ボブ江の海外ドラマあらすじネタバレ情報局

人気の海外ドラマやおすすめ映画のあらすじやネタバレをボブ江が描く下手絵と共に紹介します

9-1-1:LA救命最前線 シーズン1 第7話&第8話

   

 (0)

9-1-1:LA救命最前線 シーズン1のあらすじ
救命オペレーターが受ける一本の電話。
事件や事故を”耳”で感じ取りすばやく判断するオペレーター、そして現場で活躍する救命士、消防士、警官たち。
仕事は上手くいくときもあればいかないこともある。
時には感動し時には落ち込み…そして私生活の悩みを抱えながら今日も彼らは奮闘する!

ネタバレしています。まだの方はお気を付けください。
こちらは簡易版にてお届けします
どうしようか迷ってましたが、名作なのでまとめですが記事にすることにしました!

第7話『満月の夜に』

●バックが復帰
●満月の夜は”荒れる”らしい
●家の外に男性がじっと立っていると老齢の女性ノーラから通報が入る
●アビーはノーラを落ち着かせ、すぐに警察を向かわせると言った。ノーラはパニックで息が苦しいと言い出す
●現場に到着したアシーナは辺りを確認。ヘンとチムニーはパニック発作を起こしたノーラを診ていた
●男は警察が来るまでに消えてしまったとのこと。だがノーラの横にいたヘンはガラスに映るチムニーの姿を見て驚いた
●室内で自分たちの背後に立っているチムニーは”外からこちらを見ているように見える”のだった
●犯人は家の中にいたのではと気付くヘン。家の中に足跡もあることからそれは間違いなかった
●アシーナは家の中を確認すると共に、ノーラに娘さんの家へ行った方がいいと言った
●男が家に侵入しようとしていると言うキャシーから通報が入る。アビーが情報を聞き出している間に男は家に侵入してしまったらしい。キャシーは「どうしてここへ?なぜ来たの?」と言った後悲鳴と共に彼女を刺すような音が聞こえた
●妊婦ヨガでバッタのポーズ中に動けなくなった妊婦の救出をするボビーとバック
●だが処置しようとしている最中に他の妊婦が陣痛を起こしたり破水したりし始める
●結局2人が出産、1人は帝王切開のため病院へと運ばれた
●殺人課の刑事がやって来てキャシーの一件の音声を聞かせてくれと言う。アビーはそれを聞かせる。刑事はキャシーの別れた夫をすでに逮捕したと話した。本人は否定しているとのこと。刑事は男の声でも入っていればと思ったが…と言い去って行った
●アビーは何か引っかかり、キャシーからの過去の通報も検証する。すると声の落ち着き具合などからアビーは別れた夫が犯人ではないと考える
●おかしな男がいると通報が入り現場に向かうアシーナ、ヘン、チムニー。するとそこには男がまるでゾンビのように人間を食いちぎろうとする光景が…
●ヘンは”バスソルト”と言う薬物の影響なのではとアシーナに言う。アシーナは男にやめるように言うが男は聞かず向かってくるためテーザーガンを発射。だがなぜかそれも効かなかったためやむを得ず発砲。ゾンビ男は死亡した
●ヘンの携帯にエヴァから出所したと連絡が入る
●アビーは刑事に元夫は犯人ではないと話すが刑事は”検討する”と言ってほとんど相手にせず去って行った
●音声解析でキャシーと元夫の他にもう一人”目撃者”である誰かいると分かる。だがそれが誰かは分からない。アビーは署にいるアシーナに協力を頼む
●すると”目撃者”はノーラ・ジェーン・カーティス。先ほど家の外に男がいると通報してきたノーラの娘だった
●アシーナとアビーはもしかしたら娘が標的なのではと考える
●アビーは娘の方のノーラに電話を掛ける。キャシーの事を話すと彼女は命の恩人であること、そしてDV被害者の支援グループをしていた人物で同じく夫からDVを受けていたノーラに新居の世話などしてくれた人とのこと
●ノーラの元夫もキャシーを知っていた。キャシーはノーラの元夫に殺されたと考えアビーはすぐにノーラの家に警官を向かわせると言った
●だがすでに家の外に元夫が立っていて扉を破り侵入。しかしノーラは浴室に隠れたフリをし「もう隠れない」と言うと元夫をバットで殴り殺した
●体の中に化け物がいると騒ぐ男性から通報が入る。ボビーとバックが向かうと腹痛があり何かが生まれそうだと言われる
●男性を救急車で搬送することに。すると足元で何かが動いていると言い始めた。バックたちが確認すると男性のパンツの隙間からにょろにょろと虫が顔をのぞかせていた
●男性はサナダムシを飼っていたのだったw早く取り出してと言われ嫌がるボビーはバックにその役目を譲る
●バックは楽しそうにゆっくりとサナダムシを引っ張り出していた
●ヘンはエヴァの家を訪ねて吸い寄せられるようにキスをしてしまう…
●アビーの家にバックがやって来る。2人はキスをしベッドルームへ…

