ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ブラックリスト シーズン4 第21話『ミスター・キャプラン(前編)』

   

 (2)

ブラックリスト シーズン4のあらすじ
レッドから離れるためミスター・キャプランに協力してもらいキューバへと逃げていたリズ。
トムと娘アグネスも合流し家族で幸せに暮らそうと思っていた矢先、キューバにリズがいると知ったアレグザンダー・カークが追手を送り込む。
そしてリズは生きていていることを知ったと同時にミスター・キャプランに裏切られたと知ったレッドもキューバに向かうがリズとアグネスはすでにカークにさらわれていた…

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

沈みかけた船から逃げるネズミたち

キャプランの策略により金の流れを止められ取引が上手くいかなくなったレッド。あちこちに電話して手を尽くすがキャプランは更に銀行の口座を二つ押さえてしまった。会計士のエイブに色々探らせてはみるものの、レッドの噂は瞬く間に広がり仲間たちは次々に手を引き始めた。キャプランの運転手の名前を知りそうな女を捕まえブリムリー(テディ)に拷問してもらおうと呼ぶが、ブリムリーさえも身の危険を感じ「ここへ来たのは俺は降りると言うためだ。あんたと組んで19年か?死体が出て捜査されてるって噂だ。力になってやりたいが今あんたを手伝うのはどうにもヤバイ。前の服役で死にかけた。防ダニのシーツも抗アレルギーの枕もなくてな。今は更に低酸素血症だ。」と言うと拷問用の大蛇とウサギを置いて出て行った。
そしてエイブがレッドの口座が全て空になっていると言った。

真実に近づくゲール

首のない骨だけの遺体を前にゲールは「死後に首を落とされたそうだ。友達に贈ったんだと思う。判明した。首を贈られた友達もね。目の前にいる。彼はマコ・タニダ。FBIの人間を何人も殺しレディントンに殺された。お前に守られたお礼だ。森まで尾行してお前らを観察したが間違ってたよ。キーンは情報を渡してない。レディントンがFBIに渡してた。取引したな!」とレスラーに言った。レスラーは「俺は取引などしてない!司法省がしたんだ!SCIセブンを読め。チームは有意義だ。俺たちが逮捕したのは重要な凶悪犯ばかりだ!」と言い返す。だがゲールは「お前らが奴のこんな犯罪を見逃してたと証明できればお前らを逮捕する。お前らチーム全員だ。」と言った。

キャプランに近づく手がかり

キャプランを捜すためレッドはレストランにいるドン・フリオを訪ねる。だがフリオは素っ気ない態度で対応する。フリオは「色々聞いてる。元部下のキャプランに手こずってるそうだな。」と言った。レッドは苦い顔をしながら「キャプランの業者から名前を聞いた。フィリップ・ローク。元はあなたの運転手だ。彼を見つけたい。」と言った。フリオは「力は貸せん。」と言うが「キャプランは金払いがいい。ロークはポルシェを買った。情報はこれで十分だろ?」と冷たい態度で言った。レッドはグラスにワインを注ぎ一気に飲み干すと店から出て行った。
そしてポルシェのディーラーに向かうと営業マンたちを脅しながらロークの情報を聞き出す。パソコンで調べてもらうとロークの住所は分からないし代理人を通して買ったことが分かる。その代理人の名前を聞きレッドは会計士のエイブの所へ行く。いきなりエイブの左腕を撃ち「11年の付き合いで君のことは色々知ってる。毎週水曜は中国料理の店に行きその上に住む愛人の部屋にしけこんでる。毎週1000ドルくすねて彼女に渡してるな。君の会計の才能に免じて見逃していたが裏切りは見逃せない。キャプランに協力したな。フィリップ・ローク。君が車の代金を送金した。彼はどこだ?」と言った。エイブは「12ページだ。」と言う。レッドは台帳の12ページを開きマリオ・ディクソンと言う名前を確認するとエイブを撃ち殺した。
リズに電話をしマリオ・ディクソンについて調べるように言った。

