ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ブラックリスト シーズン5 第7話『キルギャノン社』

   

 (2)

ブラックリスト シーズン5のあらすじ
ついに親子だと判明したリズとレッド。微妙に変化する2人の関係。
だがレッドは一番の側近を失い、その戦いのせいで無一文となり今までからは考えられない生活を送るようになった。
レッドは再び”帝国”を築き上げることができるのか?
一方ミスター・キャプランからスーツケースに入った人骨を託されたトム。この謎の人骨は一体…
そしてレッドがカタリーナにしたひどいこととは…?

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

海岸に漂着した無数の人間

ようやくトムと結婚しウキウキモードのリズはレッドに結婚の報告をした。ハグをして祝ってくれるレッド。リズは幸せいっぱいなのだが新聞を見て「でも世界は変わってない。」と言った。新聞記事には”何十もの遺体が漂着”と書かれていた。レッドは「中国船籍の貨物船に密航者が隠れていた。意思に反して運ばれたわけじゃない。この人たちは金を払っている。犯罪者が世界各地で不法入国を請け負っている。迫害などから逃れるために国を出たい人々を私のようなものが助ける。」と言う。以前はこの手のビジネスルートはレッドが持っていた。だがミスター・キャプランとの闘いでそれは奪われ、後釜に座ったのが冷酷非情の悪党であった。人々を詰め込み長旅には耐えられないような環境で運ぶため今回のようにカロライナ沖で沈み多くの人々が海岸に漂着したのだと言う。「私の失脚でのし上がった者を止めないと大変なことになる。また大勢が死ぬことになるぞ。」とレッドは言った。
リズはこのことをチームに伝える。当然密入国は善いことではない。だがその国にいては殺されてしまうような人々の救いになっていることも事実である。しかし入国するのは善人ばかりではないと言うのもある。リズは「とにかく大勢が死んでる。今はそれを止めないと。」と言いレッドの後釜に座った者を突き止めることにする。
レッドはクーパーと話をし、自分も後釜が誰なのか知らないことやこの状態が続くなら自分が参入して質を保ちたいと言う。クーパーは「FBIとして君の後釜を倒す手助けはするが君を元の座に戻すまでの面倒は見ないぞ。」と言った。

見つけた後釜

マケドニアを通る北ルートは儲けも多いことからまずギリシャから探ると言うレッド。いつもならFBI捜査官を使う所だが今回はデンベにおとり捜査をさせることになった。奥歯にはめる盗聴器を着け仲介している男がいる店へと向かった。上手く奥へと入り込んだデンベは警察と疑われ危ない場面もあったが何とか相手を信用させ「明日の10時に来い。今週中にドイツへ送る。代金は3000ユーロ。アイルランド人が指示を変えた。」と言われた。これを通信で聞いていたリズはすぐにレッドに連絡を入れ「アイルランド人よ。業者が言ってる。心当たりは?」と聞く。レッドは「ある。アーサー・キルギャノンだ。住まいはソフィアだ。」と答えデンベと共にアーサーに会いに行った。レッドはアーサーに提案があると持ち掛けるがアーサーは「だったら息子に言ってくれ。実務を譲った。あんたのルートはすぐ立て直したよ。」と言う。レッドは「品質管理を無視すれば早いだろう。」と言った。「中国船のことか?コリンは例外だと言っていた。」とアーサーは言うがレッドは「私の情報では違う。利用者があちこちで死んでる。私から奪った商売が半年で消えるぞ。私の申し出は半々だ。品質管理を私に任せることで死亡率は下がり利益が上がるはずだ。」と言った。だがアーサーは息子のコリンはしっかりやっているはずだと思っていた。レッドは「あなたは仕事に厳しいと言う評判だった。それが受け継がれなくて残念だ。」と言い去って行った。

