ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

コンスタンティン シーズン1 第5話『よみがえり』

   

 (0)

コンスタンティン シーズン1のあらすじ
黒魔術の達人であり悪魔祓い師のジョン・コンスタンティン。
過去の悲劇的な事件をきっかけに悪魔祓いから退いていたが再び彼をその道に戻す出来事が発生。力を強める闇の勢力にコンスタンティンは立ち向かっていく。自らの行動により地獄行きが決まっている彼に魂の救済はあるのか…?

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

恐怖の口裂け女襲来?

ルイジアナ州ニューオーリンズ。
1人の女性が道を歩いているとマスクをつけた女にぶつかる。「私きれい?」とマスク女は尋ねる。女性が「イカレてるわ」と答えるとマスク女は大きなはさみを出し女性をめった刺しにする。現場に居合わせた刑事がマスク女に向けて発砲。だが女はまるでシールドに守られているかのように銃弾をはね返しその場から走って逃げてしまった。
その頃ゼッドはコンスタンティンの直したゾートロープを眺めていた。くるくる回り熊の絵が動いているように見え始めたと思ったその時ゼッドは突然銃を突き付けられた錯覚に陥る。ビジョンの中で少年が銃を構え母親らしき女性に撃ち方を教えられている光景が見えた。少年は「ゆっくりと円滑に、円滑なら早い」と合言葉のようなセリフを言った。我に返ったゼッドを見てコンスタンティンは何が見えた?と聞く。ゼッドは「あれは…野原…。少年が射撃を習ってた」と言った。その時チャズがようやく”血痕災いマップ”に血が浮かんで来たことに気付いた。なかなか浮かんでこなかった血痕に「閉経したかと思った」とコンスタンティンは言った。

刑事とオカルト探偵の出会い

マスク女が出没した現場へとやって来た3人。あれやこれやと話しているとそこにマスク女に発砲した刑事がやって来た。「殺人課のジム・コリガンだ。君たちは?」と聞く。コンスタンティンは「助っ人さ。ジミー。昨夜の超常現象を調べてる」と答えた。コリガンは「オカルト探偵か…。自ら詐欺師を名乗るとはなかなか斬新だ」と言った。その時ゼッドが「ゆっくりと円滑に、円滑なら早い」と言うとコリガンは「なぜそれを…?」と驚く。ゼッドが見たビジョンの中の少年はコリガン刑事だったのだ。コンスタンティンは「気にするな。彼女は霊能者だ」と言った。怪しみつつも納得したのかコリガンは起こったことを正直に話したら捜査から外されたと言った。コンスタンティンは名刺を渡し「俺たちの専門分野だ。警察が味方だと心強い」と言った。

幽霊ヒッチハイカー出没

暗い夜道でヒッチハイクをする青年が一人。停まった車に乗せてもらうと「街の方へ乗せてください」と言い名前はフィリップだと言った。運転手の男はフィリップと話しながら運転していたが突然フィリップが助手席から消える。驚いて辺りを見回すと車の前に血だらけのフィリップが現れる。男は慌ててハンドルをきるが木に激突してしまった。ケガを負った男は車から這い出て来る。フィリップは男を見下ろして「街へ行くといったのに」と言った。
フィリップが出没した辺りの道路をビジョンで見たゼッド。チャズが警察無線で調べで事故が起こったとわかり現場に向かうことに。到着するとそこに居た警官に何が起こったのか尋ねた。事故が起こり運転手の男は「ヒッチハイカーのフィリップは?」と言って死亡。車が激突した木のそばで2週間で3度目の事故だと教えてくれた。そこへコリガン刑事がやって来る。コリガン刑事は逮捕すると言ってコンスタンティンに向かってくる。「事故の前に通報できるのは霊能者ではなく犯人だ」と言ってコンスタンティンに手錠を掛けた。ゼッドとチャズに後を任せコンスタンティンは連行された。

