ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ブラックリスト シーズン4 第20話『取り立て屋』

   

 (4)

ブラックリスト シーズン4のあらすじ
レッドから離れるためミスター・キャプランに協力してもらいキューバへと逃げていたリズ。
トムと娘アグネスも合流し家族で幸せに暮らそうと思っていた矢先、キューバにリズがいると知ったアレグザンダー・カークが追手を送り込む。
そしてリズは生きていていることを知ったと同時にミスター・キャプランに裏切られたと知ったレッドもキューバに向かうがリズとアグネスはすでにカークにさらわれていた…

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

リズを狙うブラックリスター

レッドは”旧友”のバルダーを訪ねる。突然現れたレッドに嫌な顔をするバルダー。以前自分のことを殺そうとしたレッドを快く思うわけもない。噂を聞きつけているバルダーは「脱出に手を貸せと?」と聞いた。レッドは「そうだ。ヴェルナーの死で私の欧州便は使用不能。私のジェット機を手に入れた者は私に高値で売ろうかと思案中だろう。だが私は今すぐアメリカに帰りたい。」と言う。バルダーは「しばらく前から君の弱体化が噂されてる。今や格好の標的だぞ。」と言った。レッドはお得意の交渉術でバルダーにビジネスを持ち掛けそれに乗ったバルダーは「下級船室なら空いてる。」と言って彼の船でレッドをアメリカまで運んでくれることになった。狭いベッドの置かれた船室でレッドはリズに電話を入れ「通称は”取り立て屋”。金で雇われ正確に復讐する。奴は君を狙ってるんだ。」と言う。リズは「雇い主はキャプラン?」と聞いた。レッドは「いや、ケイトが君を狙うとは考えられん。黒幕は他にいるが私は助けに行けない。クーパーに話せ。私は30年かけて愛国者や売国奴の情報網を基盤とする帝国を築き上げた。その目的は二つ。私の自由と君の安全だ。取り立て屋はブラックリストの悪党だ。」と言った。

レッドが協力を頼んだ意外な人物

リズは”取り立て屋”のことをチームに報告。「取り立て屋は復讐の代行人だけどやられたことをやり返すのが特徴よ。」と言った。手掛かりは15年前の事件しかない。上院議員の娘が浜辺でヤクをやり体が麻痺して満潮時に溺死、議員は取り立て屋を雇ってヤクを売った男に復讐をしたらしい。ヤクを売ったタイラーの遺体は未発見であるが、アラムが「同じように殺すんだよね?娘の死亡場所は?」と聞きその読み通りに娘の死んだロングビーチでドラム缶に入ったタイラーのミイラが発見される。現場にやって来たリズたちは科学捜査で何かわかるかと地元警官に聞くが最優先でやっても10日かかると言われる。
リズはタイラーの遺体が出たとレッドに報告する。だが取り立て屋の痕跡をすぐ見つけるのは困難であることも話した。それを聞いたレッドは死体や解剖にかけては誰よりも優れた技術者に連絡を入れる。それはキャプランだった。電話を掛けたレッドは「力を貸してくれ」と言う。キャプランは「クモがハエに電話?」と嫌味を言った。レッドは「リズのために死体を調べてほしい。」と頼んだ。リズのためと言われたキャプランはその頼みを聞くことにした。チームとビデオ通話で話しこの件を受けると言った。リズは「もうやめて。私に助けはいらないわ。」と言ったがキャプランは「今もこうして助けてるのに?死体を調べるけど私の自由を確約して。エリザベスを守りたい。」と言う。「他に条件は?」とクーパーが聞くとキャプランは「引き渡す方法を言う。ブルックリン海軍工廠の近くにある倉庫へ。私の部下が遺体を検査をする。問題が無ければ移送するから尾行はしないように。遺体が予定通り届いたら私が調べる。何か分かったらそちらに連絡する。」と言った。
だがリズたちは遺体を乗せた車を尾行してしまう。しかしキャプラはお見通しだった。トラックが到着した場所ではキャプランによく似たおかっぱ頭が替え玉として用意されており棺桶に入っているはずの遺体もなかった。棺桶の底には穴が開いており、最初の場所から遺体は動いていないと分かる。時間稼ぎに成功したキャプランは別の場所で遺体の検査を行っていた。

