ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ブラックリスト シーズン5 第8話『イアン・ガーヴェイ』

   

 (8)

ブラックリスト シーズン5のあらすじ
ついに親子だと判明したリズとレッド。微妙に変化する2人の関係。
だがレッドは一番の側近を失い、その戦いのせいで無一文となり今までからは考えられない生活を送るようになった。
レッドは再び”帝国”を築き上げることができるのか?
一方ミスター・キャプランからスーツケースに入った人骨を託されたトム。この謎の人骨は一体…
そしてレッドがカタリーナにしたひどいこととは…?

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

トムを捜して

トムと連絡が取れないリズはそのことをクーパー達に相談していた。
その頃トムは相変わらず骨とレッドを狙う男たちに拘束されたままだった。トムを捕まえた男イアン・ガーヴェイは「君の友達は死んだが有益な情報を残した。真実は想像をはるかに超えるぞ。」と言ってトムに鑑定結果の入った茶色の封筒を見せた。そして粉砕機の中にレナを入れると飛び散る遺体をトムに見せつけた。
トムが監禁されている場所を見張っているレッドの部下はレッドに連絡を入れ敵の人数や状況などを伝える。レッドは電話を切ると「この件を大勢が知り過ぎてる。ケリをつけなければと言った。」その時トムから連絡が入る。自分はレッドの手下だと嘘をついていたトムは「俺だ。指示通り例の物を回収した。」と言う。瞬時に状況を悟ったレッドは「問題は?」と聞く。トムは「ないね。朝飯前さ。ロスコー通りのモーテル、16号室にいる。」と答えレッドは30分で行くと言った。
電話が終わるとトムはイアンに「言う通りにした。解放してくれ。」と言うが殴られてしまった。イアンは部下に「まだ片付けるな。何かあればこいつも放り込む。」と言って去って行った。

逃げ出したトム

トムの留守電がいっぱいになってもかけ続けるリズ。FBIも捜索に乗り出してくれみんなで捜し始めていた。リズはもちろんレッドにも連絡し何か知らないか、調べてくれないかと頼んでいたがレッドはトムとのことはリズに何も伝えなかった。
その時レスラーがトムの車がレッカーされた場所が分かったと言ってくる。リズはレスラーと共に”レッドバーチ・モーテル”へと向かう。だが従業員は捜査に協力的ではないためレスラーはトムの車が止まっていたと言う11号室の扉を蹴破って中を調べる。枕カバーについた血、割れた鏡。明らかに何かトラブルがあったと分かる部屋を見てリズはうろたえてしまった。「伝言しすぎてもう録音できないけど彼の声を聞きたい。」と言ってトムに電話を掛けると着信音は部屋の中から聞こえて来る。リズとレスラーは固まってベッドの下を覗いた。そこにはリズからの着信を知らせるトムの携帯が落ちていた…。
一方トムはレナのペンダントの端キレを使い自分の手を縛っている結束バンドを切ると小屋の中にいる男たちを倒していく。銃声を聞きつけ外にいる男たちも向かってくるがトムは骨の入ったスーツケースを奪って森の中へと逃げていく。銃撃されながら必死で逃げていくとトムの目の前に黒い車がやって来る。トムは走りつつ銃を構えるが後部座席のドアを開けたのはレッドだった。「乗れ。」と言われ安堵の表情を浮かべるトム。だがその時肩に一発撃ち込まれてしまった。痛みに耐えつつ車に乗り込むと車は猛スピードで走り出した。レッドは「私の警告を無視するからこうなる。」と言った。