スポンサーリンク

襲われたチャズと幽霊の正体

マスク女を調べていたチャズは路地裏で遭遇してしまう。「私きれい?」と聞くマスク女。更にマスクを取って無残な傷痕を見せ「これでもきれい?」と聞く。チャズは「ああきれいだ」と答えた。女は「なら私みたいになれば?」と言ってハサミでチャズを切ったり刺したりする。さすがのチャズも太刀打ちできずそのまま倒れてしまった。
その頃警察署でコリガン刑事に尋問されていたコンスタンティンだが、生きている人間の仕業ではないこと、他にも同様の事件が起こっている筈だと説得する。調べてみると本当に該当する事件があった上にマスク女がライバルに顔を切られて自殺したモデルのミサキだとわかりコリガン刑事は困惑していた。更にヒッチハイカーのフィリップも車が木に激突して死亡した19歳の青年だと判明した。コンスタンティンはミサキを傷つけた元同僚のタミーとフィリップの祖母に話を聞かなくてはと言った。
一方路地に倒れるチャズの元に救急隊員が駆けつける。だが彼の特異な体質により息を吹き返しみるみる傷が塞がって行く。「救急車の中にシャツはないよな?」と言って救急隊員を困惑させていた。

霊との仲介をする者

コンスタンティンは出所しているタミーの元へ、ゼッドはフィリップの祖母の元へ行き話を聞く。すると両方である男性のお陰で霊とコンタクトできたという話をされる。天国にいる霊を呼び出して話をさせてくれるその男の名前はパパ・ミッドナイトだった。
コンスタンティンはパパ・ミッドナイトに会いに行くことにする。
ミッドナイトは儀式を行っていた。そこには死んだ夫と話がしたいと言う女性がいて彼女の為にミッドナイトは呪文を唱えていた。ミッドナイトは憑依された状態になると「マディ…そこにいるのか?君の姿が見えない…」と話し出す。マディは一生懸命話しかける。そこへコンスタンティンが割り込んできた。「死者を蘇らせてる」と言うとミッドナイトは「復活の魔術ではない」と言うがコンスタンティンは「魔術が暴走してるぞ。死者と話すのではなく起こしてる。そして彼らは殺人鬼に」と話す。前のレコードの件に加え儀式を邪魔されたことに怒ったミッドナイトはコンスタンティンに何やら怪しい粉を吹きかけた。コンスタンティンは意識を失っていき車のトランクに入れられた。

黒魔術とブードゥーの融合

翌日。パパ・ミッドナイトはトランクにコンスタンティンを突っ込んだままマディの家を訪ねた。するとマディは「司祭様。感謝します。儀式で彼と話せると信じていましたがまさか戻してくださるとは…」と言いその横には夫のクラークがいた。蘇ったクラークを見てミッドナイトは驚き「これは意図しない奇跡だ。悪い結果を招くだろう」と言った。そしてマディは目の周りが黒くなり咳も出ていかにも体調がすぐれないという感じだった。ミッドナイトは車に戻ると運転手に「奴を出してくれ」と言うがコンスタンティンはすでにトランクから出て運転席に座っていた。「俺か?話しなら聞くぜ。運転手ならトランクで寝てる。俺の言う通り墓から蘇ってただろ?」と言う。ミッドナイトは「妻の精気を吸っていた。何かおかしい。別の力が働いている」と言った。「闇の力が広がっている。」と言うコンスタンティン。ミッドナイトは協力して霊を戻そうと言って来た。見返りを求めるコンスタンティンにレコードの件はチャラにするとミッドナイトは言った。
コンスタンティンたちはミサキ、フィリップ、クラークの遺体を回収してくる。遺体を清め燃やして霊を元に戻そうと考え、そこにミッドナイトのブードゥーも取り入れた儀式を始める。遺体に火をつけ2人はそれぞれ呪文を唱えるが突然火が消えてしまった。「焦げた跡もない!」コンスタンティンは全く損傷していな遺体を見て怒る。お互いに責め合う2人。言い合いをしているとコンスタンティンはあることに気付いた。「失敗の原因がわかった。」と言うとミッドナイトに電話を借りた。