誘拐を依頼した者の正体

しばらくするとチームの元にキャプランから連絡が入る。「殺人犯はエドガー・グラントだ。ドラム缶の中にはゼオライトが入れられていた。脱臭効果があり遺体の腐臭を防いでいた。病院や学校でも臭い対策によく使われてる。グラントは用務係だ。」とキャプランは言った。リズは危険なためアグネスと共に隠れ家に移動することにし、ナヴァービがグラントの家へいくことになった。家にグラントはおらず、車イスに乗った彼の妻がいた。妻は何も知らない様子だった。家の中で鍵のかかった部屋がありナヴァービがここは何かと聞くとグラントの妻は夫が骨董品を集めている部屋だと教えてくれた。しかしその部屋には骨董品ではなく”復讐の戦利品”が並べられていた。妻を殴っていた男の両手、デタラメな目撃証言をした者の目など瓶にホルマリン漬けにされたものが詳細付きで置かれている。他にも現金や絵画などもあるがナヴァービはそこで書類を見つけリズの誘拐を依頼した者が誰なのか分かった。「タイソン・プライアーです。」とクーパーたちに報告した。
タイソン・プライアーは2012年に8大学の学長宛てに致死量の炭疽菌を送った人物であった。だがリズのプロファイルが事件を解決に導いたという過去がある。クーパーは「服役中に末期がんだと分かり2週間前ホスピスに移った。」と言う。ナヴァービも「死ぬ前に復讐する気なのね。」と言った。プライアーに会い、情報を探れとクーパーは指示を出した。
だがその頃リズは家に侵入してきたグラントに何かをスプレーされ誘拐されてしまっていた。

スポンサーリンク

デンベ先生の崇高なお言葉

キャプランはレッドと連絡を取り「あんたの要望通りFBIに協力した。」と言う。レッドは「だがリズは誘拐された。家に侵入されて。まさか君がやらせたのでは…」と言った。キャプランは「そんなことするわけがない。」と言う。レッドは「君のせいで私はここ(アメリカに向かう船の中)にいる。もし彼女に何かあったら…助けるのが先決だ。我々の問題はひとまず忘れよう。」と文句を言った。
レッドはデンベと話をし「彼女の裏切りはつらいが本当につらいのは報復しなければならないことだ。彼女は私がエリザベスに災いを招くと考えた。それは間違いだが…彼女の行動は愛ゆえだ。」と言う。デンベは「俺の胸は張り裂けた。あの日、森で。銃声が響き彼女を残して去った。何が正しいかはあなたたちの問題だ。だがケイトが始めた戦争は止めなければならない。ケイトはやり過ぎた。すなわちあなたもやり過ぎた。彼女は自分を見失ってる。なぜFBIに出頭したかを思い出すんだ。何のためだったか?今さらやめたりケイトに邪魔させるわけにはいかない。まだすべきことがある。俺もケイトを愛した。でも終わらせる時だ。やめさせる。彼女を止めねば。」と言った。

黒幕

ナヴァービはホスピスにいるプライアーを訪ね話を聞き出そうとするが脅しても軽く痛めつけても、証拠(プライアーがグラントを雇った書類)を見せても知らないという。「ヒットマンを雇う金などあるものか」と言うプライアーの言葉を聞きナヴァービは何かがおかしいと感じ取った様子だった。
一方キャプランはグラントが勤めている中学へ侵入し用務室を探っていた。するとそこで”トループ#14441”と書かれた鍵を見つけた。その鍵がどこのものか分かったキャプランはレッドに電話をして「リズの居場所が判明。」と言う。レッドは自分の部下も行かせるというがキャプランは私を殺すでしょうと言った。レッドは「リズのためだ。君に危害は加えない。」と言うがキャプランは「もうすぐ現場だから私が対処する。」と言った。
その頃ジョンソン湖の小屋に連れて来られイスに拘束されたリズ。グラントは「連れてきたぞ!プライアー!」と呼ぶがプライアーは出て来ない。代わりに出て来たのはレッドだった。グラントは驚きレッドに銃を向けて「誰だ?プライアーは?」と聞いた。レッドは「誤解させて悪かったが雇い主は私だ。」と言った。デンベがグラントの銃を奪い彼に銃を向ける。状況が読み込めずうろたえるグラントは「あんたは何者だ?目的は?」と聞くがレッドは「君に用事はない。」と言う。するとリズが「狙いはキャプランね。」と言った。レッドはキャプランをおびき出すために最初から一芝居うっていたのだ。「君への愛情を利用した。彼女の怒りを一時しずめるにはそれしかなかった。あの激しい怒りが彼女を蝕んでる。」とリズに話してからグラントを殺してしまう。
その頃クーパーたちもキャプランの向かった先がわかり、チームの存在がバレないようにゲールと共に捜査させていたレスラーにも連絡を入れていた。

