ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ブラックリスト シーズン4 第16話『デンベ・ズマ』

   

 (6)

ブラックリスト シーズン4のあらすじ
レッドから離れるためミスター・キャプランに協力してもらいキューバへと逃げていたリズ。
トムと娘アグネスも合流し家族で幸せに暮らそうと思っていた矢先、キューバにリズがいると知ったアレグザンダー・カークが追手を送り込む。
そしてリズは生きていていることを知ったと同時にミスター・キャプランに裏切られたと知ったレッドもキューバに向かうがリズとアグネスはすでにカークにさらわれていた…

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

拉致されるアラム

自宅でシャワーを浴びるアラムに忍び寄る人影…。それはエリース(本名?はジャネットなんで今後はジャネットで)だった。一緒にシャワーを浴びようとするジャネットにアラムは「よく入ってこれたね」と驚いた。するとジャネットは「家の鍵が開いていた」と言う。たしかに鍵をかけた記憶のあるアラムは不審に思いバスルームを出て家の中を確認するが背後から何者かに襲われて縛られてしまう。異変を感じたジャネットもバスルームから出て来てアラムを呼ぶがジャネットも銃を向けられ脅されてしまう。脅している男はデンベだった。
拘束され残されたジャネットが壁を叩いたため隣人が通報。レスラーたちはアダムの家に駆け付ける。ジャネットを見たナヴァービは彼女がまた何かしたんだと思い掴みかかろうとするがレスラーが「アラムと一緒にいた。彼女も被害者だ。」と止めた。ジャネットからアラムはデンベに連れ去られたと聞き、クーパーはレッドにデンベの情報を渡すように言った。アラムが拉致されたとわかり驚くレッドは「デンベはアラムを何かに利用するのだろう。だからアラムは無事だ。」と言ったリズに何か情報はないのかと聞かれ「これがそうだ。アラムの拉致が活路につながる。デンベの足跡を追うのは私でも困難だ。だがアラムの拉致で2つの足跡が残り2つのグループがそれを追える。君たちはアラムを。私はデンベを捜す。」と言った。

犯罪者を助ける会社

クーパーの命令でリズと共に行動することになったレッドは「サンクタム・コーポレーションを捜す。当局や敵に追われている犯罪者を別の場所に移して生活を再開させる会社だ。犯罪者を助けてる。」と言う。リズは「デンベはその会社を使い姿を消した?」と聞いた。レッドは「少し違う。去年ソロモンがデンベの家族を人質に取った。だから彼に家族を隠させた。手配はすべてデンベがやりできるだけ私から遠ざけた。彼が使いそうな業者を片っ端から調べて行き残ったのはサンクタムだ。だが場所の見当はつかない。でも顧客を突き止めた。フィックマンだ。ダイヤの原石の故買人だが日本のヤクザの仕事でヘマして逃げた。」と話しフィックマンの隠れ家へと行くが部屋には血が飛び散りすでに何者かが妨害に入っていたと思われた。
レッドは窓から外を見ると交通カメラを見つける。すると電話を掛け「グレン、予約を入れたい」と言った。
その頃森の中で深い穴に布に包まれた血だらけの遺体を落とす男がいた。男は「フィックマンは死んだ。」と電話で誰かに報告していた。報告を受けた女は体に何かを塗り巣箱から出て来る蜂を体にまとう謎の人物であった。

デンベの真相

デンベに銃で脅されながらある場所に連れてこられたアラム。シャッターの前へ到着するとデンベはアラムにシャッターを開けるよう指示する。中にある扉を見てアラムは「これは?」と言った。デンベは「レイモンドのだ。世界中に金庫がある。」と言うとナイフを出して蓋を外すと中からテンキーが出て来る。アラムは「僕にハッキングさせて盗む気?嫌だ。やらないよ。」と言う。するとデンベはテンキーの横にある指紋認証に指を置きあっさり金庫を開くが中は空っぽだった。「盗みに来たんじゃない。盗んだ奴を突き止めたい。」とデンベは言う。アラムは「レッドさんのため?じゃ彼に言いなよ。君が裏切ったと思ってる。」と言うがデンベは「だが俺は彼に毒を盛ってない。証拠がないとダメだ。君の力がいる。」と言った。アラムはそういうことなら…と言ってデンベに協力することにした。
色々と調べたアラムは「前に使った人の情報は残ってたけど…暗号化されてる。解読して誰かを割り出すには数日かかるよ。すまない。」と言った。落ち込むデンベはアラムに帰っていいと言う。アラムはパソコンを持ってその場を去ろうとしたが座り込み落ち込むデンベを見て「あの…解読の方法があるかも」と言った。そして「レッドさんの味方だね?」と確認する。デンベは「俺の人生で大切なのは3人。娘と孫娘とレイモンド。」と答える。アラムは「考えがある。」と言った。

