ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ARROW アロー シーズン3 第23話『俺の名はオリバー・クイーン』(シーズン最終話)

   

 (0)

ARROW アロー シーズン3のあらすじ
スレイドとの死闘の末何とか勝利を収めることができたオリバーたち。ロイが正式な仲間になり新生アローが誕生。そして相変わらず犯罪は起きるが一応は平和を取り戻したスターリングシティ。オリバーもやっと自分の幸せを考える余裕も出てきたかと思いきや、またもや重大な出来事が…今度は一体どんな敵が現れるのか…!

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

助けに来た早い男

アルファ・オメガによりダメだと思われたオリバーの仲間達だが、しばらく気を失った後一斉に目を覚ます。「オリバーが再びラーズの信用を得る為に仕方なくやったことだ」とマルコムは言った。レイが「で、何でみんな生きてるの?」と聞くとマルコムがワクチンを接種しているオリバーの血液からワクチンを作り、それを極薄のフィルムに装填。みんなに触れることで知らぬ間にワクチンを接種させられていたと話す。そしてそこで稲妻の音が聞こえた。何とフラッシュが助けに来てくれた。いつもの早い動きでリーグの者たちを縛り上げ、みんなが閉じ込められている地下牢を開けてくれた。フェリシティは「図々しいお願いだけど、スターリングシティを救うのを助けてくれない?」と言うがフラッシュはやらなきゃいけないことがあるからできないと言った。そして「オリバーにはみんなが必要だ。」と言い残して去っていった。仲間たちは急いで装備を回収しスターリングシティへ戻ることにする。

機上の作戦

アルファ・オメガを携え飛行機でスターリングシティへと向かうラーズやオリバーたち。だが途中で機体のエンジンが2つとも破損すると言うトラブルが起きる。ラーズは一緒に来ているナイッサが仕掛けたものだと思い「貴様ぁ!」と剣を向ける。だがオリバーが「やめろ!!」と止めに入る。怒っているラーズは「黙っていろ。お前は予言通りに現れた。そして私の娘をめとった。お前はアル・サーヒムだ!」と言うがオリバーは剣を抜き「俺の名はオリバー・クイーンだ!!!」と言ってナイッサに剣を渡しその場で戦闘になる。ザコは片付けることができたが二人掛かりでもラーズを倒すことができない。ラーズはアルファ・オメガを持って「お前の街を滅ぼしてやる!」と言いパラシュートを持って飛行機から飛び降りてしまった。オリバーたちは飛行機を操縦し何とか不時着するのだが…

隠し事は他にもある

レイの会社に戻って来た一行。マルコムはみんなに指示を出す。「オリバーが作戦に失敗した時の為に急がないと。ジョン、武器の在庫を確認してくれ。ローレルはお父さんに連絡して警察を動かせ。パーマー君は空気感染するウイルスの中和方法を探してくれ、スモーク君はリーグの奴らの居場所を見つけてくれ」と言う。ローレルたちは何であんたのいう事聞かなきゃいけないのよと言わんばかりに軽く無視するがディグルが「こいつの指揮に従おう。今はな。」と言った。その時侵入者のアラームが鳴る。そこへ現れたのはオリバーとナイッサだった。驚く仲間達だがディグルは「このクソ野郎!!」と言ってオリバーを殴りつけた。みんなは今までの経緯をオリバーから聞く。なぜマルコムに協力を仰いでいるのか、ラーズの後継者になると言い出したのか。だが自分も死ぬ気で行った飛行機の作戦が失敗してしまったことを聞かされる。もう時間があまりないのでここは一致団結して街を救おうと動き出すことに。
フェリシティがリーグの居場所を見つけようとするがリーグはアナログの手段が多い為なかなか見つけ出せないでいた。「見つけ方を変えた方がいいかもな」と視点を変えていつもと違う点がないか街を探ってみる。フェリシティが「アダムズ通りの信号が消えている、ナショナル銀行でシステムがオフライン、エセックスホテルの最上階が貸し切り…」と言うとマルコムが「ちょっと待て…エセックスホテルの最上階が貸し切り?」と言う。フェリシティは「貸し切ったのはダミアン・ダークとなっているわ」と言った。それを聞いてナイッサは「父が憎む宿敵ね」と言う。オリバーは「だからラーズはウイルスをまだ撒いてないのか。奴の狙いはダミアン・ダーク。俺の試練は口実だ。ラーズが殺したいのはダミアンだ」と言った。オリバーはダミアンを捕まえてウイルスと交換しようと考える。

