ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

ARROW アロー シーズン3 第18話『街の敵』

   

 (0)

ARROW アロー シーズン3のあらすじ
スレイドとの死闘の末何とか勝利を収めることができたオリバーたち。ロイが正式な仲間になり新生アローが誕生。そして相変わらず犯罪は起きるが一応は平和を取り戻したスターリングシティ。オリバーもやっと自分の幸せを考える余裕も出てきたかと思いきや、またもや重大な出来事が…今度は一体どんな敵が現れるのか…!

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

指名手配犯 アロー

マセオがアローの衣装を着て市長に矢を放つ。そしてその場にいたフェリシティにも矢を放つ。とっさにレイがかばいフェリシティは無事だった。だがレイは矢が刺さってしまい重体で病院に運ばれる。窓から遠目でアローが逃げたことを見たランス警部はそれが偽物だとは分からずにアローを指名手配。テレビの取材でも注意を促し、警官たちには「見つければ即発砲しても構わない」と言った。
オリバーはとにかくマセオを見つけないといけないと考え「居場所を知っていそうな人がいる」とディグルに言う。そしてナイッサを呼んでリーグがいそうな場所を教えてもらった。

レイとフェリシティ

矢を抜いた際に血栓が出来てしまいそれを取り出さなければ脳梗塞を起こす可能性があるがいまは体力が落ちているから治療ができない。元気を取り戻したレイだが危険な状況にあることがわかった。レイは医者に「実は僕ナノロボットを開発したんです。それを投与すれば開頭しなくても血栓を消し去ることができるんです」と言うが医者はそんな危険なことはできないし、許可が下りないと言って断る。レイの血栓は早く取り除かないと危険であるが医者にはやってもらえない。その時病院にフェリシティの母親がやって来てレイと娘の心配をしてくれた。そしてフェリシティママの協力で医者の気を逸らしてもらってるうちにフェリシティがレイにナノロボットを注射。レイは一瞬痙攣を起こし失敗かと思われたがすぐにケロッとしていつものレイに戻った。そして検査の結果脳の血栓はきれいに消えていることがわかる。自分の為に頑張ってくれるフェリシティにレイは「愛してる」と言うのだがフェリシティはなにやらごまかして部屋を出てしまう。そして部屋の外にいた母親に泣きついた。「ママ、私愛してるって言われたの…」と言う。フェリシティママは「あなたもちゃんと言ったの?」と聞く。だがフェリシティは言えなかったようだ。やはりオリバーを愛していることに気が付いてしまった。フェリシティママは「あなたは最初からオリバーを愛してるのよ」と言う。フェリシティは「でもオリバーは手に入らない人なの…」と言った。

追い詰められるアローたち

マセオたちリーグがいるビルにやって来たオリバーたち。そこにいたリーグの者たちと戦いながらオリバーはマセオを捕まえ矢を向ける。何とか説得しようとしたのだがその時警察のヘリコプターに見つかってしまいアロー・アーセナル・カナリアはディグルのバックアップを受けながら散り散りになって逃げる。途中で逃げる為にしょうがなく警官に矢を放つこともあるが殺さない様に、大怪我をさせないように何とか逃げ切ることができた。拠点に戻ったオリバーはランス警部に電話をかけて誤解を解こうとするがランス警部は頑として聞き入れようとしなかった。

スポンサーリンク

知られてしまったアローの正体

裏口で電話をかけていたランス警部はマセオに拉致されてしまう。そしてラーズの元へ連れて行かれた。ラーズは「アローの正体を聞けば今まで疑問に思っていたことが全て解明されるだろうな。娘がリアン・ユーにいたことも。」と言い、アローの正体はオリバーだという事をランス警部に教えてしまった。
警察署に戻ったランス警部の所へローレルがやってきて人を殺してるのはアローじゃないと説明しようとするがランス警部はアローがオリバーだと知ったことを話す。それを聞いたローレルは返す言葉が見つからなかった。
そしてテレビでも一斉にアローの正体はオリバー・クイーンだと報道されてしまい、家やヴァーダントは警察によって包囲されオリバーは行き場をなくしてしまう。「今俺が行ける唯一の場所へ行く」とディグルたちに行ってオリバーは出て行く。

