ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

シカゴP.D. シーズン2 第7話『弄ばれた魂』

   

 (6)

シカゴP.D. シーズン2のあらすじ
内部調査部にスパイをさせられていた特捜班の人物が殺される。殺したのはダミ声のボイトかはたまた内部調査部の者か…。全く別の者の仕業なのか…
独自の捜査と、暴力を厭わない姿勢で臨むシカゴP.D.特捜班。
「俺の街は俺が守る」と言うボイト組長がさらに暴れ出しそうなシーズン2!

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
本家に続き簡易版でいきます!

主な登場人物はコチラ

3作品クロスオーバー:シカゴ・ファイア

今回はシカゴ・ファイア、LAW & ORDER:性犯罪特捜班、シカゴP.D.とのクロスオーバー作品で
昨日のシカゴ・ファイアS3第7話『ベガスの土産』 → LAW & ORDER:性犯罪特捜班S16第7話『巨大児童ポルノ組織を追え』 → 今回のシカゴP.D.S2第7話『弄ばれた魂』となります。シカゴ・ファイアはリンクにもありますが、火災現場で救出した男が大事そうに抱えていた箱の中には児童ポルノと思わしき写真が…。これを元に捜査を始めた特捜班のエリンだが、その写真の中から弟テディを見つけてしまい弟を見つけるためにもニューヨークの性犯罪特捜班に協力を求めたところ、他にもたくさんの被害者がいると判明。エリンはジェイと共にニューヨークに向かい性犯罪特捜班と合同捜査を行うことになる。ここまでがシカゴ・ファイア。

LAW & ORDER:性犯罪特捜班S16第7話あらすじ

そしてLAW & ORDER:性犯罪特捜班では巨大児童ポルノ組織の存在が浮上し、それを探るとともにエリンの弟テディの行方を追っていく。幸いテディは生きてはいるが同性愛者たちの集まる埠頭にたむろしたり薬物を所持していたりと生活は荒れていた。組織の被害者でもあり、理由があって加害者にもなっていたテディ。久しぶりの姉弟再会は複雑なものとなった。
しかしその後捜査を進め、組織への仲介者が判明。追い詰めるエリンはケガをしシカゴに戻る。代わりにやって来たのはボイト組長でニューヨークでもシカゴの流儀を通そうとするがベンソン女史に叱られつつ、持ち味を発揮。
テディやテディの友人であり組織の被害者であるジョセリンに協力してもらおうとするが、すでに立ち直っている彼女はなかなか心を開かない。しかしヘンリーと言う12歳の少年が今にも危険な目に遭いそうになっている様子が配信されて分かっている。
そこでベンソン女史とボイト組長はヘンリーの両親と言う役を演じ、ジョセリンに息子を助けたいから協力してくれとお涙頂戴作戦に出た。それが功を奏しジョセリンの協力も得ながらボブ・クリントンと言う男を見つけ出す。
危険が迫るヘンリーをぎりぎりの所で救出し、残るは黒幕の情報を聞き出そうとしていたが刑務所にてクリントンが殺される。そしてシカゴの火災現場で救出した男ルウェリンと護衛の警官も殺されたと連絡が入る。
黒幕はシカゴにいると分かり組長は急いでシカゴに戻ることにした…という感じでシカゴP.D.へ!


