ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ブラックリスト シーズン4 第5話『リンドキスト財団』

   

 (6)

ブラックリスト シーズン4のあらすじ
レッドから離れるためミスター・キャプランに協力してもらいキューバへと逃げていたリズ。
トムと娘アグネスも合流し家族で幸せに暮らそうと思っていた矢先、キューバにリズがいると知ったアレグザンダー・カークが追手を送り込む。
そしてリズは生きていていることを知ったと同時にミスター・キャプランに裏切られたと知ったレッドもキューバに向かうがリズとアグネスはすでにカークにさらわれていた…

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

新たな事件

特許ものの装置を発明した男性の元に弁理士を装った男がやって来る。男は装置が間違いなく稼働しているかを確かめると発明者に祝いの酒をふるまった。だが発明者はそれを飲んだ直後にマヒを起こしてしまう。男は「そのマヒ薬も特許だ」と言うと発明者を放置して装置を奪い倉庫のシャッターを閉めて去って行ってしまった。
その頃トムはレスラーにカークの件で協力を求めていた。「大使館関係者に接触したが情報は得られず。再度接触するなら止めない。お前のやり方の方が効果的かも」と言ってレスラーは資料をくれる。そこには実はロシア情報庁(SVR)の活動をしているヴァシリー・コマロフと言う文化技官の情報が書かれていた。そこにやって来たリズは勝手にカークを追うトムを責めることなく「とにかくできることは何でもしなきゃ」と理解を示した。

アグネスへの新たな手掛かり

カークの主治医を拷問させていたレッド。一通り拷問が終わるとレッドは医師に話しかける。「君はカークの担当医師として彼のスタッフと連携し輸血を監督している。情報を知りたい。彼とはいつどこで会う?」と聞いた。だが医師は「分からない。本当なんだ。向こうから連絡があって初めて分かる。」と言った。レッドは何となく不服そうではあるが医師の言ったことを信じたようでデンベに「彼を出してやれ」と言って教会の方へと歩いて行く。そこにはリズが来ていた。「カークの主治医は?」とリズは聞いた。レッドは「カークに会わせてくれる」と答えた。一緒に行くと言うリズだがレッドはそれには答えず「リンドキスト財団がアグネスを取り戻すカギになる。企業が持ち寄りで金を出し彼らの商売を阻害する発明を潰す。リンドキスト財団は発明者を殺すんだ。例えばオマール・ナザールは何百万人の命を救える画期的技術を開発した。今は財団の手に渡り誰も救われない。」と話し出した。リズは「チームに知らせる。でも私もカークに会う」と言った。

口封じ

リンドキスト財団の話がチームに伝えられ、すぐさま捜査が始まる。すると”大発見”をした後に死亡している人物が何人もいることがわかる。ナヴァービはレスラーたちに「レディントンが言うには彼らは殺され研究は葬られた」と伝えた。レスラーは「カークとの関係は?」と聞く。ナヴァービは「不明よ。でも科学者や発明家の何例もの”事故死”はすべてリンドキスト財団の犯行だそうよ。」と答えた。クーパーは直近の被害者オマール・ナザールについて調べ、どんな発明をして殺されたのか捜査するよう指示を出した。レスラーとナヴァービはオマールの勤めていた会社へ行き同僚から話を聞く。オマールはあまり人付き合いが良い方ではなかったらしいが最近ある発明をしたと言って興奮していたらしい。だがその内容は誰も知らないから奥さんに聞いたらどうかと言われた。しかしその頃オマールの妻は夫を殺した男に遺書を偽造され殺されていた。レスラーたちが着いた頃にはすでに死体となっていたオマールの妻。ナヴァービは「検死官が防御創もなく犯罪性はないって言ってる」とレスラーに言った。だがレスラーは「検死官の間違いなら?出血を見ろ。両手首を切って暴れずに死ねるか?」と言った。ナヴァービも分厚い本の中から会社で見た女性とオマールが仲睦まじく写っている写真を発見した。だが会社で会った時彼女はオマールのことをあまり知らないと嘘をついたことに疑いの目を向けた。
女性を呼び出し話を聞くと女性はオマールと関係があったことを認めた。さらに「オマールは海水の脱塩方法を考えた。費用も安くて町の浄水施設で使える。親身な弁理士さんに先週末出会ったんです。知的財産の売り方を習った。発明家エキスポで。無料で何時間も助言をくれてオマールも細かく説明してました。あの人がオマールと奥さんを殺したなら次は私かも。研究を知ってるから。あの人を見つけてください」と話してくれた。

