ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

シカゴ・ファイア シーズン1 超まとめ① 第1話~5話

   

 (0)

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

各話あらすじはAXNさんより引用させていただいてます

主な登場人物はコチラ

第1話『シカゴ消防局51分署(Pilot)』

シカゴ消防局51分署、いつものように出動した現場で仲間が殉職する。仲のよかったはしご81小隊の小隊長ケイシーと、レスキュー3小隊のセブライドは、それが元で仲たがいをするようになってしまう。1ヵ月後、新人の消防士候補生としてミルズがやってくる。

●現場で仲間のダーデンを亡くす
●このことが原因でケイシーとセブライドはいがみ合うように
●車の衝突事故が発生。現場に駆け付けたドーソンは後部座席にいる少女マデリンが心タンポナーデを起こしていると診断、心停止を起こしたため救命士には認められていない心膜の血液を抜くと言う処置を行ってしまう
●ケリーはシェイから鎮痛剤を受け取り、それをシャワー室で打っていた
●株に失敗して家を奪われ、妻の実家に居候になったハーマン
●ドーソンの心臓穿刺の件が問題となる
●火災の通報を受け向かった現場で床が崩落。ケイシーとハーマンが階下に落下してしまう
●すぐさま救助隊が助けに入るがハーマンは重傷だった
●火災現場で助け合ったことで少し歩み寄ったケイシーとケリー

第2話『愛しき人(Mon Amour)』

51分署に、先日の現場で重症を負ったハーマンが無事復帰。週末には毎年恒例のバーベキューが開かれることもあり、51分署はまた明るい雰囲気を取り戻す。大隊長の古い親友の娘が署の仕事を手伝うことになる。彼女はセブライドが気になる様子で…。

●アンディが消防士になったのはあなたのせいだとダーデンの妻に責められたケリー
●第81小隊のマークがヤギなのはいけてないと文句を言い出すオーチス
●ハーマンが復帰
●大隊長の旧友の娘ニッキー(イイ女”風”)が事務員としてやってくる
●工事現場で崩落事故が発生。人が瓦礫の下敷きに。ただちに救助に向かうが穴に落ちた男性ピーターは足が挟まれ動けない状態に
●ケリーは下におりピーターの様子を見るが、大きな瓦礫を動かすこともできず腹部の内出血も考えられた
●ケリーはあらゆる方法を考え、ピーターを励ますが亡くなってしまう
●相変わらず隠れて鎮痛剤を打ち続けるケリー
●密かに医者を目指しているガブリエラ
●ケリーを誘うニッキー
●ケイシーとハリーは復縁
●事故で亡くなったピーターに遺言を託されたケリー。最後の”動画”を彼の妻に見せにいった

第3話『信念(Professional Courtesy)』

交通事故の出動要請が出る。乗用車とバンの追突事故で逆さになったバンの親子は重症。一方、事故の原因と思われる乗用車の男は明らかに飲酒運転だったが、バンの救出作業をしている間に警察が勝手に病院へ連れていき、証拠の酒の空き缶も消えていた…。