隙をついた狙撃手

レッドが黒幕だとは気付いていないキャプランは小屋に向かってきていた。レッドの手下たちも準備をして待ち構えている。リズが「下級船室にいるってウソだったのね。」と言うとレッドは「予定が変わった。バルカン半島の貨物ルートと引き換えにジェットに乗れたんだ。」と言った。
そしていよいよキャプランが小屋に近づいてくる。彼女も手下と共にやって来るが外ではレッドの狙撃手が狙っていた。リズはレッドにやめてと言うがレッドは聞かず手下に「合図を待て、1発で仕留めろ。標的は殺すな。」と指示を出していた。するとリズは大声で「キャプラン!ダメ!逃げて!!」と小屋の中から叫んだ。それを聞いたキャプランは「レイモンド…ハメられた…」と言う。キャプランの手下も狙撃手たちに気付き互いが銃を向け合い一触即発の状態となる。キャプランはレッドに電話を掛ける。「ハロー、レイモンド。」と言い、レッドは「ハエがクモに電話か。」と言って小屋から出た。顔を合わせたレッドとキャプラン。レッドは「君がやったことこそ証明してると思わないか?君がどんな怪物になり果てたかを。」と言う。キャプランは「あんたはリズを心理的に拘束してきた。とうとう物理的にも拘束するとはね。」と言った。レッドは「証人にするためだ。つらい思いをさせたのは認めるが真実を知るためだと分かるだろう。」と言う。キャプランは「真実?これが真実だよ。とんでもなく高い代償を払ったよ。」と言って頭の傷を見せた。そこへリズが割って入る。「彼の仕打ちはひどいけど過ぎたことは変えられない。大切なのは今日の真実よ。彼は私に約束したの。あなたと共存すると。彼と共存するとあなたも約束して。」とキャプランに言う。だがキャプランは「いいえ。それはできない。」と言った。その時レスラーたちFBIもやって来てレッドやキャプランを取り囲んだ。騒然となる場だがそれを遠くから双眼鏡で覗く男がいた。それはレスラーの後をつけていたゲールだった。ゲールはリズやレッドの顔を確認するとライフルを用意しレッドに照準を合わせた。そして迷いもなく発砲するがギリギリではずれる。突然の銃声にレッドやキャプランの手下、FBIは互いの敵が発砲したと勘違いし銃撃戦になってしまいその隙にキャプランは逃げてしまった。

ボブ江の感想

あぁ、もう!ゲールにキーッとなりました!まとまらなくとも話を続けることは可能だったろうに邪魔された感じですよね!
しかも誰も撃ったのはゲールだって気づいてないし…。一癖も二癖もある人だわ~。何かいけ好かないわ~(´・ω・`)
もう誰が正しいのかわからなくなってますけど、とりあえずリズはもうちょっとがんばって仲裁に入れよ!っておもうんですよね。どっちも大事かもしれないけど2人の仲を取り持てるのはリズだけなんだから気合い入れてよね!って思いました。どうでもいい時にズカズカ入り込むくせに肝心な時にはへっぴり腰かよっ(゚д゚)
デンベ先生のありがたいお言葉をお前さんも聞くがいい!と勝手に一人でプンスカしてますww
FBIに出頭したのはリズを守るためだと思ってたんだけど、それ以外にも何かありそうですね。証人にするためって何の証人でしょうか。歯がゆいというか芯の部分が見えなくムズムズしてしまいます。今シーズン中にハッキリしたことがわかるのだろうか…。
シーズン4も残り2話。どのような終わ方に持って行くのでしょうね~。そう言えばしばらくトムを見てない気がします。