スポンサーリンク

第7話『弄ばれた魂』

●ルウェリンと警官が殺された病院へとやって来たアントニオたち。防犯カメラの映像を見せてもらうと野球帽を被った男が不意打ちでやったとわかる
●ニューヨークから戻ったボイト。ロリンズ刑事とアマーロ刑事も一緒にやって来た
●組織はニューヨークにあるが、黒幕はシカゴにいると考え捜査を進めることにする
●バージェスとローマンは野球帽の男の正体を突き止めるよういわれる
●ルウェリンが施設で暮らす女性の入居費用を払っていると分かりアダムとアマーロが聞き込みに向かう
●ドロシーと言うおばあさんに話を聞くが入居費用はマチルダ・ヒューズと言う自分の娘が払っていると言う
●マチルダは児童相談所の職員とわかりジェイとアントニオが話を聞きに行くが彼女は自宅で死亡していた
●恐らくマチルダは児童相談所にいる児童をニューヨークの施設に送っていたのではと考えられた
●児童相談所で話を聞くとマチルダにはゲイリー・ミラーと言う彼氏がいるらしい
●資料を調べているとテディや他の子どもたちが里子に出されていたホワイティング夫妻が浮上。現在もクリスとエイミーの2人が預けられているらしい
●エリンとロリンズで話を聞きに行くが、ホワイティングの妻は9年前に他界しているのに児童相談所は里親リストから外さなかったと連絡が入る
●サム・ホワイディングは銃を片手に座っていて「後悔している。ダメだと分かっていた。」と言いエリンたちの前で拳銃自殺を図った
●ここまでの調べで児童相談所のマチルダがホワイティングに児童を預け、ルウェリンから資金援助を受けた後NYに送りボビー・クリントンが児童ポルノを撮影したと言う流れがわかった
●だがルウェリンと警官を殺した男の正体は不明、ホワイティング家に里子に出されていたクリスとエイミーも行方不明であった
●野球帽の男は耳がつぶれていることから格闘家ではないかと考えジムをあたっていたローマンとバージェス。すると犯人の名はトッド・レッドベターと判明
●目撃情報を元に動き始める特捜班。レッドベターは屋根を伝って逃走を図る。追いかけるジェイたちだがレッドベターは屋上から屋上へ飛び移る際失敗し落下して死亡
●レッドベターがいた建物へ踏み込むとエイミーを発見。だがクリスは昨日連れて行かれたと言う
●黒幕が分からず行き詰ってしまった捜査。更には署長がエリンの弟が関わっているなら捜査権は重大犯罪課に渡すと言いだした。ボイトはベンソンと連絡を取り彼女に助けを求めた
●エリンの弟テディもシカゴに到着。エリンは協力を頼む
●ベンソン女史がシカゴに到着。ボイトは明日には捜査権が奪われると話しすぐに合同捜査を進めることに
●署にやって来たテディがボードに貼られてた写真を見て「なんてことだ…彼だよ。彼が取り仕切っていた。」と指さしたのは児童相談所のバン・キャンプだった
●すぐに連行しいつもの檻の中でボイト組長の神髄を発揮しようとするが、またベンソンに叱られ言い合いになってしまう
●5分だけ頂戴と言うベンソンがキャンプと話をすることに。心に訴えかけるお話をするとキャンプの表情が変わった
●クリスの居場所が判明し直ちに救出に向かう。無事に発見され助け出すことができた
●殉職したマッカデンの家族が署にやってくる。大勢の警官たちが外に並び敬礼を送った
●テディは母親の家にいくことになった
●クリスとエイミーはエリンのつてで信用できる夫妻の元へ里子に出されることに

ボブ江の感想

両親がいなかったり、行き場のない子供たちを食い物にする卑劣な犯罪でしたね。そしてテディのような被害に遭ってそれを引き摺って大人になると言う悲しい道を歩んでいた人たちも…。身体の傷は治るけれど心の傷はなかなか治すことができないですよね。
事件が解決して良かったです。しかし児童相談所が絡んでるなんて信じられないですよね。守るべき立場の人間が斡旋してどうするんだと言う。
エリンも不幸な子供時代を過ごしてきてたし、弟も絡んでいたので色々辛かったでしょうね。でもテディも頑張ってシカゴまで来てくれたし、黒幕逮捕に導いてくれて助かりました。あの母親の家に送っていいのかという心配はありますが彼には幸せになってもらいたいですよね。
そして一度ならず二度までもベンソン女史に叱られるボイト組長(笑)全くやり方の違う2人ですが、ケースバイケースでお互いの長所を有効活用できてるからいい関係ですよね。
殉職警官の家族を大勢の警官たちが敬礼で見送るシーン。ああいうの他のドラマでもたまにありますけどわたくしの号泣必至シーンなのです。泣ける( ノД`)
ってことでクロスオーバー楽しめました。

今日の一枚
chicagopd3-7-1

chicagopd3-7-2

Chicago P.D. season2 ep7

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - シカゴP.D. シーズン2

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. mica より:

    えーっ!そうなんですね!
    クロスオーバー!シカゴPDは見たことがないのですがLAW & ORDER:性犯罪特捜班の大ファンで全シーズン欠かさず見てました(o^^o)
    イラストを見てなんとなく気になり見て見たら我がベンソンでビックリw
    再放送さがして録画します!

    LAW & ORDER:性犯罪特捜班は次回で最終回です(T_T)次のシーズンもありますように。いや永遠にみたいくらいベンソンが好きですw

    • ボブ江 ボブ江 より:

      micaさん
      コメントありがとうございます!

      そうなんですよ~。3作品のクロスオーバーでした。
      前もシカゴPDでロリンズさんたちが来て合同捜査ってのもあったんですよ。
      シーズン1第6話『支配と従属』という回で、その時はロリンズさんを描きましたw良かったらチェキらっちょしてくださいね♡

      LAW&ORDER:性犯罪特捜班はテレビをつけたときにやっていたら観る程度なんで、全然詳しくないのですが今回の該当エピソードを探していたらシーズン18?までやってるんですよね。それだけ続くってことは人気のドラマなんですよね。
      たしかにベンソン女史はじめ、皆さんステキですもんね。
      またシカゴPDのシーズン2第20話とLAW&ORDER:性犯罪特捜班のシーズン16第20話がクロスオーバーのようですので、ぜひぜひシカゴP.D.のチェックお願いします♪

  2. 沙羅樹 より:

    両親がどうしようもない時や頼りにならない時、兄弟はお互いに助け合うものなんですよね。親に言えない話を兄弟で話し合ったりして。エリン姉弟もそうだったんだと思います。だから余計に絆も深いと思います。
    ベンソン女史とボイト組長はボブ江さんのコメントにもあるように、全くアプローチが違いますけれど、今回の児童虐待のような問題ではベンソン女史のやり方は功を奏するようですね。ベンソン女史の言葉がキャンプの心の琴線に触れたのですね。「弁護士のおかげで刑期が短くなっても、みんな刑務所の中で廃人になっている」。たぶんそれは、ただの愚連隊に言ったところで全く意味をなさず、その犯罪を知っている人間にしか響かない言葉なのでしょう。観ていても余り強い言葉を言っているようには思えませんでした。
    それから、今回は『LOW & ORDER 性犯罪特捜班』の要約までしていただいて、ありがとうございます。
    それがなければ、事情がよく呑み込めなくて、「クリントンって誰だっけ?」とかなっていました。私は『LOW & ORDER 性犯罪特捜班』は最初の頃は観ていたのですが、やはり扱うトピックが深刻なものが多く、精神的にヘヴィーで、途中から観なくなってしまいました。刑事が「可哀想に…」とボロボロ涙をこぼして泣いていたり、それに対して、上司が「お前は優しすぎるから麻薬捜査課へ移ったらどうだ」と勧めていたりして…。ちょっとしんどかったです。
    全く余談ですが、ボブ江さんのお宅って、お米の名産地?

    • ボブ江 ボブ江 より:

      沙羅樹さん
      コメントありがとうございます!

      幼い子供に傷を負わせるなんて信じられない輩がいるんだな~と腹が立ちますよね。
      性癖は色々あるし、本人にも抑えきれないものであるけれどそれが他人を傷つけるものならお薬で抑えるなりの対処は必要ですよね。
      しかしそういうのを助長して金儲けをするなんて…。残念ですがこういった事件は実際にあると言うのが悲しい所です。
      親の育児放棄による子供たちの寂しさも悲しいことですよね。無条件に愛されていいはずなのに…と思うと何ともやりきれないです。
      幸いエリンは荒れていたけど組長が救ってくれたのでまともな刑事になったけれど、当時のエリンは自分で手一杯で弟に目がいかなくてきっとテディは姉にも見放さされたと思って更に荒れていったのでしょうね。
      でも再会し、エリンの愛情が伝わって良かったなと思いました。
      そして変態鬼畜へのベンソン女史のアプローチは良かったですね。組長にはできない方法。あの2人が一緒にいればどんな奴も口を割りそうですよね(笑)
      『LOW & ORDER 性犯罪特捜班』はテレビをつけた時にやっていたら観るという程度しか知らないのですが、私もたぶんメンタルやられてしまいそうなんでずっとは見続けられないかもしれません。でもキャラクターなどはみんなステキな感じですよね。
      あらすじが役に立って良かったです!今回はAXNさんも軽く映像挟んでくれて親切でしたよねw

      ボブ江宅はお米の名産地ではないです(笑)
      巨大な田舎と称され、市長がいまや誰もそんな話し方してないよ!という方言でべらべらと喋る3大都市の一つです。
      何か方言出てました?wボブ江自体は中部と関西のハイブリッド種なんですが…w

      • 沙羅樹 より:

        いえ、方言とかじゃなくて。「大雨のときは田んぼを見に行っちゃダメ」とあったので…。失礼しました。

        • ボブ江 ボブ江 より:

          沙羅樹さん
          コメントありがとうございます!

          あっ(笑)
          変な方言出ちゃってたかと思いました~w
          いや、よくお年寄りが田んぼの様子見に行ってお亡くなりになるじゃないですか?
          用水路に流されたり。そう言う死に方って悲しいなと思いまして…。もし周りで見に行こうとしてる方いたら止めてあげてほしいなと思って書きました。
          うちの周りは田んぼが一つもないんですけどね(*´Д`)

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

chicagopd2-21-2
シカゴP.D. シーズン2 第21話『追悼』

シカゴP.D. シーズン2のあらすじ 内部調査部にスパイをさせられていた特捜班の …

chicagopd2-18-2
シカゴP.D. シーズン2 第18話『信頼』

シカゴP.D. シーズン2のあらすじ 内部調査部にスパイをさせられていた特捜班の …

chicagopd2-14-2
シカゴP.D. シーズン2 第14話『エリンの母』

シカゴP.D. シーズン2のあらすじ 内部調査部にスパイをさせられていた特捜班の …

chicagopd2-22-2
シカゴP.D. シーズン2 第22話『苦悩』

シカゴP.D. シーズン2のあらすじ 内部調査部にスパイをさせられていた特捜班の …

chicagopd2-4-2
シカゴP.D. シーズン2 第4話『父と娘』

シカゴP.D. シーズン2のあらすじ 内部調査部にスパイをさせられていた特捜班の …

  こんな記事も読まれています