替え玉

ホテルで警護の者たちを排除しながらダミアンの部屋へと侵入したオリバー。矢を向け「お前を葬る為ラーズは生物兵器を街に撒こうとしてるんだ!」と言うとそこにいた男は「それは手の込んだことを…ラーズはよほどダークさんを殺したいとみえるね」と言った。部屋にいた男はダークの替え玉で「ダークさんはラーズの意図に気付いてすぐにスターリングシティを出たよ」と言った。その時替え玉の男の携帯が鳴ったかと思うと胸に矢が突き刺さる。そして携帯からラーズの声が…「やあアル・サーヒム。我々の計画はどちらも失敗のようだな。アルファ・オメガを街に撒くのは4つの器だ。4つの器を全部止めるのはお前たちには無理だ。約束通り街が滅びゆくさまを見せよう」とラーズは言った。

スポンサーリンク

4つの器

4つの器の場所の特定をしたオリバーたちは分かれてその場所へ向かう。だがリーグの格好をしているわけもなく捜すのは困難だと思われたその時ディグルの顔を見て逃げ出したブリーフケースを持つ男が…。ディグルは怪しい男を発見したとみんなに伝えその男を取り押さえようとする。その時オリバーの元へリーグの人間がやって来て「ラーズ様がダムでお待ちだ」と言った。オリバーはダムへ向かうことにする。
一方怪しい男を追うディグルは逆に男に殴られ銃を向けられてしまった。だがそこへ赤いフード姿のテアが来て男に矢を放ってくれた。「似合ってるな」「ありがと」なんて会話を交わしながら男が持っていたケースを開けるが中身は空だった。ディグルは男に「ウイルスはどこだ!?」と聞くが血を吐く男の姿を見て悟った。「人間兵器か…部下をウイルスに感染させてばら撒くつもりだったんだな」と言う。男は「我々の意志はラーズ様の意志ー!」と言って刺さった矢尻を折ると自分の首にあてて自決してしまう。ディグルは「近づかないで!すぐこの場から離れろ!」と周りにいた人たちに声を掛けるが数人が倒れ始めてしまう。
フェリシティは他の仲間たちに「あと3人は捕まえて自決させないように。なるべく酸素の低い所で監禁して」と指示をだした。

決闘 再び

ダムでラーズと対峙するオリバー。お互い剣を抜く。「決闘でお前の血を吸った剣を持って来るとはな…」とラーズは言った。二人は再び決闘を行うがそんな二人を警察が包囲していた。フェリシティはランス警部から「ダムで戦っている二人が生物兵器テロの犯人と思われ本部長から射殺命令が出ている。あいつを恨んでいるが街の為に闘っている奴を失いたくはない」と連絡を受ける。それを聞いてレイに何とかならないかと言うが急に動かせないと言われる。「一人の命か街か、オリバーならどうする?」と問われてしまう。
そしてオリバーはまたもラーズの剣に屈し前回の戦いと同様ラーズの前に跪く形になってしまう。だが一瞬の隙をついて形勢逆転したオリバーはラーズに剣を突き刺すことができた。”やっとラーズを倒した”そう思ったオリバーだがそこへ警察の銃弾を撃ち込まれてしまった。胸を数発撃たれその衝撃でダムの底へと落ちて行くオリバー。その時素早い動きで飛んできた者がオリバーを抱きとめて地上へと連れ帰る。「もしヘルメットの脱ぎ方がわかったらキスしてる所よ」と言ったのはナノスーツを着たフェリシティだった。オリバーはそんな彼女を見て笑顔になった。