チームにも迫る危険

アラムが大陪審に召喚されてしまった。アラムの所属するチームが情報と引き換えにレッドに犯罪を続けさせているかを調べるものだがアラムは「黙秘します。」という。だが免責を与えると言われ「友達を売れと?それなら免責なんかいらないから黙秘する」と言う。だがアラムの弁護士は「免責を与えられると黙秘権はなくなる」と言いアラムは驚いた。
郵便局に戻るとレスラーがゲールにバレていることをクーパーたちに話している所だった。アラムは「チームは合法でしょ?彼は大陪審にかけたりしない。」とついつい言ってしまった。「大陪審?」と訝しむナヴァービ。レスラーは「ゲールはチームも問題にしてる。我々が殺人を黙認したと。」と言う。アラムは「チームが証言しない限り証拠はない。誰もしないけど…」と言った。そこへリズがやって来て「まずはレッドに対する脅威を排除しないと。ゲールに対処するためです。まずはキャプランを止めないと。」と言った。クーパーが情報をくれと言う。リズは「本名キャサリン・ネメック。犯罪現場の掃除人。レッドが最も信用した側近でした。レッドの犯罪帝国を30年間支えてきたけど5ヶ月で解体に追い込もうとしてる。ナタリー・ルカを雇いレッドの資金洗浄係を殺害、サラントスの殺害により地中海での海運業を遮断、さらにレスラーを停職にしレッドに毒を盛った。86体の遺体をゲールに送り付けたうえレッドをヨーロッパから締め出した。手掛かりはマリオ・ディクソン。データベースによるとディクソンは高額商品が専門の窃盗犯です。弟がメクレンバーグ矯正センターに。」と話した。クーパーは「君はいいのか?レッドは君を誘拐させた。異常者に薬を盛らせて。」と言う。リズは「彼を守るのはチームのためです。運命共同体ですから。」と答えた。
その後ディクソンの弟に話を聞きに行ったリズたち。弟は自分の人生を狂わせた兄を恨んでいたため「ボルティモアの店にブツを隠してる」とあっさり教えてくれた。

スポンサーリンク

捕まえた重要人物

リズに場所を聞いたレッドとデンベはディクソンの店へとやって来る。店員を脅し居場所を聞くとフィラデルフィアで仕事をしていると分かった。
一方ある人物を拉致し、目玉をくりぬくと言う手術をしたキャプラン。その目玉を持ってディクソンは”完全予約制”と書かれた書店のような場所へとやって来た。店員2名殺すとディクソンはポスターの後ろに隠された網膜スキャナーにくりぬいた目玉をかざし、エレベーターに乗り込んだ。
教えてもらった場所にやって来たレッドたちはそこで目をくりぬかれた男を見つける。朦朧としている男は目玉は網膜スキャナーのためにとられたこと、そして自分の職場はストーン・キャニオン保管倉庫でそこは政府の秘密が全部保管された場所だと話した。
その頃ディクソンは棚の中から”司法省 53-01 レディントン”と書かれた紙を見つけるとそれを持って書類棚へと向かった。警備に就いていた捜査官を殺すと棚からお目当てのものを見つける。それをカバンにしまうと店から出て行った。
だが店から出るディクソンをリズとナヴァービが見張っていた。ディクソンの乗ったバンを自分たちの車でふさぎ、銃を向けて運転席へ向かうがそこにはディクソンの姿はなかった。ディクソンは後の扉からバイクに乗って飛び出し逃走してしまう。慌てて追いかけるリズたちだがディクソンは車の入れないトンネルへと入ってしまった。トンネルは市内の半分につながっていてどこにでるか分からない。だが政府の秘密を盗まれたとわかりFBIだけでなくATFやDEAまでもが協力してくれることになった。可能性のあるトンネルの出口に人員を配置。見事ディクソンを捕らえることができた。ディクソンの盗んだ書類。それはレッドが司法省と結んだ免責契約書であった。