霊を呼び起こす本当の原因

チャズは再びマスク女を捜し出す。「私きれい?」と聞く女に「さあ?俺はきれいかな?」と聞き返すチャズ。すると女は「私…どういう意味?」と言ってハサミを振り上げたまま固まってしまう。チャズは「自分をきれいだと思う?」と更に聞く。女は手をブルブルとさせながら「私、きれい?」と言って動けない。チャズは「質問すればよかったのか?」とニヤけながら言った。
そしてタミーとフィリップの祖母、マディとコリガン刑事が儀式の会場にやってきた。コンスタンティンは「魔術で霊を倒そうとしたが残念ながら失敗した。霊を起こしたのはミッドナイトじゃない。あなた方だ。」と言った。続けてミッドナイトが「3人とも自分を許せずに死者を生かし続けた。」と言う。「罪悪感は強い感情だ。大きなエネルギーがある」とコンスタンティンが言うとマディは再び夫を失いたくないと言う。ミッドナイトはクラークの寿命は終わったが君にはまだ時間があると説得をした。マディたちの同意を得ると再び遺体を囲みコンスタンティンとミッドナイトは儀式を始める。遺体の炎は大きく燃え上がった。ゼッドと共にいたフィリップの霊は「見えたよ。ゼッド。目の前に街の光が」と言うとスウッと消えて行った。ミサキとクラークも同じように消えて行き天に昇ったようだった。

ボブ江の感想

何だかんだパパ・ミッドナイトと仲良しなコンスタンティンですね。
ミッドナイトも愛する人が地獄にいる的な?悲しい過去を抱えているんですね。コンスタンティンと同じく地獄を”恐れて”いるということでしょうかね。
そして今回はゼッドの過去に少し触れていました。事情があって家出したという感じでしたがこれも徐々に解明されるんでしょうか。こんな特殊能力があったら普通の人と関係を築くのは難しいのかもしれませんね。コリガン刑事が血だらけに見えた時、一瞬実はコリガン刑事は幽霊だったのか?!とシックスセンス的解釈をしたのですがそうではなくでこれから彼がそういう運命をたどってしまうということなのでしょうか?もし人の悲しい”先”が見えてしまうとしたら逃げ出したい気持ちになるのはわかるけど…。
今回は私きれい?の口裂け女と車に乗せた人間が消えて…みたいな日本でもあるあるな怪奇現象が元になっていましたが同じようなのが海外にもあるんですね~。そこにビックリΣ(゚Д゚)なんか親近感わきました~(。・ω・。)ノ♡
そしてラストシーン。セデラの骸骨に闇の状況を聞いてもらったコンスタンティンですが”闇はやってくる。先導役はお前の近くに。誰かがお前を裏切る”と言われてましたね~。先が怖いです!

今日の一枚
constantine1-5-1

constantine1-5-2

constantine season1 ep5

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - コンスタンティン シーズン1

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部



Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

constantine1-3-2
コンスタンティン シーズン1 第3話『伝説のレコード』

コンスタンティン シーズン1のあらすじ 黒魔術の達人であり悪魔祓い師のジョン・コ …

constantine1-10-2
コンスタンティン シーズン1 第10話『俺の流儀』

コンスタンティン シーズン1のあらすじ 黒魔術の達人であり悪魔祓い師のジョン・コ …

constantine1-4-2
コンスタンティン シーズン1 第4話『悲しい再会』

コンスタンティン シーズン1のあらすじ 黒魔術の達人であり悪魔祓い師のジョン・コ …

constantine1-1-2
コンスタンティン シーズン1 第1話『復活』

コンスタンティン シーズン1のあらすじ 黒魔術の達人であり悪魔祓い師のジョン・コ …

constantine1-12-2
コンスタンティン シーズン1 第12話『地上に降りた天使』

コンスタンティン シーズン1のあらすじ 黒魔術の達人であり悪魔祓い師のジョン・コ …