どちらも役者

ラジエーターを撃たれたため車は動かなくなってしまった。レッドとデンベ、トムは道路を避け西へ歩いて向かうことにした。その時家を見つけた。デンベが確認しに行くと無人だと分かり3人は応急処置や状況を整えるためにその家へと入る。レッドは家にある物でトムの傷を手当てし、デンベはガレージにあるほこりを被った車を何とか動かそうとしていた。
レッドはそもそも任務だったのにリズに”手を出した”トムに文句を言いつつ話をしているとすぐに追手がやって来る。男たちは家に入りレッド達を捜し始めた。デンベは車の中に、レッドとトムは屋根裏に身を隠しやり過ごそうとしていたがトムの血が通風孔から落ちてしまい敵に見つかってしまった。銃撃戦が始まりデンベも車を発進させる。敵を倒しながら外へ向かうレッドはデンベがまつ車へと向かう。トムは布と酒瓶でお手製の火炎瓶を作るとそれを敵の車2台に放り込み燃やした。その隙に車へ向かい3人は何とかその場を脱出することに成功した。
途中ガソリンスタンドに寄りデンベが店へ行っている間トムはレッドに腹を割って話そうと言う。「あの骨は誰だ?」と聞くトムにレッドは「私はアンデスでリズの婚約を聞いた。コロンビア政府の依頼で捕虜の解放に関し革命軍と交渉していたからだ。いわば仲介役だな。敵対する両者と商売していた私は適任だった。やっと帰国できた時は結婚式の当日だった。花嫁姿のリズは…彼女は輝いていた。怒りに燃えながら私は3700キロを飛んで帰って来た。君を消すと心に決めてな。しかしエリザベスを見たら…。私は暴力を厭わないし権力のある男だ。だが彼女の瞳には君への愛が溢れていた。何もできなかったよ。」と話す。トムは「あの骨が誰なのか言う気は?」と言う。レッドは「これだけは言っておく。君がしたことはリズのためだった。私をベルリンに売ったのもリズの死を偽装したのもな。」とだけ言う。トムは「その言葉嬉しいよ。」と言って着替えをするため車を出て行った。入れ替わりにデンベが戻って来る。不服そうな顔をするデンベに「君が奴を許せと言ったんだぞ?」と言うレッド。デンベは「トムにウソをついてる。リズにも。嘘をやめなきゃ何も変わらない。」と言った。その時レッドはふと何か気が付きスーツケースを確認する。中を開けると骨の代わりに沢山の銃が入っていた。レッドは慌ててトムを捜すがすでにトムは消えていた。

スポンサーリンク

しつこい男

トムの足取りを追っていたリズたち。アラムがピートの遺体が見つかった小屋を聞きつけリズはレスラーと共に小屋へと向かった。
粉砕機が置かれ横にはピートの遺体。そして飛び散る血痕。凄惨な現場を見てリズはより不安になってしまった。泣き出すリズを慰めるレスラー。
その頃トムはちゃっかり骨と報告書を持ち出して駅へ来ていた。DNA分析結果を出すと中身を確認する。トムは読み始めると”嘘だろ?信じられない…”と言う顔を見せた。あまりに衝撃の内容なのか動揺したトムは公衆電話からリズに電話を掛ける。トムの声を聞いて安心するリズ。トムは「いますぐ会いたい。俺と話したことは誰にも言うな。真相が分かった。家へ行け。俺も向かう。会った時にすべてを話す。」と言って電話を切った。
急いで家に戻ったリズ。だがそこには口にガムテープを貼られ血を流すトムが…。すぐに銃を出したリズだが男たちに囲まれてしまった。トムを追いかけて来たイアンたちが待ち伏せをしていて2人は捕まってしまった。「お前は素直に手を引くタイプじゃないだろ。だから止めなきゃならん。」と言うとイアンはトムの腹を2回刺した。大声を出して暴れるリズも殴られ頭を床に打ち付けてしまう。イアンは「トム、レディントンを呼び出すんだ。」と言うがトムは断る。するとまた腹を刺されてしまった。イアンは部下に「ブツは手に入れた。始末しろ。死体は残すな。」と言うと去って行った。部下はレコードをかけゴキゲンになりながらトムとリズの始末を始める。朦朧とする意識の中手を握るトムとリズ。トムは机に突き立てられたナイフを取るとそれを敵に向かって投げ痛む体で必死に男たちを倒していく。しかし刺された体で数人の男を相手するには限界があった。もうダメか…そう思った時レッドとデンベがやって来た。2人は鮮やかに敵を倒していくとすぐに2人を病院へ運ぶ。

