ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

シカゴP.D. シーズン4 第4話『報復の応酬』

   

 (0)

シカゴP.D. シーズン4のあらすじ
愛息を殺され怒りの頂点に達したボイトは自ら犯人を処刑してしまう。
そのことを上層部は感づいていた。あの晩サイロにいたことがバレているリンジーも署長から詰め寄られるがあくまでも知らないとシラをきり通す。
しかしそんな中でも事件は待ってくれない。息子を亡くした心の痛みを抱えながら今日もボイトはシカゴの街を守り自分の流儀を貫く!なシーズン4

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
こちらは簡易版にてお届けします

第4話『報復の応酬』

●残業としてパーティーの警備をしていたエリンとアダム。だが突然銃声が聞こえ外に出ると銃を乱射しながら暴走する1台の車が…
●すぐに車は去って行くが何人も銃弾に倒れていた
●すぐに警官や救急車も駆けつけ、現場にやって来たボイトは指示を出して行く
●周りを見回っていたアトウォーターが路地裏で撃たれて倒れている少年を発見
●今にも意識を失いそうな少年にアトウォーターは必死に声をかけ続けた
●けが人6名のうち致命傷は1人。ライブ終了時刻を狙われたラッパーだった
●犯行に使われたSUVは燃やされていたが車両識別番号がわかり持ち主はグレッグ・ペンリーと言う憎悪犯罪の前科がある者のだった
●ボイトたちは乱暴なやり方でペンリー宅を訪れ彼を捕まえる。連行し尋問するが車を盗まれただけで無関係だと分かる
●Gパーク・ローズが撃たれたラッパー少年TKを射殺すると言う犯行声明を出していたことが分かる
●アトウォーターは「イングルウッド生まれの若いラッパーはサウスサイド・ハスラーズに管理されている。」と言った
●ギャング同士の抗争が絡んだ事件ではと考え調べを進めることに
●その時Gパークのシマで死者が出たと連絡が入る
●殺人課は報復ではないかと言っているとのこと
●現場の野次馬にはGパークのギャングたちも来ていて、不穏な空気が漂っていた
●ネットに銃撃の様子がアップされていた。銃撃したS・ハスラーズの2人は捕まったが黙秘しているとのこと
●ボイトは撃たれたラッパーTKを銃撃した奴を特定すること、そしてあの地域を守ることを命じた
●地域の住民に注意を呼びかけたり、TKの関係者に話を聞いたりして捜査を進めていく
●新しいIT担当?ジェニーが調べた結果TK事件後の最初の投稿2件を追跡したところGパークとS・ハスラーズのものだったがIPアドレスが一致したことが判明。つまり同じ場所から投稿されているのだとわかる
●抗争を扇動している奴がいるとわかり、最新のIPアドレスからチャールズ・バッカーと言う40代の黒人男性が浮上した
●オリンスキーとアントニオはバッカーの家を調べる。するとそこには3Pしてる男女が…
●チャールズから家を借りている若者たちだった
●調べてみるとこの家は4年間で10回も貸し出されているのでWi-Fiのパスワードを知る人も大勢いるのではと考えられた
●抗争を続けさせるためにまた投稿するだろうから”現場”に戻ってくるはずだと考え張り込みをする
●すると怪しいラテン系の男を発見。尾行することに
●男が建物に入った所で挟みうちにして捕まえる。男の腕にはタトゥーがありラテン・プレイヤーズと言うギャングのものであると分かる
●捕まえたルイス・ガーザに話を聞く。投稿をして煽ってはいたけれどアリバイがありTKを撃った犯人ではなかった
●ガーザのPCだが質店で現金で購入したものだと分かるが購入者は別の人間だった。その男はTK銃撃の凶器と一致する弾丸を購入していたとわかる
●防犯カメラの映像ではうつむいていて顔がよく見えないが、何か気付いたボイトが時間がないから自分が行ってくると言ってどこかへ向かった
●バーで仲間と飲むギャングのマルと言う男と話すボイトは今回の事件についての”仮説”を彼に聞かせていた。そして防犯カメラに映る男の居場所を吐かないとお前らを潰すぞと脅した
●2人とも下っ端で俺は許可していないとマルは言う。そして男はアレックスと言うやつでビリヤード場にいると教えてくれた
●特捜班は辺りを張りこみ準備をする。マルにアレックスへメールを送ってもらい外に出るよう仕向けた
●出て来たアレックスを捕まえるがまだ中学生の子供だった


スポンサーリンク

ボブ江の感想

2つのギャングの抗争を煽る別のギャング…。ギャング界も複雑ですね。
ネットが使える今はこんなことだって簡単にできてしまうのですよね。
抗争をするのは勝手だけれども、関係のない一般人が巻き込まれるのはたまったものじゃありません。
でも今回はギャングっても中学生…おじさん刑事たちはやるせない気持ちになってましたね。
アトウォーターもギャングの多い地域に住んでいてまだ幼い弟や妹がいるしで色々複雑な気持ちだったでしょう。あの地域でまともに育つ方がきっと珍しいのでしょうがアトウォーターの弟も妹も良い子ですね。悪い仲間に影響されずそのまま育ってもらいたい。環境って大事だなぁと改めて思うエピソードでした。
そして、やはり知らぬ間にすっと姿を消していたマウス。完全なるお別れシーンはなくあんな感じでサヨナラだったのですね…。代わりにやって来たオタク系な女子wボイトに興味津々で笑えましたね。
そして今回ボイト組長…。人の髭引っ張り過ぎです…そんな乱暴なおじさんがギャングにお説教しても…なんか響かないッス。

今日の一枚
chicagopd4-4-1

chicagopd4-4-2

Chicago P.D. season4 ep4

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - シカゴP.D. シーズン4

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

chicagopd4-3-2
シカゴP.D. シーズン4 第3話『襲撃』

シカゴP.D. シーズン4のあらすじ 愛息を殺され怒りの頂点に達したボイトは自ら …

chicagopd4-2-2
シカゴP.D. シーズン4 第2話『愚行の果て』

シカゴP.D. シーズン4のあらすじ 愛息を殺され怒りの頂点に達したボイトは自ら …

chicagopd4-1-2
シカゴP.D. シーズン4 第1話『サイロ』

シカゴP.D. シーズン4のあらすじ 愛息を殺され怒りの頂点に達したボイトは自ら …

chicagopd4-5-2
シカゴP.D. シーズン4 第5話『違法薬物の罠』

シカゴP.D. シーズン4のあらすじ 愛息を殺され怒りの頂点に達したボイトは自ら …

  あわせて読みたい

  こんな記事も読まれています