今日の一枚
blacklist4-20-1

blacklist4-20-2

BLACKLIST season4 ep20

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - ブラックリスト シーズン4

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. シェリ より:

    初めまして(^-^) いつも楽しく拝読しております。

    前から思っていたのですが、リズは自分の生存がレッドにバレた時、「キャプランの立場が超絶悪くなる」と思い至らなかったのですかね??アグネスが第一なのは分かるけど、キャプランはリズたちのために大仕掛けを組んでくれたのに。そして裏切られたレッドが彼女を許さないことぐらい容易に想像出来るのに。発覚した後で、きっちり仲裁に入るべきだったと今でもムカつきます(笑)。

    ヒロインに感情移入出来ないのに、これだけハマるドラマも珍しいかも( ^ω^ )。レッドの魅力ですね、わたしにとっては。

    • ボブ江 ボブ江 より:

      シェリさん
      コメントありがとうございます!

      初めまして~♪いつも見てくださってありがとうございます!

      リズは頭悪いし、”ワタシワタシ選手権ワールドチャンピオン”ですでしょ?
      だから自分のことしか考えてないと思うんですよね~(笑)←むちゃくちゃ言ってます?w

      何か、自分のために大勢の人たちが苦しんでるのにイマイチ響いていない感じですよね。
      もっとレッドとキャプランの関係が少しでも良くなるように一生懸命になれよ!と思います。

      シェリさんの仰る通りヒロインに感情移入できないのにハマるドラマですね。やっぱりレッドと脇を固める個性派キャラのお蔭ですよね~。
      トムはリズの一体何が良かったんでしょうかね…(´・ω・`)

  2. 通りすがりのブラックリストファン より:

    お久しぶりです。

    シーズン4も残すところあと2話ですか!?
    ハッキリスッキリしないまま、終わっちゃうんでしょうかねぇ〜

    で、ゲール! 本当に見てて『ナニィ〜〜!?』ってなりました。
    何か嗅ぎ回ってるし。
    で、奴が出てきてから、チョット思ったのは、
    もしかして、ゲールってレディントンの子って落ちにならないかしら?
    なんだかキザってるところも似てるし。
    どうでしょう?

    トムは出稼ぎでしょうか?(笑)

    最近はHuluだけでなく、Netflixにも加入しました。
    DL出来るので、通勤電車の中で見れるのも嬉しいです。

    • ボブ江 ボブ江 より:

      通りすがりのブラックリストファンさん
      コメントありがとうございます!

      お久しぶりです~♪
      シーズンのフィナーレを飾るのはキャプランのようですね~。
      スッキリ終わって欲しいけれどキャプランとの決着が誰か死亡とかだと嫌だなと言う複雑な心境です(笑)

      ゲール、ムカつきましたよね!タイミング悪いしねちっこいし!デキル捜査官なのは間違いないですけど…。
      やだ~ゲールがレッドの子って…。言われてみると雰囲気あるとこ似てますね(笑)もしそうだったら…。実はリズと兄妹とかも嫌ですけどね。ふふ。

      トムは出稼ぎに行ってるんでしょうかね?主夫には飽きたのかな~ww

      NetflixとかAmazonビデオとかはダウンロードできるからいいですよね~。
      私も電車は飲みに行くときとかしか乗らないんですけど、そういう時はDLして観ています♪

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

blacklist4-17-2
ブラックリスト シーズン4 第17話『レクイエム』

ブラックリスト シーズン4のあらすじ レッドから離れるためミスター・キャプランに …

blacklist4-13-2
ブラックリスト シーズン4 第13話『イザベラ・ストーン』

ブラックリスト シーズン4のあらすじ レッドから離れるためミスター・キャプランに …

blacklist4-10-2
ブラックリスト シーズン4 第10話『予言師』

ブラックリスト シーズン4のあらすじ レッドから離れるためミスター・キャプランに …

blacklist4-14-2
ブラックリスト シーズン4 第14話『設計士』

ブラックリスト シーズン4のあらすじ レッドから離れるためミスター・キャプランに …

blacklist4-3-2
ブラックリスト シーズン4 第3話『マイルズ・マグラス』

ブラックリスト シーズン4のあらすじ レッドから離れるためミスター・キャプランに …

  こんな記事も読まれています