犯人の特定

オマールと犯人が接触したエキスポでの防犯カメラ映像では犯人の顔を認識することはできなかったが、犯人が渡した名刺から”グッドウィン・ベナム・イェーツ”と言う特許が専門の法律事務所のチャールズ・T・ゲルナーと言う人物が浮上した。だがゲルナーは無関係の人物であると発覚する。アラムは名刺に書かれた携帯番号の数字が3つ隠れていたが何とか割り出し、怪しい人物のアパートを特定することができた。そして容疑者の名前はサイラス・グルーズベリーと言い特許庁の職員であることも分かった。
すぐにアパートに踏み込んだレスラーたちだが、サイラスは不在。だが証拠となる偽IDや被害者のファイルが大量に見つかった。
その頃サイラスはエキスポで会ったライリー・エマーソンの発明を見に行っていた。発明を確認するとまたオマールの時と同じように酒を出し彼女に飲ませた。一気に飲み干したライリーはむせ返り倒れてマヒしてしまう。サイラスは車のエンジンをかけ彼女を自殺に見せかけようと細工を始めるがそこに車の音が聞こえて来る。やって来たのはナヴァービたちだった。サイラスは逃走してしまったがライリーを助け出すことはできた。

スポンサーリンク

レスラーとトムのタッグ

トムはヴァシリー・コマロフに接触する。カフェにいるヴァシリーの前に座り「ヴァシリー、あんたは国の秘密をFBIに渡してるな。アナベルに。彼女はパイプ役だ。だが黙っていてもいい。カークの情報と引き換えだ。」と言う。このアナベルはレスラーとトムが共謀してマッサージ師なのにFBIに偽造した人物である。ヴァシリーは当然「ふざけるな。」と言うが用意周到に偽造された内容を聞き驚いていた。トムは「ロシア政府もカークは嫌ってるだろ?自分の人生を壊すか奴のか1時間で決めろ。」と言った。
しばらくして戻って来たヴァシリーは「そっちの証拠が破壊される保証が欲しい。捜査官としての君の言葉では不足だ。」と言う。トムは「俺は捜査官でもスパイでもない。それにSVRはあんたを疑ってもいない。」と言った。ヴァシリーは「ならお前は何者だ?」と聞いた。トムは「父親だ。カークに娘をさらわれた。何としても奪い返す。その手をどけてカークの情報を渡してくれれば娘の命に懸けてあんたの情報を消す。」と答えるとヴァシリーは書類から手を離し去って行った。

出し抜かれるレッド

教会で待っていると医師の元にカーク側から連絡が入る。場所を聞き出したレッドはカークのいるジュネーブに部下を送らせた。リズにもFBIにも伝えろと言った。「いつもの皆殺し作戦は必要ないわ」と言うリズにレッドは「小熊がさらわれたのに母さん熊はのんきだな」と言った。
ジュネーブに到着したレッドとリズ。すでにレッドの部下たちが戦いの準備を整えていた。「私も行く」と言うリズにレッドは「複雑な感情を持ったまま行くべきではない。」と言うがリズは「カークの衛星情報をあげたのは私よ。」と言う。だがレッドは板挟み状態のリズを連れて行くのを拒んだ。そして部下たちと作戦を練り始める。倉庫を見張る男たちを始末していくが中にいる医療従事者たちは傷つけないように医師から頼まれていたので従った。「先生のリクエスト通りナースは無事だ。」と話していると医師の携帯電話が鳴った。出るとカークからでもうすぐ着くと言う連絡だった。あと5分で来ると聞いたレッドは「あと5分だ」と部下たちに言った。一方置いてけぼりのリズはトムと電話で話しジュネーブに来ていることを伝える。だがトムはもらった情報によりカークがどこにいるのか知っている。「違う。カークはロシアだ。監視データを入手した。」とトムに言われたリズは慌ててレッドに連絡を取る。その頃倉庫にはカークが乗っていると思われている一台の車が入って来る。レッドたちがその車に近づこうとした時に電話が鳴った。「罠よ!全部カークの罠なの!」と言われたデンベがそのことをレッドに言うがレッドは携帯を閉じて車に向かおうとした。しかしその時車が爆発する。レッドたちは無事であるが仲間が多数ケガを負ってしまった。レッドは一体誰がカークに知らせたのかを考える。医師はずっと一緒にいた。リズは命の恩人となるがレッドは彼女への疑いを拭いきれないようだった。