死闘の果てに…

病院までもたないかもしれない。レッドはクーパーに連絡しFBIやパトカーの協力を得て道を進んでいく。後部座席で瀕死の状態となり寄り添うリズとトム。トムは「リズ…俺のリズ…」と言う。リズも「トム約束して…私のことアグネスに話すって…」と言った。薄れゆく意識のリズを励ますトムは「君なしでは生きられない…」と言い彼もまた意識が薄れて行った。
病院に到着するとすぐに処置が開始される。2人ともかなり危険な状態だった。駆けつけた仲間たちが心配そうに見守る中レッドとデンベは病院の外でじっと待っていた。
そして月日は流れ…。ベッドで呼吸器を着けたリズの横で本を読んでいるレッド。その時リズが目を覚ましレッドの肩に触れた。レッドは驚いて振り返り「目が覚めたんだね。アグネスも喜ぶ。」と言って手を握った。リズは呼吸器で話せないので何か書くものをと手振りで言った。レッドが紙とペンを渡すとリズは”期間は?”と聞いた。レッドは「1年近くになる。10ヶ月だ。」と答えた。そんなに…と言う顔を見せたリズは続いて”トムは?”と書いた。レッドは少し考える間を置いてから「トムは死んだ。」と言った。リズは涙を流し悲しんだ。

ボブ江の感想

わぁぁぁぁん( ノД`)トムが…死んじゃった…。
でもほんとに死んだのかいと疑ってしまうのはブラックリストファンあるあるだと思うのですけども。どうでしょう本当にこれで退場なんですか?!
もう今回は熱い曲と相まってブラックリストでこんなに泣くことあるの?ってくらいウルウルしてました。
トム…ほんとにこれでお別れなのか…。曲が映画「卒業」のテーマ曲『the sound of silence』だったからほんとに”卒業”なのかと勘ぐってしまったり…。いやいやいや~これは突然すぎて悲しいですね。ちょっと受け止めきれない。
リズは絶対復讐の道を選ぶと思うんですけど。私もあのグレンのインテリ版をボッコボコにしてやりたいくらいですもん!
ここにきて超展開を見せた骨の件。一体真相とは何なのか。
もう実はレッドは「レイモンド・レディントン」ではないと言うくらいにならないとビックリしないのかも…。
もしあの骨が本物のレイモンド・レディントンの物だとしたら…と考えると怖いですね(笑)当然リズとの親子関係もなし?
やだ~妄想が広がるわ~。まぁレッドが成り代わりのレッドなんてことになったらすべてが破綻しそうだからないとは思いますがトムも驚く骨の真相。今後骨を巡る物語、そしてトムを失ったリズの動向が気になる所ですね!
トムぅ~寂しくなるわ~(´;ω;`)あんまり家にいなかったけどな。

↓ 熱い曲貼っときますね(笑) 寂し気な本家とはまた違う魅力がありますね

今日の一枚
blacklist5-8-1

blacklist5-8-2

BLACKLIST season5 ep8

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - ブラックリスト シーズン5

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. つぶあん より:

    初めまして。
    第8話が衝撃的すぎて、このショックを誰かと共感したくて思わずググっていたらこちらに…。(^^;)
    サウンド・オブ・サイレンスがまた、胸が締め付けられるようで、映画を観てる気分でした。
    今後の展開が気になりますね~。
    最後にトムのインタビューがあったのは嬉しかったですよね。
    ちなみに、個人的にはレッドとテンベの子供みたいな絡みシーンが一番好きです♪

    • ボブ江 ボブ江 より:

      つぶあんさん
      コメントありがとうございます!