取引のセオリー

リズたちはディクソンをレッドの所へ連れて行った。ディクソンは「どうせ殺されるならキャプランの情報を渡さない。でも交渉したいならその余地はある。彼女を引き渡せる」と言ってある条件をレッドに出した。
その条件を飲んだレッド。ディクソンはキャプランに電話を掛け、書類を手に入れたから渡したいと言って待ち合わせの場所を決めた。待ち合わせの場所と”引き換え”になる物を掘り出しにやって来たのはリズの祖父ドムの家だった。ガレージの地面を掘り進めるレッド。ドムは「”緊急用”って言ってたよな。それを開けるってことは…」と心配した。レッドが攻撃されていることを話すとドムはいつもならやり返すだろうと言った。レッドは「これは自分のためじゃない。マーシャのためだ。生きてたんだ。」と言う。出産で死んだと聞かされていたドムは驚き、レッドに怒る。レッドは「私から離れようとして死を偽装したんだ。」と話した。そして「近い人間に裏切られた。彼女はマーシャの人生から私を消そうとしている。彼女が唯一知らないのがあなただ。もし私が戻らなかったらマーシャを見つけてくれ。自分が何者か話すんだ。」と言った。
その後ディクソンとの待ち合わせ場所へとやって来たレッドたち。レッドはドムの家から掘り出してきた赤い箱を見せる。ディクソンは「俺の脱出計画と将来の生活がその箱の中に?」と聞いた。赤い箱の中には脱出に必要なチケットのほかにブルネイ沖にある島の権利書が入っていた。あらゆる環境が整いメイドや警備チームなども配備され信託基金から永久に金が出ると言うものである。レッドは箱から鍵を出すと「島のオーナーは伝説だ。顔も名前も誰も知らない。彼らが知るのはいつか誰かが玄関に合う鍵を持って現れると言うことだけだ。この鍵を持つ物にスタッフは忠誠を誓って仕え、警備員は他の侵入者から守る。」と言った。
そしてディクソンからキャプランとの約束の場所はM通りのファルスタッフ劇場であると聞き箱を渡した。その後ハグをするのかと思いきやレッドはディクソンの後ろにいた手下に発砲、「この箱を渡す相手は他にいる。」と言ってディクソンも射殺した。

またお前か…

手下2人を連れて劇場にやって来たキャプラン。すぐに手下は見えない敵に排除されてしまう。驚くキャプランの前に現れたのはレッドだった。「君にはやられ放題だ。私の同僚たち、銀行口座、現金もすべて消えた。残してくれたのは帽子だけだ。それにこれ。」と言って赤い箱を出した。「島だね。」とキャプランは言った。レッドは「お互いに殺しすぎた。これ以上殺したくない。君もだろう。終わりにしたい。島を君にやる。今のエリザベスはもうマーシャではない。私の影響がない環境で育ってもキーン特別捜査官になったんだ。大学で研究したのも犯罪者だった。それが彼女だ。宿命かもしれないがこれは彼女の意思で選んだ世界だ。私が距離を取ろうとも彼女は彼女であり続けるし私は彼女を見守り続ける。だから君が身を引いて自分を守るかもうここで終わらせよう。今すぐに。」と言う。だがキャプランは「身を引くつもりはない。今度こそきちんと殺すのね。お互いのために。」と言った。その時「FBIだ!!」と言ってゲールたちがやって来る。実はゲールとキャプランは秘密裏に連絡を取っていた。銃撃戦となり戦うレッドとデンベ。しつこく発砲してくるゲールだがレッドたちは何とか車に乗って逃げることができた。
劇場に戻ったゲールは残っているキャプランに「逃げないのか?」と言った。キャプランは「たってるだけでも腰が痛い。彼を渡せなかったね。免責契約書を奪ったはずだがそれはどうでもいい。」と言う。ゲールは「どうでもよくないんだ。あれがないとキーンやレスラーたちがレディントンに犯罪を続けさせてる証明ができない。契約書は奴らを一網打尽にするチャンスだ。あれがなければ証拠がない!」と訴える。キャプランは「違うよ。私がいる。レイモンドは私の覚悟を甘くみてるね。30年間彼のそばにいてすべてを見て来た。知りたいことは何でも話す。法廷でね。それじゃ、逮捕してもらおうか。」と言った。