第8話『因果はめぐる』

●「撃たれた」と言う男性から通報が入る。直ちに現場に向かうボビーたち。ボビーは到着すると「前にも来た」と言った
●1年前、大きな木で首つり自殺を図った女性がいた。ボビーたちはすぐに木から下ろし蘇生措置をするが女性は死亡。女性の夫は何か他人事のような冷たい態度で「言ってくれれば助けられたかもしれないのに」と言った
●夫から暴力を振るわれていた女性。ある日夫に銃を向けるがなかなか撃つことができない。そんな妻を煽るDV夫。妻はついに発砲するがそれは外れ例の大きな木にあたる。怒った夫はさらに妻に暴力を振るうのだった
●妻の撃った銃弾は木にめり込んだままだった。そして今日。夫は木をターゲットにして射撃を始めるが腐った木は爆薬と銃撃で大破。その衝撃で妻の銃弾が夫に向かい彼の胸にめり込んだということだった
●夫の処置をしながらヘンは「因果応報ね。」と言った
●チムニーは自分も輸血で救われたことから署で献血会を開催。大勢の人が集まってくれた。ヘンやバックももちろん献血するが何故かボビーは「献血だけは絶対にしない。」と言う。子供の時も大人になってからも採血がとにかく苦手らしい
●しかしチムニーは地元の人の輸血や外科医のお陰で助かった、何かを皆に返したいんだと力説しボビーを説得。ボビーは仕方なく協力することに
●フィットネスジムからの通報を受け向かう。日焼けマシーンの故障らしくオーナーの男性が真っ赤になっていた
●息はあるようだが心臓マッサージを始めると皮膚が手袋にべったりついてしまう。オーナーの男性は亡くなった。発見した女性従業員は「ミンディのことで彼に”因果はめぐる”と言ったの。」と言った
●ミンディとはオーナーの飼い犬なのだが、オーナーは車の中に放置したりするため、女性従業員のキャリーはオーナーの車の窓ガラスを割りミンディを救い出した。それで彼女は昨日クビになっていた
●ボビーの所に医者から採血した血液のことで連絡が入る。直接話したいとのこと
●ボビーは教会へ行き神父へ手帳を見せた。「今の所62人。148人中62人まで来た。」と言う。148人は火事で亡くなった人たち、そして62人はそれ以降にボビーが救出した人の数である
●ボビーは148人救ったら自殺を考えているらしい。血液に何か見つかったらしいから148人を救えないまま逝ったら魂が安らげる気がしないと神父に話した
●チムニーが付き添ってくれ病院へとやって来るボビー。Rh式血液型不適合という病気を知っていますか?命に関わりますと言われるボビーはショックを受けそうになるが医者はあなたはかかっていないと言う
●それは妊婦と胎児にのみ影響するとのこと。年間4000人の新生児が罹患していてオーストラリアのジェームズ・ハリソンという人の献血でこれまで200万人以上の新生児が救われている。ボビーはその”黄金の腕を持つ男”とほぼ同じ血液を持っているとのこと
●ぜひ希少血液のドナーとして登録してほしいと頼まれた
●動物園で写真を撮りたいがためにトラに松ぼっくりを投げる男。その男がトイレに行っていると辺りが騒がしくなってきた。どうやら男が刺激したためトラが脱走してしまったらしい
●男はトラに遭遇すると911に通報。アビーがじっとしていた方が安全だと言ったが男は逃げ出しトラに追いかけられるハメに…
●追い詰められた男ショーンは保護地区で密猟者に密猟させ、ライオンなどのはく製を嬉しそうにオフィスに飾るような男だった
●トラは麻酔銃で眠らされ、運ばれた。だがショーンは食い殺されていた…
●チムニーはボビーが148人救ったら自殺するつもりだと知った
●ヘンはアシーナにエヴァと寝たことを話した
●家に帰るとカレンにエヴァから親権の訴訟を起こされたと言われる。エヴァはヘンと寝たことも書いていた
●話し合って別居することになったアシーナ。バーで1人で飲んでいるとアーロンと言う男性に誘われた
●チムニーはボビーを病院に呼び出す。ボビーの血液のお陰でこの世に健康に生まれてくることができた赤ちゃんの父親がどうしても挨拶したいと言ってお礼を言ってくれた
●新生児室の前でチムニーは「あれでも他人の子か?隊長はいつか自分の子供たちに会える日が来る。でも今は他の大勢の子供たちが隊長の子だ。彼らには隊長の血が流れてる。もっと分厚い手帳を買わないとな。まだ死ぬわけにはいかない。」と言いボビーもそうだなと答えた