サイラスの真の目的

特許庁に行きサイラスに関する物の押収を始める。「IDカードは無効に」と言うナヴァービだが「無効にできますが意味がない。すでに中にいます」と言われてしまった。サイラスはすでに特許庁に侵入していて警備員を撃ち殺し自分の部署へと向かうと発砲して威嚇する。ナヴァービと警備員も慎重に後を追うがサイラスはサーバー室に大勢の人質をとって立てこもっていた。ネクタイピン型のUSBメモリを差し込むと何やらパソコンに打ち込み始めるサイラス。ナヴァービは少し離れた場所からサイラスに「要求は何?」と呼びかける。サイラスは「金だ2000万ドル。番号が連続してないものを。30分待つ」と答えた。
一方クーパーの所にヒッチンがやってくる。「盗んだ発明データはどこ?私は国家安全保障担当補佐官よ。国の安全にかかわる情報は入る。」と言った。そしてアラムが特許庁のサーバーを確認すると巨大データのアップロード中であるとわかる。クーパーは「盗んだ発明を売れば10倍は稼げる。」と言うが、アラムの調べでデータをみんなが使えるように公開していると分かった。人質が危険にさらされると反対するクーパーにヒッチンは「人質救出班を送って。国家の安全の危機よ。革命的なアイデアなのよね?医薬品にエネルギー、次世代兵器の発明もあるかも。ロシアや中国、イランや北朝鮮に渡すの?嫌なら私が命じる」と言う。
その頃自らの発明人生について語るサイラス。自身の発明もつぶされてきた経緯などを話していた。残り時間は8分。クーパーとヒッチンはまだ結論を出せずモメていた。そこでアラムが考えがあると言う。「消化システムを手動で動かし消火栓側からアクセスを行う。右下に回路の基板がある。消化システムの電源を切ると消火剤が噴き出す。安全だけど一つ問題が…ライトの下の赤いワイヤを2本抜いて!」とレスラーに指示を出した。「問題って?」と聞くナヴァービに「視界だ」とアラムは答えた。
レスラーがワイヤを抜くとアラーム音が鳴りサーバー室に消火剤が充満する。アラムが言っていた通り視界は悪くなる。だがその隙をついて部隊とナヴァービが突入。銃を向けてきたサイモンはナヴァービが射殺した。そしてアラムの指示を受けながらデータのアップロードを”中止”することができた。

リズのDNAレポート

ナヴァービ達の持ち帰った”サイラスのネクタイピン”を受け取ったヒッチン。彼女がいることに不満爆発のレスラーは「ライトを殺したことをいつか証明してやる」と言った。
ヒッチンはその後レッドに会い、言われた発明のデータを渡した。書類には”申請者 ハジ&ブルーム”と書かれていた。
そしてトムが受け取ったヴァシリーからの書類の中にリズのDNAレポートが入っていた。それはリズの父親がカークなのかカークじゃないのかが書かれている。そのレポートを持ってリズはレッドを訪ねた。「全部ウソだったのね。DNAレポートよ。カークが私の父だと言う証拠よ。父は死んだと言ったわね。私が殺したと。あなたが言ってたことは最初からすべてウソだった。」と言うとすぐに去って行った。

ボブ江の感想

サイラスは発明を企業などに潰されない様に集めて世界にばら撒くと言う目的だったんですね~。いや、そんなことのために人殺すなよって感じですよね。自身も発明家であったと言う感じですが潰されてひねくれちゃったんですかね。
で、今回もまた事件よりもレッドたちの動向が気になる回でしたね~。あっちもこっちも動くから長文になってしまいました。読みづらかったら申し訳ないです…。
いきなりのヒッチンのクソBBA登場で「なんでそんなに爽やかに偉そうに登場してるんだよっ!」と思わず怒りがこみ上げるボブ江でありますが、レッドは結社を手玉にとってるようですね~。何とも言えない…。さすがレッドさんッス。でもそんなレッドさんをも出し抜くカーク氏。内通者がいるんでしょうかね~。
そしてデンベさん、キャプランにしたことに悩んでいるみたいですね~。お祈りなんかしてないで助けに行ったらどうだい?キャプランは変態に捕まっているんだよ?と言ってあげたいです!
アラムの彼女エリースのこと怪しいと言っていたナヴァービ。私もエリースは胡散臭いと思います!(笑)
それからそれから、カークがリズのパパンだと確定なんでしょうかね!?DNAレポートはウソをつかないのか…。この展開になってもまだリズとレッドは親子説を否定できない私の頭は一体どうなってるんでしょうかね~。


今日の一枚
blacklist4-5-1

blacklist4-5-2

BLACKLIST season4 ep5

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - ブラックリスト シーズン4

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. おじいちゃん より:

    ぬぬぬぬぬー!!リズとカークが親子、、捏造されてるんじゃないかな。。
    カークが捏造するメリットは無いですよね。
    娘だと信じているし。ほんとに親子なのかな;
    いや、レッドと親子であると信じてます。
    じゃなかったらこうまでしてリズに肩入れしませんもんね。アグネス奪還に尽力するのも自分の孫だから。

    、、DNA鑑定を捏造したとしたらもしかしてレッド?
    レッドとカークが血縁関係にないってバレたらアグネスが危険だから、、

    って思うとなんか筋が通りますね!
    アグネスもだけどキャプランを助けに行きんしゃいレッドー!!