サンクタムの謎

グレンに頼んでおいた交通カメラの映像からチャック・ショウと言う人物が浮上する。レッドとリズはバズを伴いすぐに向かう。筋トレ中のチャックをバーベルで脅し誰の指示でフィックマンを殺したのかを聞き出す。だがチャックはサンクタムという会社を知らないという。「標的の情報は?」とレッドが聞くとチャックは「そこにファイルがある」と言った。そのファイルには詳しい情報が載っていた。「誰に雇われた?」と聞くレッド。バズに喉元にバーベルを当てられて苦しそうなチャックは「取引したんだ…。ドクター・ソフィア・ギャラップ。ムショにいた時の担当セラピストだ。仮釈放してやるから一人殺せと言われ出所の時そのファイルを渡された。仕事の報告は使い捨て携帯だ。もう壊した。」と言った。ある程度の情報を得たレッドたちはドクター・ギャラップを追うことにする。彼女が関与した仮釈放者を当たると重犯罪者のデニス・コーリーという人物がいるとわかる。レッドたちはコーリーの家へ行きそこで次の標的と思われる者のファイルを発見した。ダニエル・ナカモトという古美術品の贋作の名人だった。コーリーがナカモトを追っていると確信し先回りすることにする。ファイルには”毎日午後にナカモトはガボール美術館へ”と書かれていた。レッドは早速ナカモトに接触。「サンクタムが君を裏切った。殺し屋が君を狙っている。」と言うがなかなか信じてもらえない。だがコーリーがツアー客に紛れナカモトに近づいてきていた。それを見つけたリズは上階からバズに指示を出す。コーリーはナイフを出すとナカモトに刺しかかるが寸前でバズが止めに入りナイフを奪った。レッドはナカモトを連れて行きサンクタムについての情報をもらおうとする。ナカモトは「経営者はロペス夫妻。トニーとマリアはオハイオの養蜂家で世界中にある養蜂場を隠れ家として使っていた。だが彼らが裏切ることはあり得ないんだ。2人とも何ヶ月も前に死んでいる。」と話してくれた。

スポンサーリンク

レッドの敵の名が判明

アラムの鍵についているキーハンター(それが発信するものを付近にある携帯が中継する仕組みになっていて場所を特定できるもの)の情報からアラムが今RBMデジタル社にいるとジャネットから教えられたレスラーたちはすぐに向かうことにする。
その頃アラムとデンベはFBIのバッジを使い警備員に「我々はFBI捜査官だ。おたくの暗号解読ソフトを使いたい。」と言っていた。だが外部アクセスは禁止ですと断わられ、令状を持ってくるよう言われてしまう。するとアラムはデンベを令状を忘れた部下という設定にし、他の者に令状をすぐに届けさせるから中で待たせてくれと警備員に頼んだ。会社内の部屋に案内されたアラムは「これで15分くらい時間を稼げる。うまくいけば警備が戻ってくるまでに暗号を解読できる。」と言った。デンベはありがとうとお礼を言う。アラムは「レッドさんのためだから。だろ?」と言った。
会社のコンピューターにハッキングし作業を始めあと10秒で分かる…と言う時に受付にレスラーたちが来たことがわかる。急いでダウンロードすると金庫を開けた人物は”キャサリン・ネメック”であると判明。その名を聞いたデンベは言葉を失ってしまう。「ネメックって誰?」と聞くアラムにデンベは「まだ戻れない。もう一つやることがある。」と言った。そこへレスラーたちがやって来たのでデンベは急いで逃げる。アラムはパソコンから扉を閉めたり開けたり操作してデンベを援護した。そのお陰でデンベはレスラーの追跡から逃れることができた。

