ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ブラックリスト:リデンプション シーズン1 第7話『ホワイトホール(前編)』

   

 (0)

ブラックリスト:リデンプション シーズン1のあらすじ
自分の母親であるスーザン・ハーグレイヴ(スコティー)の経営する民間警備会社ハルシオン・ イージスでスパイとして活動することになったトム・キーン。
危険な任務をこなしつつも、自身の謎めいた生い立ちに迫るブラックリストのスピンオフ作品。
ちなみにこちらのドラマ全8話、シーズン1で打ち切りとなっております。

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
こちらは簡易版にてお届けします

第7話『ホワイトホール(前編)』

●スコティーに呼ばれるトム。トムが息子であると知ったスコティーは涙ながらに恨み言を並べる
●何を信じればいいのか…と言うトムにスコティーはハワードは病気だから信用してはいけないと言った
●ホワイトホールについて何を知っているの?とスコティーは聞くがトムは知らないから答えられない
●スコティーは信じずソロモンにトムを尋問させる。だがトムは隙をつきソロモンに手錠を掛けて逃げ出した
●クーパー本部長は病院を訪れハワードを連れ出した
●ハルシオン社の建物を抜け出そうと動くトムだが総動員で捜されてなかなか逃げ出すことができない
●ボイラー室でトムを見つけたスコティーは銃を向ける。だが撃つことはできず2人は闘いとなる
●トムは銃を奪い返しスコティーに向けるがトムもまた撃たず外へと逃亡を図った
●トムは追手をまきリズに連絡する。ハワードに「テレフォースと伝えてくれ」と言った
●伝言通りコミック店で落ち合うトムとハワード。2人で即席パラボラアンテナを作り始める
●アータックス・ネットワークを使いハルシオンのシステムに入り込むハワード
●怪しげな貨物輸送を見つけ、上空からのカメラ映像も確認。ウェストヒルズの工場で何かを運んでいたようだが何かは分からない。2人は調べることに
●システムに入られたことに焦るデュモント。トムに侵入されたとスコティーに報告するがスコティーはデュモントとネズに侵入したのはハワードでハワードは実は生きていてトムは自分の息子だと話した
●トムはネズに連絡し情報を求めた。ネズは行き先がスコティーにバレていることを教えてくれるがトムに見つけたらするべきことをすると言った
●件の工場に到着したトムたち。追手が来る前に何とかしなければと考えるが警備もいる。2人は協力プレイで警備を倒し建物内へと侵入する
●”危険”と書かれた倉庫内へと入って行くと奥にはラボのようなものがあった。透明なケースの部屋があり壁一面には何やら数式がかかれている。その中で生活する人物の姿が…
●ハワードはその人物を見ると他にも人がいるのにズカズカと進んで行ってしまう
●中の男もハワードに気付くと何と!と言って安堵の表情を見せる。ハワードはその男を部屋から出すが意味が分からないトムは止める
●男はトムに「私はリチャード・ホワイトホールだ。」と言い、それを聞いたトムは「暗号じゃなく人なのか…」と驚いた
●ハワードはホワイトホールを連れて逃げようとするが建物内にアラームが響き始めた
●ホワイトホールが書いた量子計算コードと共に脱出を始めるトムたち
●ホワイトホールはコードが悪人の手に渡れば社会基盤への破滅的脅威となると言った
●その時スモーク弾が投げ込まれホワイトホールは警備員たちに連れていかれてしまうが彼のバッグは落ちていたためそれを拾って逃げるトムとハワード
●外に出るとネズが銃を向けてくる。ネズはハワードを見て目に涙を浮かべた
●だがソロモンもやって来てしまう。バッグを奪われてしまうがコードはすでに抜いてあり代わりに手榴弾が入れてあった
●ソロモンが怯んだ隙にトムはハワード、ネズと共にその場から車で逃走する
●ホワイトホールが作った量子コンピューターはどんな通信も数秒で解読し誰のことでも恐喝できる。銀行、空港、送電網。どこでも侵入が可能らしい。これがスコティーの手に渡ればすごく危険だとハワードは言った
●ハルシオンに監禁されているホワイトホール。彼を奪還するためハワードはマスコミの前に姿を現しスコティーが自分を排除しようとしていたと話した


スポンサーリンク

ボブ江の感想

なんか話がややこし過ぎてというかスピードが速すぎて頭が追い付かない感じです…。
やっぱ打ち切りで8話になっちゃったしかなり飛ばしてますよね。
さて、次回はいよいよ最終回でホワイトホールの後編となります。ホワイトホールは人だったのですね~。彼が作り上げたものは悪人が手にすると牛耳られちゃうと言った代物だと。
でもアレですよね。このホワイトホールを巡ると言うよりもハワードとスコティーの醜い争いが中心になっちゃってるからそっちの方が気になりますw
スコティーは本物なのか偽物なのか…それが気になる所ですね。
反撃に出たハワードさんたち。スコティーはどう対抗するのか楽しみですね。これで実はハワードが悪党とかだったら笑えるけどな…。いやトム的には笑えないか(´・ω・`)
ハワードってめっちゃハイテクじぃじですよね(笑)トムも相当の知識があると思うけどそれを上回ってたからトムポカーンとしてたじゃんか~。
そしてリズとクーパー出てきましたね。何かリズが美しく見えました。本家の時はイラつかされるけど!
さすがにレッドは出てこないか…。スピンオフだけど…。最終回に出てくれんかのぉ。

今日の一枚
redemption1-7-1

redemption1-7-2

THE BLACKLIST:REDEMPTION season1 ep7

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - ブラックリスト:リデンプション シーズン1

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

redemption1-8-2
ブラックリスト:リデンプション シーズン1 第8話『ホワイトホール(後編)』(最終話)

ブラックリスト:リデンプション シーズン1のあらすじ 自分の母親であるスーザン・ …

redemption1-1-2
ブラックリスト:リデンプション シーズン1 第1話『リーランド・ブレイ』

ブラックリスト:リデンプション シーズン1のあらすじ 自分の母親であるスーザン・ …

redemption1-2-2
ブラックリスト:リデンプション シーズン1 第2話『ケヴィン・ジェンセン』

ブラックリスト:リデンプション シーズン1のあらすじ 自分の母親であるスーザン・ …

redemption1-6-2
ブラックリスト:リデンプション シーズン1 第6話『人質』

ブラックリスト:リデンプション シーズン1のあらすじ 自分の母親であるスーザン・ …

redemption1-5-2
ブラックリスト:リデンプション シーズン1 第5話『ボレアリス航空301便』

ブラックリスト:リデンプション シーズン1のあらすじ 自分の母親であるスーザン・ …

  こんな記事も読まれています