      はじめまして~♪
      衝撃すぎましたよね!私も観終った後「信じない!私は信じないぞ!」と思ったけれどスペシャルインタビューで撃沈…みたいな感じでした。
      ほんと、曲とハマり過ぎてて…ブラックリストでこんなに涙が出るのかしら…と思ったのですよw
      はぁ~寂しいですね。

      レッドとデンベのかわいいシーン、私も好きです!なごみますよね♡
      好き勝手に感想述べておりますので、またお時間あったら覗いてやってください♪

  2. haya より:

    トムほんとにびっくりしましたね……。
    リズのときもまんまと騙されたから、こりゃトムもまだ生きててひょっこり登場するだろうなと思っていたら、放送終了後にライアン・エッゴールドのスペシャルインタビューがあって「S5でいつ頃死ぬか話し合ってた」とか「もう他のキャストに会えなくなるのが寂しい」と話してて、ああ、本当に死んじゃったんだなと実感しました。
    シーズン1でインテリイケメンのトムも、ネオナチ潜入のときのトムも、アグネスが生まれた後のトムも全部魅力的で、ドラマ中ではすごく頼りがいのあるタフガイのような存在だったけど、もう見られないとなると残念でたまりません。
    これから寂しくなります;; リズにはしっかりあのハゲメガネに復讐して欲しいですね。

    • ボブ江 ボブ江 より:

      hayaさん
      コメントありがとうございます!

      ほんとビックリです…( ノД`)ミスター・キャプランの時はそうなるだろうなと予想出来ていたからまだ良かったのですがトムは全く心の準備が出来ていなかったので衝撃がスゴイのですよ。
      もうちょっと心の準備させてくれたらよかったのになぁ…。
      インタビューの件ですがほんとにもうお別れなのですね(´;ω;`)
      色々な顔を見せてくれて、頼りになるし優しいパパなトム。スピンオフでも主役をはって頑張っていたのですよね~。
      ある意味理想の旦那さんなだけに残念です。寂しくなるなぁ~。いや、ほんと寂しくなりますよね~。

      ハゲメガネにはじっくりはっきりくっきりと復讐してもらいたいです!
      生きたまま粉砕機に入れてもいいくらい!w

  3. 沙羅樹 より:

    トム、とうとう死んでしまいましたね。何度か絶体絶命の状況から生き残ってきたのに…。私も大泣きでした。見終わってしばらく、悲しかったです。まあ、あれだけの怪我を負って助かったら、逆に、すごいことだとも思いますけど。

    トムとリズはただ恋愛をして結婚しただけの普通の夫婦とは違いますよね。何度も銃弾の雨の中をかいくぐって、命を危険にさらしながら生きてきたし、憎しみあったこともあったし、その果てに夫婦になった人たちですからね。命を預けて戦った戦友同士のようなものですよね。
    アメリカのドラマって『ブラックリスト』を含めて複数の人がアイデアを出し合って脚本を書いているらしいですね。それでないと、これほどの脚本は無理だと思います。日本にも倉本聰さんとか、良い脚本家はいますが、基本一人で書いていますよね。

    それからびっくり仰天のボブ江さんの想像力といえば、あの骨が本物のレッドの骨で、あのレディントンは偽物?本当に凄い想像力だと思いました。私もそこまでは全く思い及びませんでした。レッドって軍のエリートだったのが、突然、姿を消したのですよね。行方不明だった間に偽物が本物とすり替わったとか?整形して?偽物は度々、本物のレディントンと間違えられたことがあったとか?でも、妻も気が付かないくらいの成りすましですよね。そんなこと出来るのでしょうか。具体的にタイトルは思い出せませんが、アメリカのドラマに時々、別人が本人と入れ替わって、何年も経過し、ある日突然、真相が明らかになる、というような話って、あったような気がします。

    レッドがリズに尽くしているのは贖罪の為?

    • ボブ江 ボブ江 より:

      沙羅樹さん
      コメントありがとうございます!