顧客台帳から見つけた居場所

サンクタムのロペス夫妻についてグレンに調べを頼んでいたレッド。調べたグレンは「ロペス夫妻は9ヶ月前に火事で焼死した。真夜中の出火で放火らしいが容疑者は不明。夫婦にはヴァネッサって娘がいてセラピストだ。」と言った。それを聞いたリズは「その娘がドクター・ギャラップかも。」と言う。グレンは「ヴァネッサは火事で大やけどを負ったが生きてる。」と言った。資料によると養蜂場は銀行が差し押さえたが焼けた一軒だけはヴァネッサのものだということだった。レッドたちはその焼けた養蜂場へ向かうことにする。中に入るとそこには上半身裸で蜂をまとう女の姿があった。「急に来て悪いがずっと君を捜していたんだ。」とレッドは言った。そしてなぜ顧客を狙うのかと聞く。ヴァネッサは「子供の頃はここを拠点に養蜂してたの。ある時父は知人の逃亡を助けた。その後次々に逃亡者が来たわ。両親は養蜂よりもサンクタムで稼ぐようになった。地下室の金庫には大金が隠してあって逃亡者はそれを知ってる。誰かが金を盗もうとしてバーナーを使い、その火が家に引火したのよ。私だけ生き残った。」と言った。煙幕で蜂を体から離すとヴァネッサの上半身の大やけどが露わになった。「ハチ療法だけ感染症に効果があった。ハチに刺されるとそのハチ毒の酵素が傷を治すの。」とヴァネッサは言う。火をつけた犯人が誰だかわからないから顧客を片っ端から始末しているというヴァネッサにレッドは「顧客の台帳を見せてくれ。」と言った。それを見たレッドは台帳の1ページを破り取った。

すべての謎が解ける時

レッドが破ったページはデンベの娘の居場所だった。イザベラを訪ねたレッドたちはデンベを見つけなければならないことを説明し彼女に連絡を取ってもらおうとする。迷ったイザベラだが「時々登録番号が1つの使い捨て携帯が届きます。緊急用に。」と言うと携帯を出し登録番号に掛けレッドに渡した。
その頃”キャサリン・ネメック”と言う名を聞いてレッドの敵が誰なのか分かってしまったデンベは森の中へと来ていた。必死に何かを捜すデンベ。そこへレッドから着信が…。電話に出ると「イザベラは無事だ。君がしていることは過ちを認めるようなものだぞ」と言われる。だがデンベは「我々の過ちだ。彼女はここにいない。」と言った。「彼女?誰のことだ?」とレッドは聞くがその時デンベは何者かに矢で足を撃たれてしまった。矢を放ったのはミスター・キャプランを助けたハンターだった。ハンターはデンベの落とした携帯を踏み潰すと追跡を始める。痛む足で必死に逃げるデンベにハンターは「帽子の男と一緒にケイトを連れてきたな。男2人に丸腰の女1人。そりゃ卑怯だ。しかもしくじった。ケイトは生きてる。」と言って目の前にやって来る。デンベを殺そうと迫るハンターだがデンベは自分の足に刺さっていた矢を抜くと素早くハンターに刺し返し、再び逃走を始める。
一方レッドはアラムに電話をし「何を見つけたんだ?デンベと話してたら彼は襲われた。デンベは敵のことを”彼女”と言っていた。デンベと君は何を見つけた?」と聞いた。アラムは「キャサリン・ネメック。」と答える。するとレッドは明らかに動揺しだした。すぐに携帯を切るとレッドは「彼を見つける。必ず。」とイザベラに言って家を出た。