見失ったデンベ

アーサーとコリンは表向きは海運会社であるが裏ではあらゆるものを密輸している人物である。ブルガリアを拠点にしているが政治家とのコネもあり当局の協力は得られないだろうと考えられた。そこで誰かに潜入捜査させることになるがデンベが引き続き密入国希望者として動くことになる。危険な任務にレッドは反対するがデンベたっての希望でもありレッドは折れるしかなかった。
昨日の男に言われた通り10時に金を払い店に入ったデンベ。他にも数人の男女、そして親に連れられた女の子がいた。彼らと共に中継地点へと向かうため黒い頭巾を被せられバンに乗せられていた。通信機のおかげで位置情報も分かりリズ達も後をつけて万が一に備えていた。到着したのは物流会社の倉庫だった。そこには柵で仕切られたボックスがいくつもあり中には大勢の人々が待機していた。ボックスは檻代わりになっていて外へ出ないように鍵を掛けられていた。
デンベは同じボックスに入れられた少女を心配しハンカチをウサギに見たてて励ましてあげていた。
その頃アーサーはコリンのやっているいい加減な仕事に怒りコリンに詰め寄っていた。「仕事を任せればお前も変わると思った。お前はガキの頃から性悪だ。任せた俺が間違ってた!コリン、お前はクビだ!!」と怒り狂うアーサー。コリンは「そんなの許さん!いいな!」と言って父親の首を絞めて殺してしまった。
一方出発だと言われ鍵を開けられデンベたちは再びトラックに乗せられることになる。だがその時少女が両親と別々のトラックに乗せられることになり止めようとしたデンベが殴られ通信機が壊れてしまう。これでは通信することも追跡することもできなくなってしまう。デンベは少女と同じトラックに乗るがその時地元警察がやって来て突入する。激しい銃撃戦が始まりリズたちも倉庫内でデンベを捜すがデンベを乗せたトラックはすでに出発していてどこへ行ったか分からなくなっていた。

スポンサーリンク

捨て身のレッド

デンベたちを乗せたトラックは人影のない場所に行くと停車した。そして運転手はエンジンを切るとその場から逃げ出してしまう。すでに運転手たちにはトラックを捨てて逃げるようにとの指示が与えられていたのだ。
エンジンを切られ、誰にも居場所を知られないトラックの中。ある男が何とか脱出しようとあれやこれやと動き回る。しかしトラックは内側から開きそうになかった。空調が切られたため酸素の供給がなくなりこの人数では限界は2時間半。それまでに場所を特定し捜し出さなくてはデンベたちは死んでしまう。このことはすぐにレッドにも伝えられる。
レッドはアーサーの家へと向かい情報を得ようとするが夫人からアーサーは死んだと言われる。人の命がかかっていると言うと夫人はコリンへ電話をかけてくれる。電話でレッドは「廃棄命令を受けたドライバーの名前と住所を言え。単刀直入に言う。トラック捜しに手を貸さないならここでお母さんを殺す。」と脅すがコリンは「時間の無駄だ。殺してくれ。いずれ始末する気だった。」と言って電話を切ってしまった。それを聞いていた母親はコリンの車にはGPSが付いているから場所が分かると言ってくれた。コリンの居場所を聞き出したレッドは単身乗り込むと鮮やかにコリンの部下2人を倒しコリンにドライバーの名前を言えと迫る。さすがにビビったコリンは部下のブリーフケースの中に情報があると言った。レッドは「ありがとう。」と言うとコリンを撃って殺した。支払い記録からドライバー数名の情報を取り出しリズたちに伝える。だが一人は自分でやると言い書いてある住所へと向かった。そこにドライバーはいなかったがレッドは待ち伏せすることにした。

