ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

シカゴP.D. シーズン3 第21話『正義(ジャスティス)』

   

 (2)

シカゴP.D. シーズン3のあらすじ
大切な人を失いやさぐれ状態のエリン、隠し子発覚?のオリンスキー、婚約したアダム&バージェス。
それぞれの人生を進みながらも日々大事件に挑んでいく!
俺の流儀がシカゴの流儀!な組長ボイト率いる特捜班が更なる凶悪事件に立ち向かうシーズン3!

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
こちらは簡易版にてお届けします

第21話『正義(ジャスティス)』

●パトカーの中で話すバージェスとローマン。するといきなり外から発砲される。ローマンはケガを負いバージェスは犯人を追いかける
●犯人らしき男を撃ち捕まえたバージェス
●バージェスが撃ったのはマイケル・エリス。前科のない17歳の少年だった
●エリスは銃を持っておらず、付近の川なども捜索するが未だ見つからない
●州検事補のピーター・ストーンがやって来る。ボイトを有罪にした人だった
●検察も並行して捜査をすると言われた
●病院へ向かうエリンたち。警官で溢れるメッドにエリスの両親もいた。話を聞くがマイケルは成績優秀な奨学生で警官を撃つような子ではないと言われる
●検察は手術の終わったマイケルにも話を聞くが、マイケルはあの女性警官は撃つ相手を間違ったと言った
●マイケルの周辺を洗っても優等生という言葉ばかりが聞こえてくる。そしてギャングとの繋がりなども見当たらない
●バージェスは一時的に警察官の身分をはく奪されることに
●黒人が手をあげたのに背後から撃たれたと言って警察署の前ではデモが起こっていた
●検察や特捜班によりマイケルについての調査やバージェスの聞き取り調査が行われていった
●マイケルのバイト仲間から”シカゴ警察”について文句を言っていたと聞き出した検察
●特捜班はすでに削除されているマイケルのSNSアカウントを発見。そこには銃を持ったマイケルの写真があった
●近所の防犯カメラにマイケルが撃たれた時の映像が残っていた。マイケルは撃たれたはずみで手から何かが飛びそれは川に落ちたことがわかる。銃なのではとみんなが考えた
●再び川を調べ銃を発見。検察はマイケルを起訴すると発表した
●しかし動機がはっきりせず検察は裁判になっても負けるのではと焦っていた
●新たな映像が出て来てローマンとバージェスが恋仲であることが検察にバレてしまう
●マイケル擁護が広まる中、裁判が始まる
●大勢の市民が集まり警察に抗議する中、バージェスもボイトたちに付き添われ出廷
●ローマンといちゃついた映像が流され弁護人から追及も受ける
●不利な状況で進む中、マイケルの動機が判明する。交通カードの履歴等から事件が起こった地区によく行っていたとわかるのだがその辺りにはマイケルのおばの恋人デュワン・モトリーと関係のある場所だった
●ボイトは「始まりはモトリーとシカゴ警察との間の出来事だ。それは6年前にこの場所(現場付近)で起きた。」と言った
●更なる捜査を始めようとするがストーンは特捜班はここで手を引いてくれと言う
●ボイトは有罪にする自信があるならと了承した
●ストーンは6年前のモトリーの事件について、当時もデスクにいたプラットに話を聞きにくる
●モトリーを逮捕したブレイマー巡査について聞くとプラットは彼を好きではなく昔かたぎの白人至上主義であったと話す
●証言台にマイケルが立つ。銃を持っていたのは恋人の好みのタイプになろうとしていたからだと話す
●ストーンはモトリーについてマイケルに話を聞く。泥酔して暴れたモトリーは警官を振り払いその警官は頭を打って今も意識不明らしい。そしてモトリーは監獄で自殺をしていた
●マイケルは恋人に振られ、その翌日モトリーが自殺。それが引き金となりモトリーが逮捕された場所へ”復讐”のために向かったのではと追及される
●動揺したマイケルはボロを出しそれを陪審員も見ていた
●しかし弁護人から銃所持と加重暴行で少年鑑別所へと持ち掛けられる。ストーンは断ったが検事は譲歩すべきだと言う。ストーンはローマンとバージェスに判断をゆだねることにする
●もちろんバージェスは反対するがローマンが撃たれたのだからローマンにゆだねると言う。ローマンは「街にも静かな夜を」と妥協案で良いと判断した


スポンサーリンク

ボブ江の感想

バージェスが誤射したんだわ!って思ったけどそうではなかったのですね。
仕掛けられた罠だったわけですか。バージェスとローマンは続かないのではとか言ってたけどここでローマン死んでもうお別れなのか…と思ったらローマンピンピンしてましたねw
今回も根強い人種間の問題が浮き彫りにされました。こういう時って今回の検事やアトウォーターのような警官側の黒人さんが大変ですよね。アトウォーターはきちっとした考えを持ってたから良かったけど検事は自分の立場なども考えてましたよね。人を見るのではなく肌を見るってのは何とも悲しいなと思います。
そして妥協案の判決も何だかモヤモヤしますね!罪は罪だろうがと思うのですがね。ローマンの判断ですからストーンもそれ以上言えないって感じでしたね。
そして負の連鎖が続くのもやだな~。最近PDも人種問題が多いですよね。色々考えさせられることも多いのですが続くとちょっとしんどいですね。

今日の一枚
chicagopd3-21-1

chicagopd3-21-2

Chicago P.D. season3 ep21

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - シカゴP.D. シーズン3

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. かり より:

    ローマン、今回で最期かと思っていたらだいじょうぶでしたね。
    アダムもやっと吹っ切ったようです…振りかもしれない。
    それより、バージェスが仲が怪しくなった頃から、「ローマン」から「ショーン」に呼び方が変わっていて、1人ウフフってなってました(笑)

    そろそろ、明るい話題も一つ欲しいですね。

    • ボブ江 ボブ江 より:

      かりさん
      コメントありがとうございます!

      ローマン退場なのか!と思ったら全然大丈夫でしたねw
      法廷でローマンとバージェスが付き合っていると知った時のアダムの顔を考えるとまだまだ引きずるのかもと思ってしまいます。

      私もショーン連呼のバージェスを見て”そうか。付き合ってるなら名前で呼ぶわな。”と納得。でもなんか違和感~。
      明るい話題欲しいです!

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

chicagopd3-13-2
シカゴP.D. シーズン3 第13話『説得』

シカゴP.D. シーズン3のあらすじ 大切な人を失いやさぐれ状態のエリン、隠し子 …

chicagopd3-1-2
シカゴP.D. シーズン3 第1話『拉致』

シカゴP.D. シーズン3のあらすじ 大切な人を失いやさぐれ状態のエリン、隠し子 …

chicagopd3-11-2
シカゴP.D. シーズン3 第11話『傷ついた家族』

シカゴP.D. シーズン3のあらすじ 大切な人を失いやさぐれ状態のエリン、隠し子 …

chicagopd3-18-2
シカゴP.D. シーズン3 第18話『逃げ場所』

シカゴP.D. シーズン3のあらすじ 大切な人を失いやさぐれ状態のエリン、隠し子 …

chicagopd3-5-2
シカゴP.D. シーズン3 第5話『落度』

シカゴP.D. シーズン3のあらすじ 大切な人を失いやさぐれ状態のエリン、隠し子 …

  こんな記事も読まれています