オリバーの決断

レイが開発したワクチンを空中散布する技術で街は何とか守られた。リーグの鎧のおかげで命に別状なかったオリバーは皆の前で感謝の意を述べた。「自分一人でやろうとしていたけど、みんなに助けられた。街は守られた。君たちの手によって…街には沢山ヒーローがいる。だから俺はいなくてもいいだろう。ラーズは俺からアローの名を奪った。もうアローには戻れない、それに戻りたくもない。」と言うとフェリシティの傍へ行き「君と一緒にいたい。俺と一緒に来てくれ。」と言った。そして「どこか遠い所へ行くよ。俺がいなくても街を守ってくれる人が大勢いる」と言う。するとディグルは部屋から出て行ってしまった。オリバーはディグルを追いかけて話をする。ディグルはライラのことをまだ許せるかわからないと言うがオリバーは許してくれとは言わないよと言って二人は握手を交わした。

それぞれの”その後”

テアの家を訪れたマルコムは自分もスターリングシティを離れると話した。「それを聞いて私が悲しむとでも?」と悪態をつきながらも二人は少し距離が縮まっていた。そしてマルコムはオリバーから「約束の物だ」と何かを受け取った。マルコムは「お互い遠くまで来てしまったが私は君を息子の様に思っていた」と言う。だがオリバーは「俺はあんたを許さない。あんたがサラにしたことを。永遠に」と言った。マルコムは「また敵に戻るということか?」と聞くとオリバーは「それはこれからのあんたにかかっている」と答えた。
オリバーから”ラーズの指輪”を受け取ったマルコムはナンダ・パルバットに戻りラーズ・アル・グールの座についていた。その場へやって来たナイッサは「報いは必ず受けさせる」と言った。

レイはアトムプロジェクトの新しい試みを行っていた。小型化テストの第一回目だと嬉しそうにスーツをいじるレイ。だがビルが吹っ飛ぶ大爆発が起こってしまった…

オリバーはフェリシティとどこか遠くで幸せそうに車を走らせていた。

これですっきり終わってくれてもいいけどシーズン4がアメリカでは10月から始まるようですね。ラーズとなったマルコムさんがまた無双を始めてしまいそうな気がします…(てか、これが目的でオリバーに協力してたわけなんですね~)
このままオリバーとフェリシティが幸せに暮らしましたとさで終わってほしいんですけど…レイも大爆発で死亡ってことなんでしょうか…
何よりも悲しいのは香港パートでのマセオとタツの人生でした。2人の結末が分かっているからこそ余計物悲しい感じがしちゃいました。愛は必要なものですが時に人をどん底に落とすものです。北斗の拳でも聖帝サウザーが”こんなに苦しいのなら…こんなに悲しいのなら…愛などいらぬ!”と言っていましたがまさにマセオはそんな感じになっていたかもしれないですね…
次シーズンは一体どのような展開が待ち受けているんでしょう。

↓ 英語のみですが…

今日の一枚
arrow3-23-1

arrow3-23-2

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - ARROWアロー シーズン3

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部



Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

arrow3-12-2
ARROW アロー シーズン3 第12話『21年前の真実』

ARROW アロー シーズン3のあらすじ スレイドとの死闘の末何とか勝利を収める …

arrow3-13-2
ARROW アロー シーズン3 第13話『2人のカナリア』

ARROW アロー シーズン3のあらすじ スレイドとの死闘の末何とか勝利を収める …

arrow3-15-2
ARROW アロー シーズン3 第15話『ナンダ・パルバット』

ARROW アロー シーズン3のあらすじ スレイドとの死闘の末何とか勝利を収める …

arrow3-19-2
ARROW アロー シーズン3 第19話『共同戦線』

ARROW アロー シーズン3のあらすじ スレイドとの死闘の末何とか勝利を収める …

arrow3-3-2
ARROW アロー シーズン3 第3話『家族の絆』

ARROW アロー シーズン3のあらすじ スレイドとの死闘の末何とか勝利を収める …