粋な計らい

トラックでは男が何とかこじ開けようと動き回っていたがそれをデンベが止める。空気を大事にしようと言って落ち着かせ静かに救出を待つが男は空気を少しでももたせるために”人減らし”をしようとまで言い出した。デンベはそんなことをしてもわずかな量しか変わらないと言うが男は聞かないため殴って言うことを聞かせた。息も苦しくなり皆もうろうとし始める。少女の息も早くなりデンベは彼女を落ち着かせようと寄り添い言葉を掛けた。
もうダメか…諦めモードに入った人々。デンベにも限界が迫っていた。
だがその時ドライバーからトラックの場所を聞き出したレッドが荷台の扉を開けた。レスラーたちも駆けつけすぐに救出作業が始まる。デンベは危険な状態である少女をすぐに病院へと運び込む。少女は持ち直し後遺症も残らないということだが両親は捕まり強制送還となる。それは他の人々もそうだ。救いを求めこの道を選んだが結局は送還されてしまう。
レスラーはクーパーに連絡し「警察は倉庫やトラックで手一杯のため10人を署まで連行するよう頼まれました。本部長、知ってたつもりです。彼らは生きるために国境を越える。でも知ってるのと見るのとでは…。」と言った。クーパーはレスラーにそのまま電話を切るなと言ってレッドに連絡する。少女の両親は逮捕されたこと、今からレスラーたちが10人の移民を警察に送り届けようとしていることを伝え「彼らが収容されるまであまり時間がないだろう。途中で誰かに襲われても我々は反撃することができない。現地では何の権限もないし敵性勢力には抵抗するなと指示された。」と言った。
レスラーたちは10人の移民をレッドに引き渡す。そして袖の下を効かせて少女の両親も連れ出すと親子は感動の再会を果たした。

ボブ江の感想

レッドとデンベの絆の深さは日本からブラジルに掘り進められるくらい深いのですね(T_T)
レッドがデンベが自分といるのはレッドの魂を救うためだって言ってましたけど、すごいなぁ。レッドは前ほどクズじゃないですよね。色々あって色々分かって。でもデンベがいなかったらもっと悪人になっていたでしょう。
デンベは優しくて強くて賢くて。最強の男性ですわね。アラムちゃんが憧れるのも仕方ないっス。
レッドとデンベの関係の深さに加え、今回はまたまたクーパーさんが粋な計らい。きっと移民さんたちは無事に目的地に着いたでしょうね。レッドの密入国ビジネスは再開ってとこでしょうか。
でもこんな絆を深めていってももしかしたら骨ですべてが吹っ飛ぶって展開…ありそうですよね。それが怖いなぁ。
骨の方ですがやはりピートは黒幕ではなかったですね~。ピートも追われる身だった訳で…。指がエライことになってましたね。あのトムたちを尾行している人はてっきりスーツケースを奪った側の人だと思ってたのですがレッドの部下だったのですね。
あのグレンをインテリにしたみたいなぽっちゃりハゲメガネは一体何者なのか…。結構大物ポイ感じですよね。トムは切り抜けられるかしら?

今日の一枚
blacklist5-7-1

blacklist5-7-2

BLACKLIST season5 ep7

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - ブラックリスト シーズン5

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. かり より:

    気づいてしまった…。
    このドラマを観ているのは、レディントンとデンべを観たいからだと!!
    プラス、アラムさん(笑)

    • ボブ江 ボブ江 より:

      かりさん
      コメントありがとうございます!

      たしかに!やっぱりレッドのキャラの強さは間違いなく視聴者を惹きつけるのですが、そんなレッドを一番に支えるデンベの大人な対応ってのもステキなのですよね~。
      そして癒しのアラムちゃん(笑)

      リデンプション観て、ブラックリストがこれほど人気のある作品なのはレッドがいるからだと痛感したけれど間違いないですよね。

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

blacklist5-4-2
ブラックリスト シーズン5 第4話『エンドリング』

ブラックリスト シーズン5のあらすじ ついに親子だと判明したリズとレッド。微妙に …

blacklist5-18-2
ブラックリスト シーズン5 第18話『ザラク・モサデック』

ブラックリスト シーズン5のあらすじ ついに親子だと判明したリズとレッド。微妙に …

blacklist5-19-2
ブラックリスト シーズン5 第19話『イアン・ガーヴェイ(続編)』

ブラックリスト シーズン5のあらすじ ついに親子だと判明したリズとレッド。微妙に …

blacklist5-8-2
ブラックリスト シーズン5 第8話『イアン・ガーヴェイ』

ブラックリスト シーズン5のあらすじ ついに親子だと判明したリズとレッド。微妙に …

blacklist5-3-2
ブラックリスト シーズン5 第3話『ミス・レベッカ・スロール』

ブラックリスト シーズン5のあらすじ ついに親子だと判明したリズとレッド。微妙に …

  こんな記事も読まれています