●車の事故が発生。事故を起こした男は泥酔していた。もう一方の被害者の車はひっくり返り、今にも落ちそうな場所でぐらつく。中には親子が閉じ込められていた
●みんなで力を合わせ何とか親子を救出したが、事故を起こした泥酔男は警官の車で病院に運ばれたと言う
●落ちていたビール缶も捨てられ証拠隠滅。指示したのはボイト刑事だった。泥酔男は彼の息子だという
●実家のダイナーを手伝いながら消防士を目指しているミルズ
●ケイシーはガブリエラの兄(風紀科の刑事)を呼んでもらい、泥酔男のことやボイト刑事について話をきこうとする
●ガブリエラの兄からボイト刑事は有名な”悪徳警官”だと教えられる
●ハリーから例の事故の被害者である男の子の方は下半身不随になったと聞く
●ケイシーへの口止めかのようにボイト刑事から消防署に大型テレビの寄付が届くがケイシーはそれを持って帰らせた
●自分のパンツを封筒に入れてケリーを誘うニッキー
●ケイシーはガブリエラの兄と大隊長と3人でボイト刑事絡みの事故について話し合う
●ミルズの父親は消防士だったが殉職。母親はミルズが消防士になるのをよく思っていない
●51分署にボイト事件の被害者の父親の方(ダフィー氏)がやって来る
●お礼を言いに来たダフィー氏。だが彼が赤信号で突っ込んだと警察の調書に書かれ被害者なのに加害者になっていると教えられたケイシーたち
●ダフィー氏はどう抗議したらいいか分からず、事故の現場を見ていたケイシーたちに助けを求めてきた
●ケイシーはボイトの息子が酒に酔い、空き缶も座席に転がっていたという調書を書き大隊長もそれを認めた
●ケイシーの前にいボイト刑事が現れる。バーに連れて行かれたケイシーはボイトから余計なことをいわないよう脅される
●大隊長がやって来たのでボイトはその場を去る。ケイシーは「撤回しない」と大隊長に言った
●ケリーの右肩を心配したシェイが知り合いの医者に頼んでケリーの診察をしてもらう。すると思った以上に状態が良くないことが判明。手術しなければ悪化する一方だと言われる
●ケリーは所得補償を長期で受けることになって消防局に睨まれるから手術はしたくないとシェイに言った
●ニッキーとやったのがニッキーの父親にバレ、父親から「娘は婚約してる」と釘を刺されるケリー
●ケイシーは仲間たちと一緒に下半身不随になったマイキーのため、ダフィー家にスロープを作った


スポンサーリンク

第4話『1分の重み(One Minute)』

ハロウィーン前夜。チーフがハロウィーン好きということもあり、51分署ではハロウィーンの準備が進んでいる。その夜、使われていない倉庫で火災が発生。中で生活していたホームレスたちが消防士たちに救出される中、現場は危険な状態に。

●使われていない倉庫で火災が発生。中に入って人がいないか確認しているとミルズはまだ奥に人がいるのを発見。だがその時外にいた大隊長がフラッシュオーバーすると判断。全員退避しろと命令を出す
●ミルズは後1分くださいと大隊長に頼むが、大隊長はそれを認めない。そしてすぐに建物はフラッシュオーバーを起こし激しく炎が吹き上がった
●助けられなかったホームレスは焼死してしまう
●バーガスが念願の救助隊へ移動する
●ホームレスを助けられなかったミルズは自分を責めると同時に大隊長の退避の判断が正しかったのか疑問を持つ
●外に停めてあったケイシーの車がパンクさせられ、ガラスが割られて中の物が盗られる
●老婆(グレイディ)の家で小規模な火災が発生するが2週間前にも火災が起こっていたことからケリーは何かおかしいと感づく(周りには素行の悪い若者たちが集っている)
●火災で亡くなったホームレスの兄マーク・ソーンがテレビで大隊長を糾弾。調査が入ることになる
●救急の要請で向かった先で妊婦となった元カノクラリスと再会してしまうシェイ
●マーク・ソーンがビデオを回した友人を連れ51分署へとやって来る。ケチをつけるソーンにハーマンは「弟が倉庫で寒さをしのいでいたのにあんたは何もせずなにしてた?」と突っかかる
●ハーマンはこの間自分は命を落としかけた、自分たちは命懸けで仕事している、大隊長の判断は正しかったと言い切った
●ケイシーの所にボイトが来て、ケイシーの車を荒らしをした者を捕まえたと言ってケイシーのバッグを返してきた。だがその中には札束が入っていた。「報告書を撤回しろ」と言うボイトにケイシーは毅然とした態度で札束を返した
●ソーンは市を訴えるのをやめ、和解金で示談となった
●グレイディの家でまた火災が発生。今度は窓から火炎瓶が投げ込まれたという
●ケリーは警察には言わないから事情を教えてくれとグレイディに言う
●以前クスリの売買で通報されたことを恨んでいるギャングが腹いせにグレイディに嫌がらせをしていると知ったケリーはそのギャングの家まで行き二度とやらないように脅しをかけた
●思い悩んでいるミルズに大隊長は1分の重みについて過去の話をし、自身の背中の火傷は間違った判断によるものだと話した
●ハリーから連絡を受けたケイシーが急いで向かうとハリーの車も車上荒らしされていると分かり怒るケイシー