ボブ江の感想

キャプランは免責があるにしても法廷でレッドの悪行について証言する気満々なんですね!
ゲールとキャプランとか…。現時点で最悪の組み合わせだし。もうキャプランはリズに危害が及んでも全く気にしないんでしょうかね?あれだけリズを守ろうとして来た人だったのに…。復讐が彼女を鬼に変えてしまったのでしょうか。
次回はいよいよシーズン最終話!キャプランの証言によりレッドはどこまで追いつめられるのか…。そしてチーム解体の危機を迎えリズたちは一体どうなるのか?ですね。
シーズン5への更新が決定してますけど、変に引っ張らずスッキリ終わってくれるといいな~。


今日の一枚
blacklist4-21-1

blacklist4-21-2

BLACKLIST season4 ep21

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - ブラックリスト シーズン4

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. マイマイ より:

    ボブ江さん、こんにちわ★

    ミスターキャプランは本当頭良いですよね!レッドが酷く振り回されてて、そこがまた楽しいです。
    レッドの仲間達が去っていってますけど、レッドは今後報復するんでしょうかね。自分が仲間だったら裏切らないのにな〜なんてw甘いですかね!

    ゲールさんは出てきた時から吹替の声が良い意味でツボだし、良いキャラで面白かったんですけど、今回ついにチームに気付いてしまった&キャプラン側になってしまって、えー!どうなるのってヒヤヒヤです。

    レッドの殺しも素敵でした。この箱を渡す相手は他にいる、銃バンバン
    それでこそレッド!\(´ω`)/カッコイイ

    それにしても次回最終回•••悲しい。。
    スーパードラマTVが5も放送してくれるのか不安です(´ω`;)

    • ボブ江 ボブ江 より:

      マイマイさん
      コメントありがとうございます!

      キャプランはさすが元レッドの側近と言う感じですよね。側近だったからレッドの弱い部分も知っているわけだし、あっという間に組織を壊滅に追い込んでいけたんでしょうね。
      身近な人間を敵に回すと怖いですよね。

      私は字幕版しか観てないのでゲールの吹替知らないのですが、そんなツボるんですか?今度観てみようかな。気になります(笑)
      ゲールもキャプランと組んだわけだし怖い組み合わせですよね。
      いよいよシーズンフィナーレとなりますがどのように収まるのか楽しみですね。

      人気のドラマですからシーズン5はちゃんと放映してくれると思いますよ♡毎回シーズン前には解説特番やるくらいですもんね。
      スーパードラマTVさんも空気読んでくれるはず(笑)

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

blacklist4-10-2
ブラックリスト シーズン4 第10話『予言師』

ブラックリスト シーズン4のあらすじ レッドから離れるためミスター・キャプランに …

blacklist4-4-2
ブラックリスト シーズン4 第4話『ガイア』

ブラックリスト シーズン4のあらすじ レッドから離れるためミスター・キャプランに …

blacklist4-8-2
ブラックリスト シーズン4 第8話『エイドリアン・ショウ医師(後編)』

ブラックリスト シーズン4のあらすじ レッドから離れるためミスター・キャプランに …

blacklist4-5-2
ブラックリスト シーズン4 第5話『リンドキスト財団』

ブラックリスト シーズン4のあらすじ レッドから離れるためミスター・キャプランに …

blacklist4-3-2
ブラックリスト シーズン4 第3話『マイルズ・マグラス』

ブラックリスト シーズン4のあらすじ レッドから離れるためミスター・キャプランに …

  こんな記事も読まれています