自首してきたアロー

ランス警部の元へやって来たオリバーは「自首しに来ました」と言いすぐに逮捕されてしまった。
ローレルはオリバーとの面会の許可を得たので仲間たちを連れて警察署へやって来る。みんなはオリバーにこんなの間違ってるとか色々と言うがオリバーは「これが一番いいんだ。誰も死なずに済む。君たちも含めてね。」と言い考えてやっていることだから、みんなも見守ってほしい旨を伝える。
拠点に戻って来たフェリシティ達はオリバーがこんな目に遭うのはおかしい。どうにかできないのかと考えていた。ロイは「オリバーは俺たちが逆の立場だったら必ず助けてくれる。何かできることがあるはずだ!」と言った。
その頃護送車に乗せられたオリバーはランス警部と二人で話していた。ランス警部は怒りが収まらずオリバーを責めたてる。オリバーはその言葉の一つ一つをしっかり受け止めるしかなかった。その時護送車の天井がドンっという音を立てる。ランス警部は「お前の仲間か?」と聞く。オリバーは「いや、何もしないように言ってある」と答えた。だが護送車の外に出てみると車の上にグリーンアローが立っていて「人違いをしている。アローは俺だ!」と言ってフードを取るとそれはロイだった…ロイはオリバーをかばってアローコスプレで警察に逮捕されてしまう…

≪過去編≫ シャドーの姉妹

アキオを連れて逃げるオリバーはマーケットにいた。オリバー達を捜すスーツ姿の男たちを気にしながら身を隠す場所を捜しているとシャドーそっくりの女性に会う。「シャドー…?」思わずオリバーは呟いてしまうがその女性は「シャドーを知ってるの?双子の姉妹なの」と言った。オリバーはとにかく今は追われているから助けてくれないかと頼み匿ってもらうことになる。そしてシャワーを借りる為オリバーがシャツを脱いだところを見たネイ(名前が聞き取り辛くてたぶんこんな名前だと思います)はシャドーと同じタトゥーがあることに気付き警察へ連絡。だがやって来たのは警官ではなくオリバー達を狙う狙撃兵だった。アキオたちを守りながら何とか戦うオリバー。そこにマセオとタツが登場。やっつけてくれる。そして感動の親子再会。オリバーはネイにシャドーと父親は亡くなったことを伝える。ネイは「今までずっと踏ん切りがつかなかったの…ありがとう」と言ってくれた。

まんまとラーズに踊らされたランス警部~!!オリバーは追い込まれてついに自首。と思ったらロイがオリバーをかばって自分がアローだと言い出して…ほんとに仲間意識が強くてちょっとうるっとしちゃいましたが、二人とも悪くないから!悪いのはラーズだから!とやり場のない怒りを抱えてしまいました…wアローの身の潔白が証明されることを願うのと、自分の気持ちに気づいちゃったフェリシティとオリバーの今後が気になりますね。シーズン3も残り5話となってしまいました。どのように決着するのでしょうか。

↓ 英語のみですが…

今日の一枚
arrow3-18-1

arrow3-18-2

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - ARROWアロー シーズン3

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部



Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

arrow3-13-2
ARROW アロー シーズン3 第13話『2人のカナリア』

ARROW アロー シーズン3のあらすじ スレイドとの死闘の末何とか勝利を収める …

arrow3-16-2
ARROW アロー シーズン3 第16話『悪魔からの誘い』

ARROW アロー シーズン3のあらすじ スレイドとの死闘の末何とか勝利を収める …

arrow3-19-2
ARROW アロー シーズン3 第19話『共同戦線』

ARROW アロー シーズン3のあらすじ スレイドとの死闘の末何とか勝利を収める …

arrow3-15-2
ARROW アロー シーズン3 第15話『ナンダ・パルバット』

ARROW アロー シーズン3のあらすじ スレイドとの死闘の末何とか勝利を収める …

arrow3-11-2
ARROW アロー シーズン3 第11話『今そこにある危機』

ARROW アロー シーズン3のあらすじ スレイドとの死闘の末何とか勝利を収める …