第5話『痛みと忍耐(Hanging On)』

ハリーの車まで車上荒らしをされたケイシーはボイトのオフィスに乗り込み、自分たちに二度と手を出すなと釘をさす。その後警察がボーデンとケイシーを訪ねてくるが、車上荒らしとボイトのつながりについて捜査しようとしないのを見てケイシーは苛立ちが募る。

●ハリーにボイトの件を話したケイシー
●警察署のボイトの所に怒鳴り込み「俺に構うな!あんたもあんたの部下も最低だ!」と言って報告書は絶対に撤回しないと言い切った
●工場で機械に腕を挟まれた男性が…みんなで力を合わせて何とか運び出す
●エナジーウォーターの販売に手を出し始めたハーマン
●ガブリエラは以前の心臓穿刺の件で戒告処分の書類を渡される
●51分署に警官たちがやってきてボイトは車上荒らしに関わっていないと言うが、大隊長も関わっているのは明白だと援護してくれる
●屋根に宙づりになった男性2人の救助をした際、激しく右肩に負担がかかったケリー。痛みが増してしまった
●町で暴漢二人に襲われるケイシー
●病院に運ばれたケイシーの所に来た大隊長は気持ちはわかるが正しい闘い方をしろという
●大隊長は知り合いの床屋に悪徳警官と揉めてるから誰か盗聴してくれる奴を捜してくれと頼む
●ケリーは以前寝た製薬会社勤務の女アナに連絡し薬を分けてくれと頼む
●エナジーウォーターの在庫が山積みになったあげく、更にまた届いてどうしようもなくなったハーマン。それを救ったのは弁護士のフリをして電話をかけ、返金手続きをするよう言ってくれたオーチスだった
●大隊長はケイシーにボイトが管轄の地域の少年に盗聴器をつけさせるという
●ボイトはハリーにも脅しをかけ始める
●盗聴器を着けてくれるダレルという青年と会うが金欲しさのうそつきだとわかり、盗聴器作戦はやる前から失敗してしまう
●ガブリエラの審問会が開かれることになる
●アナに薬を分けてもらい、増々薬に頼りはじめたケリー
●ボイトが許せず襲おとするケイシーだが、それを大隊長が止めた

ボブ江の感想

スポットライトが当たる人物が多いので、最初は人物同士の関係とか事情だとかがよく分からずふーんと言う感じで観ていたのですが、回を重ねるごとに人間関係含め面白くなってきたので記事を書くことにしました。
サウスランドも密かに毎週楽しみに観ていたので、その感覚で観てます。サウスランドも登場人物や場面転換が多いので最初はボーッと観ていましたが、いつのまにか毎週楽しみになってたのでそれに近いかもしれません。
ただサウスランドは割と事件が中心でしたが、シカゴ・ファイアは現場よりも人物に焦点を当てる時間が長いですね。
正義感に溢れるケイシーがボイトと対立し始めるところは毎回ボイトにムカつきました!こんな悪徳警官早く痛い目に遭えばいいんだ~!と思います。
そして消防署は火を消すだけじゃなくて、命を助ける現場でもあるっていうのを改めて考えさせられる場面も多いですね。命懸けで立ち向かう消防士たちは判断ミスが許されないわけで、時には思い悩んだり悲しんだりすることもあるけれどチームの絆が深くてかっこいいなと思いました。

今日の一枚

Chicago Fire season1 ep1-5
chicagofire1-1-5-1

chicagofire1-1-5-2

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - シカゴ・ファイア シーズン1まとめ

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部



Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

chicagofire1-19-20-2
シカゴ・ファイア シーズン1 超まとめ⑨ 第19話&第20話

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。 各話あらすじはAXNさんより …

chicagofire1-6-8-2
シカゴ・ファイア シーズン1 超まとめ② 第6話~8話

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。 各話あらすじはAXNさんより …

chicagofire1-18-2
シカゴ・ファイア シーズン1 超まとめ⑧ 第18話

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。 各話あらすじはAXNさんより …

chicagofire1-14-15-2
シカゴ・ファイア シーズン1 超まとめ⑤ 第14話~15話

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。 各話あらすじはAXNさんより …

chicagofire1-24-2
シカゴ・ファイア シーズン1 超まとめ⑬ 第24話(シーズン最終話)

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。 各話あらすじはAXNさんより …