ハンターの献身

止血したハンターは携帯を取り出すと「俺だ。留守電に残すのは嫌だが伝えておく。」と誰かに話し再び追跡を始める。
そして森へと向かう車中でレッドはリズに「キャサリン・ネメック。私の闇を象徴する名でありわが友だ。ミスター・キャプラン。私が引き金を引き確認せずに立ち去った。相手が彼女でなければそんなミスは…すべては私の仕打ちに対する彼女の報復だった。」と話す。この一連の事件がキャプランの仕業だと知ったリズは「彼女は生きてたのね…。これで痛み分けにして終わりにできない?」と涙を流した。レッドの車が森に着いた時ちょうどデンベも車の場所まで逃げて来ていた。「ケイトは生きてる」とデンベが言うとレッドは「すまなかった」と謝った。ケイトを助けた男が襲って来たと聞きレッドはバズと共に情報を得るためハンターを追うことにする。ハンターを捜しているとバズが腹を矢で撃たれてしまうがその後何とかハンターを捕まえることができた。レッドとバズはハンターの小屋へ行きミスター・キャプランの情報を得ようとする。「彼女に電話しろ」と言ってハンターに携帯を渡すレッド。だがハンターはミスター・キャプランを売ろうとはしない。「電話したところで俺は死ぬ」と言って掛けようとしないハンターだがレッドは彼のおでこに銃口を突きつけ掛けろと脅した。ハンターは携帯のボタンを操作しレッドに渡す。「彼女の予想通りだ。彼女を見くびる。」とハンターは言った。携帯電話を耳に当てるレッドだが、音が家の下から聞こえてくることに気付いた。不審に思い床下の隙間を覗くと赤いランプが点滅しているのが分かる。レッドは「バズ」と声を掛け慌てて小屋を脱出。その直後小屋は爆発してしまった。
「俺だ、。留守電に残すのは嫌だが伝えておく。あんたの友達の黒人とレディントンがここに来た。殺しも厭わない連中だと言ったよな。だが俺はあんたを裏切らず最後まで戦った。あんたが生きてると知れば奴が追って来るんだろ?いよいよだ。ケイティ。戦争が始まった。」と言うハンターからの留守電を聞いたミスター・キャプラン。その顔には覚悟が表れているようだった。

ボブ江の感想

わぁ~!デンベが裏切り者じゃなくて良かった!って思ったのと同時にミスター・キャプランが黒幕だというのが判明してしまい何とも複雑な気持ちですね~。レッドはキャプランを本当に殺すつもりで森の中へ行ったけれど、彼女への情のため弾が外れてしまったし最後の確認を怠ってしまったということなんだな…。そしてキャプランが生きていることを本当に驚いていたから今まで全く気付いていなかったんですね。
デンベの娘の住所を知るためハチおばちゃんとか色々回り道したけど、もうデンベとキャプランでいっぱいいっぱいですよね。
バズも活躍してくれてるし嬉しい気持ちもありますが。
今まで観てて気づかんかったんかいという感じですが、アラムってデンベより背が高いんですね~。なんか勝手にデンベはすごい大男でアラムは小柄って思ってたんですよね~。アラム185cmもあるんですね!デンベの情報が見つからなかったのですが170cm後半と言う所でしょうかね?
そしてグレンはおもしろすぎますね~。養蜂を包茎と聞き間違えたりかわいいおばちゃんが運転する教習車で現れたり。皮肉ばかり言ってて口が悪いですが、やってることはいつもおもしろいww
そんなユーモアも交えつつなブラックリストですが、いよいよキャプランとの戦争が始まるんですね!
戦ってほしくないから話し合いとかでどうにかならないのかなと思うけど、キャプラン(すっかり顔が治ってる?)の最後の表情を見る限りではそうはいかないようですね。


今日の一枚
blacklist4-16-1

blacklist4-16-2

BLACKLIST season4 ep16

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - ブラックリスト シーズン4

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Comment

  1. かり より:

    デンべとミスター・キャプランで頭いっぱいになって、うっかりしてたんですが大切なことを思い出しました。

    そもそも、ミスター・キャプランがレディントンに殺されかけた理由は、「痛み分けできないの?」と仲違いなんて辛いと涙していたリズ、オマエのせいだーです!!

    • ボブ江 ボブ江 より:

      かりさん
      コメントありがとうございます!

      あっっ!!!
      私もリズのこと忘れてました!