    • ボブ江 ボブ江 より:

      おじいちゃんさん
      コメントありがとうございます!

      おじいちゃんさん!!!!リズとカークが親子ですって!!!!!!
      と言われても全くDNAレポートを信じられません!!ってたぶんブラックリストファンの方みんな思ってますよね~ww
      でも万が一…事実だったらどうしましょ…(;´Д`)

      何だかリズとレッドの関係も以前のように良好なものではなくなってしまったし…どうなるんでしょうね~。
      そうそう、キャプランを一刻も早く救出してほしいものです!レッドはキャプランが変態に捕まってるって気づいてるんでしょうかね!?

  2. かり より:

    今回もリズのレッドへの恩を仇で返して罵る安定のパターンでした(笑)
    トム、なぜ、惚れた…。
    リズ以外のみなさんがよい人に見えて仕方ないです(笑)
    エリース、実はカークが送り込んだスパイでアラムの家探ししたりハッキングしてるんではと思ってます。
    そして、レッドとデンべ、はやくキャプラン探しに行ってください!!

    キャプランとNCIS:LAのへティにはながーく出ていてほしいのですよ。

    • ボブ江 ボブ江 より:

      かりさん
      コメントありがとうございます!

      リズのわがままボディはどこまでいくんでしょうかね~。ほんと、トムよ…。どこか良かったんだい?って感じですね(笑)
      そうそう、あのアラムの彼女ですよね!ナヴァービもなんか引っかかるって言ってたし。てかなんでナヴァービの電話番号知ってるのとか思ったけど…。
      アラムに聞いたとか言ってましたっけ?(;’∀’)怪しさ満点ですよね。あいつが内通者に違いないっ!www

      ミスター・キャプラン心配ですよね!私も早く助けに行けよ~。てかレッドは行かなくてもいいからデンベかリズ行けよ~!って思ってしまいます!
      同じくキャプランとヘティはなが~く出て欲しいし、長生きしてほしいです♡二人とも可愛すぎる♡

  3. まさ より:

    こんにちは〜☆
    1週間首を長くして待っておりました〜( ´∀`)
    レッド無事で良かったです!絶対内通者いますよね。意外な人物なのかな〜。
    DNAレポートって真実なんですかね。今の世の中すり替えとか何でもできちゃう気がします。もしカークとリズが親子だとしたらリズが撃って殺しちゃった人はだれなんですかね。もしかして死んでなかったのかな。それ自体作られた記憶だったとか⁉︎色んなこと考えちゃいます(・Д・)
    あと、今更ですみません。ミスターキャプランって女性ですよね⁉︎何でミスターなのかなぁってずっと不思議だったんです(´・ω・`)始めの頃はおじいちゃんが女装してるなのかなぁって、そういう趣味なのかと思ってました(´・∀・`)

    • ボブ江 ボブ江 より:

      まささん
      コメントありがとうございます!

      こんにちは☆彡
      ですよね、内通者いそうですよね!まさかあのレッドの仲間の中にはいないと信じたいですよね…。
      アラムの彼女とか…怪しい…w

      DNAリポート出されても信じられないですよね!嘘であってほしいとすら思ってますもん~。リズの幼き日の記憶が本物なのか思い込んだ物なのか…
      その辺りもはっきりするんでしょうかね。カークが父親だったのねと言われた時のあのレッドの顔…。どっちともとれるし…。
      色々考えちゃいますよね~。

      ミスター・キャプランは女性ですよ。本当はケイトさんです。私も初めて出て来た時ミスターなのに女性なのか!ってビックリしましたけどリズも困惑してましたよね~。
      女装のおじいちゃんとかだったら…怖すぎます(爆)( *´艸`)

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

blacklist4-22-2
ブラックリスト シーズン4 第22話『ミスター・キャプラン(後編)』(シーズン最終話)

ブラックリスト シーズン4のあらすじ レッドから離れるためミスター・キャプランに …

blacklist4-1-2
ブラックリスト シーズン4 第1話『エステバン』

ブラックリスト シーズン4のあらすじ レッドから離れるためミスター・キャプランに …

blacklist4-3-2
ブラックリスト シーズン4 第3話『マイルズ・マグラス』

ブラックリスト シーズン4のあらすじ レッドから離れるためミスター・キャプランに …

blacklist4-2-2
ブラックリスト シーズン4 第2話『マト』

ブラックリスト シーズン4のあらすじ レッドから離れるためミスター・キャプランに …

blacklist4-4-2
ブラックリスト シーズン4 第4話『ガイア』

ブラックリスト シーズン4のあらすじ レッドから離れるためミスター・キャプランに …

  こんな記事も読まれています