ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

アクエリアス 刑事サム・ホディアック シーズン1 第3話『永遠にひとつ』

   

 (0)

アクエリアス 刑事サム・ホディアックのあらすじ
1967年、ロサンゼルス。刑事であるサム・ホディアックは元恋人グレースから16歳の娘エマがいなくなったと連絡を受ける。捜査を進めていくとチャールズ・マンソンという男に当たる。この不思議な男は独自に”ファミリー”と呼ぶ共同体を作っていた。だがそれは後世に残る残虐な事件の始まりだった。サム・ホディアックは時代の波に飲み込まれながらもマンソンを追っていくが…

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。

相棒の裏切り

軍を抜け出してしまった息子を捜す為ホディアックは別居中の妻オーパルの家に行く。オーパルは寝室で男と寝ていたがホディアックは気にせず家の中に何か息子への手がかりはないかと捜す。その時後ろから「手を上げろ」銃を突き付けられる。妻と寝ていた男が強盗と思い銃を突きつけたのだが、その声を聞いたホディアックは「カトラー?」と振り向いた。そこにはホディアックの友人で相棒でもあるカトラーが立っていた。カトラーはオーパルと寝ていることを認めホディアックに許しを求めた。ホディアックは「お前とは終わりだ。嘘つきとは組めない。命を預けられない」と握手をしながらまっすぐにカトラーの目を見据えて言った。

エマについた嘘

マンソンとの情事を終えたケンはエマを返してくれと頼むが叶わず、車で帰ろうとした所前に大勢の若者が立ちふさがった為クラクションを何度も鳴らした。その音にエマは外を見ると自分の父親の姿を見て驚く。そしてエマはマンソンに「チャーリー。今朝パパを見たの。来てたでしょ?私に会いたいって言ってた?」と聞く。マンソンは深刻そうな顔を見せて「それが…今の君なら受け止められるだろうが…”いくら出せば娘を返す?”と。まるで中古車か家畜みたいな言い方だ。君は誰の物でもないし、売り物じゃない」と嘘をついた。エマは悲しそうな顔をして笑った。

シャーメインの決意

ブライアンはシャーメインを連れて再び潜入捜査を始めることになる。マンソンとの繋がりを持つ男ロイにマンソンの家へと連れて行ってもらう。マンソンに会うことができたシャーメインだが「会ったことあるって?でも君を知らない」とマンソンに言われてしまったのでとっさに嘘を並べた。うまいことマンソンに取り入ることができたが、マンソンに近づくためにはロイに口で奉仕しなければならなくなってしまう。ブライアンは何とかそれを回避しようとするがシャーメインは意を決したのか「ロイを通すのがチャーリーのやり方よ。行って。私は大丈夫。」と言った。ことが終わり帰ろうと車に乗り込んだブライアンとシャーメイン。「私は大丈夫。本気で刑事になりたい。腕利きの刑事にね。あなたに負けないくらい本気よ」とシャーメインは覚悟を語った。

スポンサーリンク

不倫に走るホディアック

ブライアンにマンソンのアジトとそこにエマがいたと聞いたホディアックはエマの母親グレースを連れてそこへ向かった。エマの写真を見せながら「この娘を知ってるか?」と聞いて回る。だがその時エマはマンソンたちと”レコーディング”に出かけていたのでアジトにはいなかった。ホディアックにエマのことを聞かれたロイは「あんたがいたと思うならそうだろ。俺も見たかもな。だが今はいない。悪いな役に立てなくて」と挑戦的な態度で言った。ホディアックは「お前は色々知ってそうだな」と言う。
その頃家の中で若者たちの現実を見たグレースは愕然とする。ホディアックに「ここを出ないと」と言うと急いでアジトから出て行った。
グレースの自宅に戻った2人は話をするがグレースはホディアックの様子がおかしいことに気付く。「何かあったの?」と聞くと「息子がいなくなったんだ」とホディアックは答えた。グレースは思いつく限りの言葉でホディアックを慰めた。2人は抱き合ってお互いを慰めているうちに良い雰囲気になってしまいキスを交わす。そしてそのままW不倫へと走ってしまった。

完全に操られたエマ

レコーディングを終え上機嫌で帰って来たマンソン達。ロイはマンソンに刑事とエマの母親が来たと報告する。エマは部屋に戻って来たマンソンが不機嫌になっているのに気づき「何かあったの?せっかく楽しかったのに」と聞く。マンソンは「別に。ただまた出かける。俺は我慢強い方だが試されるのは好きじゃない」と答える。意味がわからないエマはあれやこれやと質問するがマンソンにビンタされてしまう。そして「いいか?これが成功するには俺たちが互いに強くなって1つの存在になることだ。それをよく覚えておけ」と言われる。怯えたエマだがマンソンの言う通りに動く。エマとセディが連れて行かれたのは歌を録音してくれたエンジニアのルーの家だった。「プレゼントだ。俺は録った音を確かめたら帰るが彼女たちは置いていく。好きにしろ」とマンソンがルーに言うとエマとセディはルーの手を握って2階へと上がっていく。
マンソンはケンに電話をかけレコーディングしたエマの声を聞かせる。固まるケンを見て電話を取り上げたグレースもエマの歌声を聞く。楽しそうに歌う娘の声を聞きグレースも固まってしまった。

エマは完全に洗脳されていってますね。ビンタされて恐怖も覚えてしまっただろうし…もう抜け出せそうにありません。
ホディアックとグレース、そしてオーパルとカトラーもW不倫で深みにハマってるしホディアックの息子もMPの捜査が入り結構マズイ状況になってきてます。一体どうなっていくのでしょうか…

今日の一枚
aquarius1-3-1

aquarius1-3-2

AQUARIUS season1 ep3

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - アクエリアス 刑事サム・ホディアック シーズン1

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部



Message

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

aquarius1-7-2
アクエリアス 刑事サム・ホディアック シーズン1 第7話『誘惑に負けて』

アクエリアス 刑事サム・ホディアックのあらすじ 1967年、ロサンゼルス。刑事で …

aquarius1-6-2
アクエリアス 刑事サム・ホディアック シーズン1 第6話『青い影』

アクエリアス 刑事サム・ホディアックのあらすじ 1967年、ロサンゼルス。刑事で …

aquarius1-2-2
アクエリアス 刑事サム・ホディアック シーズン1 第2話『罠にかかった狩人』

アクエリアス 刑事サム・ホディアックのあらすじ 1967年、ロサンゼルス。刑事で …

aquarius1-4-2
アクエリアス 刑事サム・ホディアック シーズン1 第4話『君は君のままで』

アクエリアス 刑事サム・ホディアックのあらすじ 1967年、ロサンゼルス。刑事で …

aquarius1-13-2
アクエリアス 刑事サム・ホディアック シーズン1 第13話『過去を捨てて(シーズン最終話)』

アクエリアス 刑事サム・ホディアックのあらすじ 1967年、ロサンゼルス。刑事で …