お股から黒い煙のような影を産み落とす

【海の向こう】
●食料も水も底をつきたデナーリス一行は商業で栄えたクァースという町の”香辛料の商人”と会う。ドラゴンに興味を示すその男にデナーリスは強気な態度をとるが相手はドラゴンを見せないなら町には入れないと言う。
●クァースの町を取り仕切る十三人組の1人が保証人になってくれてデナーリスたちは門をくぐらせてもらえることになる

第5話『ハレンの巨城』

ある夜キャトリンがレンリーを説得していると、何者かが彼を襲撃。“十三人組”の一人を味方につけ何とかクァースの門をくぐったデナーリスたちは謎めいた住人の歓迎を受ける。一方、壁の北側では冥夜の守人が野人の気配を察知しジョン・スノウを偵察に出す。タイウィンの酌取りとなり、彼らの戦術会議に耳をそばだてる日々を送るアリアは、以前助けた凶悪犯ジャクェンからある申し出を受ける

●メリサンドルが産み落とした影にレンリーが殺される
●ブライエニー(大柄な女戦士)がレンリーを刺したと思われて衛兵が襲うが返り討ちにしてしまう
●その場で全て見ていたキャトリンは(レンリーの)仇を討つためにはまず逃げなさいとブライエニーに言った
●アリアはタイウィンの酌取りとなる
●アリアは以前助けたジャクェンから3人の名前を言えばころしてやると言われる
●ランセルの情報によりサーセイがスタニス・バラシオンの艦隊を焼き払うため何千もの”鬼火”を用意している知った小鬼。これは王都を滅ぼしかねないと懸念する
●ブライエニーと一緒に逃げていたキャトリン。ブライエニーはキャトリンの戦士とはまた違った勇気に惹かれ「奥様に仕えます」と誓いを立てた
●ブランはウィンターフェル城に”水”が押し寄せてきて沈んでしまうと言う夢をみたと話す

【壁】
●かつてナイツ・ウォッチだったマンスが大将の野人の集団を察知。マンスを倒せば野人は散ると考え見張りを倒す数人を向かわせることに。ジョン・スノウはそれに志願した

【海の向こう】
●クァースに入り生活を取り戻したデナーリスはドラゴンの成長を喜ぶ
●デナーリスを気に入った”十三人組の”1人ザロから貢物を受ける
●マザーオブドラゴンとして歓迎を受けるデナーリス
●富豪のザロから沢山の金と引き換えに結婚をしてくれと言われるデナーリス

ボブ江の感想

いきなりやる気を出したロバートの弟スタニスですが、横にいる赤毛の女の人がヤバすぎますね。
彼女が産んだのはスタニスの”影”ということなんでしょうか。それがレンリーを殺してしまいましたが、この手法がいつでもできるとしたら簡単にジョフリーも殺せると思っちゃうのですが…
そして壁の向こうで活動中のナイツ・ウォッチたちですが野人が軍隊化して南進すると察知したようですね。野人の大将が元ナイツ・ウォッチというのもマズイですね。厳しい戦いになりそうな…
海の向こうではやっと日常生活を送れる町へとたどり着いたデナーリスですが、怪しげな人々に金で物を言わせる商人たち。問題が起きそうな気配ですね~。

今日の一枚
gameofthrones2-1-1

gameofthrones2-1-2
GAME OF THRONES season2 ep1-5

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - ゲーム・オブ・スローンズ 第2章:王国の激突

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部



Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事