スポンサーリンク

ボブ江の感想

第7話は満月の夜らしく?はちゃめちゃな通報が多かったですわね~。ゾンビとかサナダムシとか妊婦騒乱とか…(笑)
そしてノーラ親子のは何だかホラー映画のようで結構見応えありですよね。あの題材だけで1本映画作れそう!
ドキドキして笑って楽しいエピでしたね。バックとアビーもラブラブだし。でも…ヘンだけ大丈夫なんかい?
完全にエヴァの誘惑に負けてるじゃないか!
そして第8話では因果応報しまくりでなかなか爽快でしたね。ほんと悪いことする奴にはこれくらいのしっぺ返しが必ず訪れてくれるといいのにな~。でも実際は悪い奴に限ってのうのうと生きてるのが多いですよね。
ボビーは148人救ったら自殺しようとしていたのはちょっとショックですよね…。でもやっぱり神様は使命を与えてくださったわけですよ。148人どころか何百万人を救って生き続けなさいと言うことですよね。
チムニーもボビーの持って行き方上手。押しつけがましくもなく、上辺だけでなく。素晴らしい。
ボビーには本当に良い仲間がいますね。
そしてヘン…。大丈夫か?エヴァはもう先を見越してヘンを誘惑したと言う感じですよね?
カレンにもバレてしまったし今後どうなるのか…。

今日の一枚
9-1-1-1-7-8-1

9-1-1-1-7-8-2

9-1-1 season1 ep7-8

海外ドラマ観るならHuluで「今なら2週間無料でお試し」

↓1日1回応援クリック頂けたら嬉しいです
  • 海外ドラマランキング
  • 人気ドラマランキング

 - 海外ドラマ映画ランキング

 - 9-1-1:LA救命最前線 シーズン1

スポンサーリンク

記事下広告PC用336

PC用個別記事の最下部


※記事と関連性が無いコメントはゲストブックをご活用いただけますと幸いです

Message

(承認前コメントはこちらでご確認いただけます)

※コメントは承認後に表示されます

  関連記事

9-1-1-1-3-4-2
9-1-1:LA救命最前線 シーズン1 第3話&第4話

9-1-1:LA救命最前線 シーズン1のあらすじ 救命オペレーターが受ける一本の …

9-1-1-1-5-6-2
9-1-1:LA救命最前線 シーズン1 第5話&第6話

9-1-1:LA救命最前線 シーズン1のあらすじ 救命オペレーターが受ける一本の …

9-1-1-1-1-2-2
9-1-1:LA救命最前線 シーズン1 第1話&第2話

9-1-1:LA救命最前線 シーズン1のあらすじ 救命オペレーターが受ける一本の …

  あわせて読みたい

  こんな記事も読まれています