      そうだっ!そもそもあんたのせいだっ!って私も言いたいです(爆)

  2. みみ子 より:

    初めまして。
    いつも楽しく拝見しています。他のブログはあらすじが大雑把すぎるものばかりなので、うっかり見逃した時などボブ江さんブログ&感想を頼りにしています。

    いやぁ〜、今回もブラックリスト良かったですね。
    期待を裏切らず、クスッと笑えるシーンもあって…
    トム・キーンの出演がなかったのが残念でしたけど。
    グレンが養蜂を聞き間違えたとこは私も笑っちゃいました。あははっ。

    海外ドラマって、思いもよらない豪華ゲスト人の出演があったりして視聴者を楽しませるとこが素晴らしいですよね。
    Empireなんか、えぇ〜!って人が出て来て本当にビックリです。

    これからもボブ江さん独特のブログを楽しみにしていま〜す。いつまでも続けてくださいね!

    • ボブ江 ボブ江 より:

      みみ子さん
      コメントありがとうございます!

      はじめまして~♪いつも見てくださってありがとうございます!
      読むのも大変だろうからと思いなるべく簡潔に書きたいと思ってるんですが、ブラックリストはまとめようがないくらい難しいですよね(笑)
      なんで長文になってしまい読み辛い部分も多いと思いますがその辺り脳内変換、脳内補足等で乗り切って頂けると幸いですw
      少しでもお役に立てているならばうれしいです~♡

      ますます熱くなってきましたよね~。もうカークおじさんの存在もすっかり忘れていますw
      そう言えば、今回トム出て来てませんでしたね。アグネスのお世話を頑張っているのでしょうか。
      グレンはかなりの癒しパートなんで、もっと登場してもらいたいです。ウザいけど(笑)

      この人がこんなチョイ役で…みたいなの結構ありますよね。それで盛り上がったりしてそういう所も好きですね。
      たしかにEmpireは特に豪華ですよね。キラッキラの世界にぴったりの大物ゲスト♪

      応援ありがとうございます!励みになります~!
      今後も細々とやって行きますので、お時間ある時また覗いてやって下さいね♪

  3. かり より:

    約183cmらしいです。
    http://resumes.breakdownexpress.com/500449-2389573

    よかったです、デンべ無実!ノット ギルティ!
    レディントンが早合点で殺さなくてよかったです。
    バスもじっくり観ることできて満足ですし!

    アラムは、もうホント素直にビビらずに飛び込みなさいってば!です。

    • ボブ江 ボブ江 より:

      かりさん
      コメントありがとうございます!

      デンベ183cmなんですか!アラムと5センチ以上くらい差があるように見えたけどほんの2cmの差なんですね~。
      アラム、ヒール履いてる…?(笑)

      デンベノットギルティーで良かったですよね!
      大切なのは娘と孫娘とレイモンドってセリフ何かステキでしたよね~。
      デンベ不在で思わぬバズ出まくりになっててそれはそれで嬉しいのですが…。
      ちょっと今後が気が重いですよね~。キャプランも好きなキャラなんでなんか複雑な気持ちになってしまいます(;´・ω・)

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

blacklist4-6-2
ブラックリスト シーズン4 第6話『つぐみ』

ブラックリスト シーズン4のあらすじ レッドから離れるためミスター・キャプランに …

blacklist4-22-2
ブラックリスト シーズン4 第22話『ミスター・キャプラン(後編)』(シーズン最終話)

ブラックリスト シーズン4のあらすじ レッドから離れるためミスター・キャプランに …

blacklist4-18-2
ブラックリスト シーズン4 第18話『フィロミナ』

ブラックリスト シーズン4のあらすじ レッドから離れるためミスター・キャプランに …

blacklist4-14-2
ブラックリスト シーズン4 第14話『設計士』

ブラックリスト シーズン4のあらすじ レッドから離れるためミスター・キャプランに …

blacklist4-19-2
ブラックリスト シーズン4 第19話『ボグダン・クリロフ医師』

ブラックリスト シーズン4のあらすじ レッドから離れるためミスター・キャプランに …

  こんな記事も読まれています