      まったく予想もしていなかったトムの死…。え?絶対死なないでしょ~と思ったけれど死んじゃったみたいですね(´;ω;`)
      スピンオフで主役もやって良い感じだったし、頼れる男でありリズにとっても最高の旦那さんだったわけで…。ほんとに残念だし悲しいです。
      最初はリズを騙す形だったけどお互いの”本性”を分かった上で結ばれた夫婦。やっと本当の結婚をしてこれから家族3人で幸せにって矢先ですよね。
      あぁ~本当に悲しい。ミスター・キャプランもいなくなりトムまで退場。もうアラムかデンベが消えたらボブ江のメンタル崩壊しそうです。

      やはりこれほどの脚本は色々な人のアイディアが必要ですよね。1人2人じゃ考えつかない。
      話の方向性とか見方とかが一方向ではないと言うのが脚本に深みを持たせてるのでしょうねぇ。
      兄弟、姉妹で組んで脚本やられてる方けっこういらっしゃいますしね。韓国も面白い姉妹の脚本家さんいらっしゃったと思うのですが日本ももっと複雑怪奇なw脚本つくりを目指した方がいいかもですね。

      もうここまでくるとちょっとやそっとじゃ驚かない展開なのですが、レッドはレッドじゃない説(笑)
      これはもう極論ですよねwでもそれくらいだったらビックリだなぁと思ったのですよ。
      カタリーナさんの骨だろうなと私を含め多くの方が考えていると思うのですがあのハゲメガネが「真実は想像をはるかに超えるぞ」と言っていたのでその「はるか上」となるとレディントン本体に問題があるのではとか考えちゃったんですよね~。
      妄想です(笑)
      トムが死んだことにより骨の謎をリズに知らせる者がいなくなってしまいましたね。この先一体どんな展開が待ち受けているのか…。
      シーズン5に入ってからずっと面白いです。また次回も楽しみましょうね♪

      • 沙羅樹 より:

        追伸、
        ハードロックバンドというか、ヘヴィメタルバンドがバラードを演奏すると最高なんですよね。ただ、バラードは彼らにとっての鬼門ともいわれていますけどね。なぜかと言うと、バラードが売れすぎて、バラードばかりやりたがるようになるバンドがいるからです。それで、「俺たちはロックンロールバンドなんだぜ!」ということで、メンバー同士が喧嘩したり、あえなく解散したりします。

        • ボブ江 ボブ江 より:

          沙羅樹さん
          コメントありがとうございます!

          今回はディスターブドのカバー版が使われていたわけですが、本家の寂しい感じと違ってやはりメタルだから熱いですよねw
          バンドって解散の理由はお金・方向性の違い・女なイメージです。

          メタルとバラードってかけ離れてる感じしますがたまに歌ってくれると最高ですよね~。
          自分たちのやりたい音楽と売れる音楽は違うわけで、そこに折り合い付けられないと辛いでしょうね。
          日本の有名なバンドも当初は完全に”ロック”な感じでしたが、それじゃ売れないってことでラブソングを軸に変更。それで売れたって話もありますもんね。
          大勢の人に受けるものを造ろうとなると大変ですよね。
          今回はこの曲をチョイスした製作側のセンスが素晴らしかったw

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

blacklist5-7-2
ブラックリスト シーズン5 第7話『キルギャノン社』

ブラックリスト シーズン5のあらすじ ついに親子だと判明したリズとレッド。微妙に …

blacklist5-6-2
ブラックリスト シーズン5 第6話『旅行代理店』

ブラックリスト シーズン5のあらすじ ついに親子だと判明したリズとレッド。微妙に …

blacklist5-12-2
ブラックリスト シーズン5 第12話『コック』

ブラックリスト シーズン5のあらすじ ついに親子だと判明したリズとレッド。微妙に …

blacklist5-20-2
ブラックリスト シーズン5 第20話『ニコラス・T・ムーア』

ブラックリスト シーズン5のあらすじ ついに親子だと判明したリズとレッド。微妙に …

blacklist5-17-2
ブラックリスト シーズン5 第17話『アナ・グラシア・ドゥエルテ』

ブラックリスト シーズン5のあらすじ ついに親子だと判明したリズとレッド。微妙に …

  こんな記事も読まれています